« とうとう幻術士R50へ | トップページ | Windows7 SP1登場 »

2011.02.18

”改悪”となったパッチ1.15b

Etc0005FFXIVですが、今朝方パッチ1.15bが当てられました。

改修のうち、波紋を呼んでいるのが8人PT以上だと修練値のボーナスが減っていく仕様が導入されたこと。

これは、プロデューサーレターによると将来8人PTor4人PTを主軸としたコンテンツを追加するための下準備らしいのですが、今この時期にボーナスを減らす意図がまったくわからず、私にとっては”改悪”となったと思っています。pout

 

そもそも、ユーザーが8人PTや4人PTを望んでいたのかさっぱりなのですが、現状15人PTが可能であるにもかかわらず15人PTで戦闘を行うと修練値のボーナスが減るというのはいかがなものかと考えざるを得ません。

今回の”改悪”パッチで、ビヘストがギスギスしたものになりました。

リーダーが8人以上のPTを作らない。

ビヘストは15人同時に参加できるので、8人と7人のPTが作られることになります(バランスよく作っての場合。4人PTが3つできたりしたことも。。。)。

挙句の果てにMobの取り合いが行われました。

限りあるMob数を2つ以上のPTで取り合うので、以前よりぐっとまずくなりました。

 

PTボーナスは以前より減ったかもしれないけど、15人PTを1つ作ってビヘストを行ったほうがまだましです。

どうしてこの時期にこのようなパッチを導入したのか、このような事態を想定できなかったのか、吉田Pにはがっかりさせられます。

この先の修正内容を見ても、とても”魅力ある”FFXIVになるとは思うことができません。

 

まあ、とりあえず私としては、2ndの呪術士のランク上げがしんどくなったなぁと思う程度で、クラフターやギャザラーで遊ぶことも考えているので、FFXIVをやめるとかは考えてませんが、この先が不安です。

”神”パッチとなった1.15aは評価できますが、1.15bはダメです。pout

早く次のパッチを出して、事態の収拾に努めるべきだと思います。

 

 

さてさて、話は変わりますが、ゲーム内では「プリンセスデー」というのが始まりました。

たぶん桃木なのでしょうが、町の中のあちこちで、花を咲かせています。

Ffxiv_1297946410<--- ウルダハで撮った一枚。

 

 

Ffxiv_1298020403<--- アーチ状の桃木。

 

 

 

Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

 

素晴らしい すごい とても良い 良い

 

|

« とうとう幻術士R50へ | トップページ | Windows7 SP1登場 »

FINAL FANTASY XIV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/50906136

この記事へのトラックバック一覧です: ”改悪”となったパッチ1.15b:

« とうとう幻術士R50へ | トップページ | Windows7 SP1登場 »