« 話題のVulkanoを買ってみた | トップページ | 気になるVulKanoの画質 »

2011.05.23

Vulkanoのリモコン設定のコツ

昨日、届いてVulkanoのリモコン設定の試行錯誤を繰り返した結果、コツがわかりました。

まずは、適当なデジタルカメラで、Vulkanoからちゃんと信号が出ているのか確認しました。

そしたらわかったことがありました。

きちんと動作する機能は、赤外線の光が強かったです。

登録はできてもきちんと動作しない機能は、赤外線の光が弱かったです。

※デジタルカメラでは赤外線を液晶ファインダーを通して見ることができます。

 

そこで、きちんと機能登録の画面を読んでみると、Vulkanoの場合、3インチほど離して登録するように注意書きが。。。

英語なので読み飛ばしてたんですけどねー

で、3インチはちょっと離れすぎじゃないかなと思って、2~3cmくらいは離してリモコンの操作を行い、機能登録してみると、赤外線の光も強くなって、きちんと動作するようになりました。

 

ちなみに、私の場合はIO DATAの地デジチューナー(HTVR-BTL)に、1TBのHDDを接続してあります。

赤外線のリモコンで操作するものによってある程度の違いや個体差もあるかも知れませんが、リモコンの登録がうまくいかない場合は、少し離して登録してみると良いかもしれません。

 

 

素晴らしい すごい とても良い 良い

  

|

« 話題のVulkanoを買ってみた | トップページ | 気になるVulKanoの画質 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/51738013

この記事へのトラックバック一覧です: Vulkanoのリモコン設定のコツ:

« 話題のVulkanoを買ってみた | トップページ | 気になるVulKanoの画質 »