« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010.10.31

ハロウィン~

Etc0005FFXIV(FF14)では、特にハロウィン・イベントはありませんが、染料を探しているときに、かぼちゃを拾ったので、かぼちゃ料理を作りました。happy01

※有志によるイベントはあるみたいです。

 

かぼちゃ料理を作るのに、いろいろと素材が足りないので、料理ギルドにいって調理。

素材は、オーガパンプキン、蜜蝋、メープルシロップ、ミネラルウォーターの4つ。

蜜蝋とメープルシロップも店売りはしてないので、自分で作るかバザーが買うしかありません。

クラフターのために店売りは極力してないようです。

メープルシロップだけ、自作できないのでバザーで購入。

Ffxiv_1288353526<--- 調理ギルドで調理中。

    ちょっとしたミニゲーム風になってます。

 

20101029210017<--- 完成!

    ジャック・オ・ランタン。happy01

 

ちょっとしたハロウィン雰囲気で今日まで持ち歩いて、あとで食べようかと。

と、まあ一人ハロウィンを楽しんでました。。。coldsweats01

 

Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

 

素晴らしい すごい とても良い 良い

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010.10.27

TPOに合わせて三着作ってみた!

Etc0473FFXIV(FF14)でも、幻術師がランク20となり、やっとひよっこと認められるようになりました。

※R20からクラスクエストが受けられます。

 

 

Ffxiv_1288136020<--- 園芸師の初期装備。

    格下相手と戦う時用としてとってあります。

 

とは言っても3着分の荷物は相当嵩張るので、共通的な部位と特徴を出す部位とに分けて作ることにしました。

 

・ギャザラー

なんといっても獲得+10が魅力のジャーキンをベースに、キュロットも合わせて作りました。

初期装備の色違い版ですね。

Ffxiv_1288136051<--- 初期装備の色違い。

    ギャザラー向けの装備品を揃えてみました。

 

・クラフター

GLの報酬でもらった上着をベースに、手袋を新調。

Ffxiv_1288136173<--- 下がタイツなので超ミニスカのよう。。。coldsweats01

 

 

・ソーサラー

ずっと着てたハット、ローブ、タイツは草糸と草布で作られてましたが、今回は綿糸と綿布で作られた1つ上のバージョン。

色はサンド(うっすらとしたピンク系の色かな?)にしてみました。

Ffxiv_1288136254<--- ローブ一式。

    ハットを止めてサークレットに変えましたが

    画像には反映されないようです。weep

と、まあ3着分というか初期装備含めて4着分とその修理素材も持ち歩いています。

かばん?

80コのスペースなんてあっという間に埋まりますね。crying

 

Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 

 

 

素晴らしい すごい とても良い 良い

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.23

グリダニアR20のメインクエストが分からなくて。。。

Etc0005グリダニアのR20から始まるメイン・ストーリーとなるクエストの開始場所がわからなくて、進められませんでした。coldsweats02

 

 

20101013104340<--- 前回のクエスト最後の文言

 

前回のクエストの最後では、ウルダハの工商区の先にある「砂の家」に行けとありました。

で、「砂の家」を探してみたのですが、見つからず。crying

結局、ネットに頼って、いろいろと調べた結果、実はリテイナーのいる斉民街(マーケット)にあるようでした。

で、実際に行ってみると。。。

 

20101023095246<--- メニューに「工商区」が追加されてました。

    「砂の家」はこの先にあるようです。

実際にいってみると、イベント開始。

これでやっとグリダニアのR20メイン・ストーリーとなるクエストを進められそうです。happy01

 

Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

 

素晴らしい すごい とても良い 良い

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.18

ピックとハチェットが売れたよっ!

