« 黒点が観測できました | トップページ | いよいよ登場!「戦場のヴァルキュリア2」 »

2010.01.18

MediaPlayerのライブラリが表示されなくなったら

Windows7の「Windows Media Player(12)」において、ライブラリが一切表示されなくなった場合の対処方法を書きたいと思います。

症状:「Windows Media Player(12)」のライブラリ(音楽、画像、動画等)が一切表示されなくなるトラブルがありました。

「整理」→「ライブラリの管理」でライブラリ(音楽、画像、動画等)の指定が合っていても検索されないためか一切表示されない。

 

解決策:

原因はライブラリ情報を管理しているファイルが破損した。

このライブラリ情報を削除すれば再度、「ライブラリ管理」で指定されたフォルダ内を検索し、ライブラリとして表示します。

・隠しファイル、隠しフォルダを表示する設定に変更する。

 ※細かい手順は省きます。

・ライブラリ情報の削除を行う。

 「コンピュータ」→「ユーザー」→”あなたのユーザー名”まで開く。

 すると、「AppData」フォルダが見つかるので更に開いていく。

※ここで「AppData」フォルダが見えない場合は、隠しファイル等の表示設定が間違っています。

 「AppData」→「Local」→「Microsoft」→「Media Player」まで開

 く。

 ファイルの種類が”Windows メディアライブラリ」(拡張子:

 wmdb)”となっているファイルをすべて削除する。

・隠しファイル、隠しフォルダを表示しない設定に戻す。

・再起動する。

 

以上の方法で、再度「ライブラリ管理」で指定されたフォルダ内を検索し、ライブラリ表示してくれます。

 

 

素晴らしい すごい とても良い 良い

 

|

« 黒点が観測できました | トップページ | いよいよ登場!「戦場のヴァルキュリア2」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/47328344

この記事へのトラックバック一覧です: MediaPlayerのライブラリが表示されなくなったら:

« 黒点が観測できました | トップページ | いよいよ登場!「戦場のヴァルキュリア2」 »