« 風を撮るレンズ? | トップページ | 釣りの修練値がはんぱなかった。^^ »

2011.07.16

ミラーレンズで月を撮ってみた

Kiki私が所持しているのはケンコーミラーレンズです。

ミラーレンズは42mmのオスネジになってます。

カメラと接続するには、専用のTマウントというのが必要になります。

私のはEOS Kiss Digital なので、EOS用のTマウントとなります。

 

Tマウントはカメラによって変わってきます。最近はマイクロフォーサーズ(ミニ一眼カメラ)用のも出てますね。

ケンコーのサイトになくても、BORGのサイトで見つかる場合もあります。

Tマウントは専用といっても望遠鏡の世界ではカメラとの接続に広く使われている規格なので、BORGのサイトで見つかる場合も多いと思います。

ここの店長さんはとても親切な方で、望遠鏡にはかなり詳しい知識をお持ちですし、ご自分で写真もたくさん撮っている方なので、初めて購入する方は電話かメールで一度問合せをしてみるといいかもしれません。happy01

 

で、このミラーレンズをつかって撮ったのが下の写真です。

Img_1002_1 

 

 

 

 

 

 

メガネがあってないせいか、ブレたせいかピントを合わせたつもりでも、あってませんでした。。。orz

露出時間は1/350あたりで撮っています。

写真のサイズは変えましたが、トリミングはしてませんので、EOS Kiss Digital で500mmの望遠レンズで撮った場合の月の大きさが分かります。

 

1.5倍のテレコンバーターもありますが、レンズ接点を絶縁しないとエラーが出るので、面倒なので500mmの写真のみです。coldsweats01

 

最近、ミラーレンズで検索して来られる方が多いので久しぶりに載せてみました。

普通に望遠レンズと考えてよいと思います。

sign03

ピントは自分で合わせないとダメですし、手振れ補正の機構なども無いので、天体写真等を撮る場合はきちんと三脚(しっかりとしたものがいい)に載せて撮らないとブレます。

それと、月の写真では分かりませんが周辺減光という中心から外に行くほど、減光(暗くなる)する現象が現れます。

ここはガラスをたくさん使って補正をかけた望遠レンズとは違って顕著に現れます。

なので、惑星を撮る程度(露出時間が短くてすむもの)に考えていた方がよいと思います。

 

と、まあ私の知識ではこんなものです。coldsweats02

 

 

素晴らしい すごい とても良い 良い

 

|

« 風を撮るレンズ? | トップページ | 釣りの修練値がはんぱなかった。^^ »

天体観測・天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/52224619

この記事へのトラックバック一覧です: ミラーレンズで月を撮ってみた:

« 風を撮るレンズ? | トップページ | 釣りの修練値がはんぱなかった。^^ »