Etc0473自分のギャザラーも採掘師がランク14、園芸師が12、漁師が10になったので、初期装備から変えようと思い、レシピを調べました。

そしたら、一部自分では作れないものがありましたが、バザーで買って、自分の分を作りましたよ~happy01

※漁師の釣竿除く

 

調べると、この初期装備の次の装備品である、ピックとハチェットは、ランク12用にアップグレードが可能なんです。

というか、このピックとハチェットを素材の1つとしてランク12用のものを作るんですけどね。

失敗すると全部パーcoldsweats02

がっsign03

成功すると、結構いい装備になりそうです。

今夜はこれに挑戦してみようかな。

また一部作れないものがあるので、バザーを見て歩かねば。

 

ところで、このピックとハチェット、バザーで買った素材がたくさんあまってるので、ピック2本、ハチェット2本を別に作ってバザーしてみました。

実際いくらかかったのか計算してませんが、数千ギルだったと思います。

いつも見ているレシピサイトには、サーバーでの平均価格などが載っているので参考にして、少し低めに設定してみました。

ピックは12000、ハチェットは28000。

ハチェットの方が倍以上の値段がするのですが、あっとい間に売り切れました。happy01

ピックは1本は早く売れたのですが、残りがなかなか売れず、これをアップグレードの素材にしてみるかーと思っていたところ、残りの1本も売れましたー

合わせて80000ギルの売り上げ(税金が1割含む)。

 

はじめてのバザーで売り切れ。なんかちょっと嬉しかったです。happy01

 

Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

  

 

素晴らしい すごい とても良い 良い

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.14

FFXIV用ブログパーツとガジェットの紹介

Etc0005FFXIV(FF14)用のブログパーツと、デスクトップガジェット(ブログパーツもあり)が出始めました~happy01

さっそくブログパーツを貼ってみました。

 

使用方法等は、FFXIV PROFのサイトをご覧ください。

フィジカルレベル、HPとMP、各クラスのランクなどが見えるようになっています。

 

もう一つはギルドリーブのリセットまでの時間を教えてくれるガジェット又はブログパーツです。

ブログパーツだと若干幅が広いので、私のブログだと合わないので、ガジェットの方をインストールしました。

使用方法等は、FFXIV BLOGパーツ&ガジェットのサイトをご覧ください。

ギルドリーブのリセットは当初の2日間から1.5日に短くなったので、便利であり、不便でもあります。。。coldsweats02

でもこのガジェットをインストールすればドードー君が次のギルトリーブ・リセットまでの時間を教えてくれます。happy01

ガジエットも、他のより横幅が広いのですが、一番下にちょうどよく収まったので、このままでいこうと思います。

 

だんだん便利なものが出てきましたねー

いろいろとネガディブな意見も多いですが、私自身は楽しんでプレイしてますので、他人の意見など気にせずエオルゼアの世界を楽しみましょう。happy01

 

Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

 

素晴らしい すごい とても良い 良い

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010.10.12

昨日は釣り大会

Etc0005昨日はLS「風の旅人」での釣り大会を開催しました。happy01

場所はリムサ・ロミンサの町を出てすぐのところ。

結構、穴場だったりします(グレード1ですが)。

 

そして、私もLSのリーダーながら手を抜くことなく、しっかりと釣って、なんと2位sign03

賞金は5万ギルだったのですが、有志の方の寄付金でまかなっているので、その辺はリーダーとしてはもらえないかなと。

丁重にお返ししました。

Ffxiv_1286802918<--- 一部のメンバーだけですが、

    釣り大会の集合写真 

 

さてさて、BesaidサーバーにおけるLS「風の旅人」も大所帯となってきました。

昨日の時点で、みんなで会議して決めた45名を上回ってしまったので、急遽募集を中断。

FF14-FANさんや、自分たちのサイトに、修正を入れました。

今後カンパニー等のコンテンツの内容が判明しだい、随時募集をかけていきたいと思っています。

当面は47名(体験入隊中の方もいらっしゃいますが)で、いろいろとエオルゼアの世界を楽しんで行きたいと思います。

 

