2010.02.19

忍者ツールのトラブル発生

忍者ツールの解析機能を使っているのですが、「お知らせ」によると、明け方から16時半辺りまでネットワークのメンテナンス&トラブルが発生していたようです。

この期間にご訪問くださった方で、ランキングにポチして頂いた方には、エラーメッセージが表示されていたと思われます。

せっかくポチして下さったのに申し訳ありませんでした。(≧≦) ゴメンヨー

 

私が家に帰ってきたときには問題なかったので、もう大丈夫だと思います。

生ログを見ると15時33分から反映はされているようです。ありがとうございます。

 

ここ1ヶ月ほど使ってみましたが、だいたいデータがそろってきた感じです。

まあいろいろありますね。coldsweats02

 

話は変わりますが、Twitterをはじめました。

前回の記事で追記してますが。。。coldsweats01

ID:@Mikachan0422 です。

まだ慣れなくて、内藤みかさんの「夢をかなえるツイッター」を読んで勉強中です。

ツイッターの世界での用語もあるので、その用語とどういう振る舞いをするのかが少し理解できたところです。

あとは「星見」とか「ゲーム」とか、「ファンタジー小説」とか。。。と趣味の合う人が見つかればいいんですけどね~

特に「星見」関係は今まで、記事というかつぶやき?を見たことがないので。weep

Twitterやって欲しいなぁとか思ったり。

まあ探し方も慣れてないというのもあるんだと思いますが。。。 

 

 

 

素晴らしい すごい とても良い 良い

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.17

ありえねー

Etc0114う~。

なんか変なのです。ココログのアクセス解析が。

今までの経験上では訪問者数がこんなに多いことは無かったです。

嬉しいと言えば嬉しいのですが、niftyに問い合わせてみようか思案中です。

 

ここ最近のアクセス解析では、だいたい平均すると一日100前後のアクセス数があります。

これは、例えば私が「マイフォト」を一枚一枚見ていくと、その一枚毎のアクセスが”アクセス数”として加算されます。

ただし、同じ写真を2度見ても加算されることはありません。

それと、”訪問者数”というのは、私がこのブログを一日に一度でも見ると1件として加算されますが、PCを再起動して見ても、家にある他のPCで見ても訪問者としては同一人物ということになります。

ログの情報を見ると、どうやら”同一人物(リモートホスト)”として区別する方法としては、加入しているプロバイダーのIPアドレス等のユーザー情報で区別しているようです。

ちなみに、”訪問者数”は、私のブログでは30~50人くらいが普通で、この数字から大きく外れることは、今までに無かったです。

 

”訪問者数”の区別に使われる”リモートホスト”というのがあって、これはプロバイダーによって様々な定義の仕方があり、大抵は割り振ったIPアドレスと、プロバイダーのメールアドレスの会社区別をする部分(例えば@***.nifty.com)を付け足しているようです。

IPアドレスではなくて、地域を区別(県とか)するようなものや、「なんだろこれ?(なんだか分からない数字の羅列)」と思われるようなものもあります。

 

で、問題の19時台のログを見たところ。。。

とあるプロバイダーのユーザーさんに”訪問者ID”が割り振られていない。

たぶんこれが原因かな?

ただ、今までもこういったケースは何件か見ていますし、その際にこれほどまで”訪問者数”が増えるケースというのは無かったので、まったく???の状態です。

 

特に困っていることでも、トラブルでもなさそうだし、う~む。

まあ、1回目だし見逃そうということにしました。('▽')b

| | コメント (0) | トラックバック (0)