そうそうフィジカル・レベルが30になりましたーhappy01

しかも、クラフター全部を「見習い」まで格上げ。happy01

まだ、最高ランクは13と低いですが、いろいろな物が自作できるようになって来ました。

戦闘は幻術士メインですが、先輩の方の意見を聞くと、呪術士のランク16のアビリティが優れているらしいので、こちらもがんばってランク上げしたいと思います。

ちなみに、姓名とサーバー名が特定できれば、誰がどんなスタイルでキャラクターを作っているかが分かります。

FINAL FANTASY XIV, The Loadstone

いいことなのか、どうか分かりませんが、現在は誰のものでも見れてしまいます。

ちなみに、これを利用するとメンバー一覧が簡単にできてしまうようで、LS「風の旅人」でも誰がどのくらいのランクかが分かるように一覧にしています。

サイト運営はごく一部の方が行っているのですが、お疲れ様です。ありがとう。wink

 

Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

 

素晴らしい すごい とても良い 良い

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.06

コメントについて

コメント:

いつも楽しく拝見しています。

少し質問したいのですが、パパさんがalienwareを持っていると見て質問させてください><

私も同じ構成のを買ったのですがフルスクリーンで1980×1080(もしくはもう少し解像度を下げても)でFF14を始めるとPCが再起動かかってしまいますbearing

同じような症状は出るか教えて欲しいのですがよろしくお願いします。

追記;ウインドウモードでは動きます。

回答:

いつもありがとうございます。happy01

これだけの情報だとこちらも何を書いていいのか分かりません。

これからは推測になりますが、ドライバはDELL製の最新版ですか?

Alienwareはちょっと特殊なマシンでして、AMD(ATI)の最新ドライバ10.9Catalystは使わずに、DELLのサイトからAlienware用のドライバを入れるほうが安定します。

ただ、現在HD5970の最新ドライバは今年の3月出たもので、10.5Catalyst相当になっています。※サイト上は2009/11/23となっています。

古いドライバですが、安定してるので、こちらを使ってみてはどうでしょうか?

 

もしくは、βバージョンですがFFXIV対応用のドライバも使ってみるといいかも知れません。

いずれにしても、HD5970には最適化されていないため、ウィンドーモードでも2GPUの動作はしません(片側のみになる)。

フルスクリーンにした場合は、4つのGPUが動作しますが、4つのGPUが動いてるとは思えないほど重いです。

ベンチマークのフルスクリーン化プログラムをいれると7000オーバー出ますけどね。coldsweats01

あくまでベンチマークですし、現在のクライアントよりも古いものなので当てにはならないです。

 

後は最新のFFXIVに最適化されたドライバを待つか(おそらく10.10catalystで対応したら、DELL製のβバージョンのドライバもアップデートされるのではないかな?と思っています)。

またパパの場合はフルスクリーンでは使用が困難な状況なので、HD5970の2GPU対応されればそれでいいんですけどね。coldsweats02

ゲーム内のチャットはいまひとつ使いづらいのでSkypeを併用して使っています。

私もパパに教わってSkypeを導入しています。

なので、フル画面ではなくて、ウィンドーモードで使っています。

ただ、フル画面で起動しても落ちることは無かった思います。 

 

ちなみに、DELLのサポートにHD5970が2GPU動作しないことを説明しましたが、サポートでは話になりませんでした。

twitterでつぶやいてる営業さんに新バージョンのドライバではHD5970が2GPU動くようにして欲しいとの要望は出しましたが。。。

はたしてどうなることやら?

FFXIV本体側でも対応が必要と思いますが、AMD(ATI)のサポートも受けているはずなので、製品版も出たし、そろそろ対応してくれるんじゃないかな~?と淡い期待を抱いています。coldsweats01

 

 

素晴らしい すごい とても良い 良い

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.05

お気に入りの場所で

Etc0473昨日、グリダニアでPT解散したので、グリダニアでGL(ギルドリーブ)の採取系をいくつかやって、洋服の製作に取り組みました。happy01

しかし、グリダニアの採取系のGLは難しいですなぁー

オープンβのときもそうでしたが、迷路のような森の中にアクティブ(好戦的)な的が配置されているため、このアクティブな的をどうにかしないと終わらせられません。

 

釣りの場合、陸の上にいるアンコウみたいな魚?に攻撃されて釣りどころじゃなくて失敗。

園芸の場合、ウルフ(私から見て赤いので倒せない)がいて、通れない。

私より高レベルな方がウルフを倒してくれたので、その隙に通ってクリアー。

採掘の場合は、簡単に終わりました。

グリダニアでGLやるときはPTか、もう少しランクが上がってからのがよさそうでした。coldsweats01

 

Ffxiv_1286263114<--- 今までの洋服。

    初期装備+アクセサリー

 

ほとんどギャザラー&クラフター(全クラス10にしたよsign03)で生活してたので、あまり困らなかったのですが、さすがに金策のためとはいえ、PT組んでモンスター討伐に向かうのにこれじゃなあと思い、洋服の製作に取り掛かりました。

魔法使いの帽子はまだ未熟なので作れそうも無いですが、とりあえずランクの低い洋服を製作してみました。

もう少し裁縫が得意になったら、1ランク上の洋服を作ります。

 

この洋服の素材集めがリアルの様で、とても大変でした。

例えば、ローブをつくったのですが。。。

・ローブ草布前身頃(ナチュラル)

・ローブ草布後身頃(ナチュラル)

・袖草布(ナチュラル)

・肩防護毛皮(ラット)

・レザーストラップ(トープ)

・草糸

と、パーツが6種類も必要です。

しかも、このパーツもモコ草という草から、糸をつむいで、布にして、1つ1つ作っていきます。

 

最難関は、レザーストラップ(トープ)でした。

トープという色を出すための染色料が必要で、この素材となるスケイルバグ(トープ)という素材を探すのが大変でした。

FFXIVでは、お店で売っているのは本当に初期の装備だけで、あとはクラフターが作ったものを使うわけですが、このスケイルバグ(トープ)を探すだけで小一時間はかかったと思います。

 

Ffxiv_1286262947<--- やっとできた魔法使いの洋服

    ローブ・タイツ・ロープベルト

 

と、まあいろいろと苦労してやっと、ローブと、タイツ、ロープベルトをそろえることができました。

これでもランクは低いので、もう少し裁縫の腕を磨いてから、今度は綿(コットン)で糸をつむいで布のを作って、パーツを作って。。。coldsweats02

それでやっと、適正な装備品になりそうです。

 

モコ草は結構出回っていたのですが、綿はまだ市場に出回っていないので、自分で刈り取ったりしないとダメそうです。

ゲームでは、基本他人の作った物に頼るのが好きじゃないので、極力自分の力でなんとか解決したいと思っています。

いつできることやら。。。ふう。

 

Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

 

素晴らしい すごい とても良い 良い

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010.10.03

LSメンバーの集合写真を撮りました

Etc0005FFXIV(FF14)でのLSメンバーの集合写真を撮りました。happy01

まだ一部いない人もいるんですが、とりあえずいる人だけで。coldsweats01

 

 

Ffxiv_1286023085<--- LSメンバーの集合写真。

    夜の時間帯での撮影のため暗いです。 

 

真ん中で両手挙げてるのが私です。

初期装備から何も変わってません。

あー手袋、靴は拾い物を使ってます。アクセサリー安物ですが自分で作ったものを装備しています。

あとは今日あたり裁縫師でローブを作ってみようかと思っています。

まずは鍛治で裁縫のお仕事用の針を作って、それからローブの部品を作って、最後に縫い合わせる。

何気に草から、草糸へ、草布へと作っていかなくてはならないので、作業工程もリアルっぽいです。

その分時間も労力もかかる訳ですが。。。coldsweats01

 

また今日からLSメンバーの募集を再開しました。よろしくお願いします。

何で中断していたかと言うと、正直新規さんがたくさん入って名前が覚えられないっsign03

というのが実情です。

毎日イベントを重ね。参加してくれるメンバーの名前を覚えてきたので、そろそろ次の募集にいってもいいかな?ということで再開しました。

人数だけ多くても、誰がどんなキャラで遊んでるのか分からないとつまらないですからねー

入ってきた人も一気に30人近くの人の名前とか覚えなきゃならないし。

 

アットホームなLSを目指したいので、一時的に募集を中断するという手段をとりました。

ご理解をお願いします。

 

Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

 

素晴らしい すごい とても良い 良い

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »