« 「戦場のヴァルキュリア」の体験版登場 | トップページ | 久々の太陽 »

2009.03.01

パパのエアーウルフの記念に

Dscn0188bパパのエアーウルフ(AIRWOLF)のラジコン完成記念。happy01

実は今日も失敗していて、ネジ穴をあける位置がズレていたり、一番後ろの白色光のLEDがつかなかったり(たぶん途中で断線した?)。

今度風の強く無い日(できれば無風がいいのだけど)に飛ばしてみたいんだそうです。

 

ただー

今まで飛ばすたびにお金が。。。

エアーウルフの中のヘリコプターはT-REX450という機種なのですが、お店でホバリング調整されたものなんですけど、結局自分で作って調整した機種(同型機)の方がよく飛ぶんだそうです。。。coldsweats01

同型機でも、使われているサーボとか、パーツ(パパのはメタル系)が違うだけなんですけどね。

それでもだいぶ違うみたいです。

お店で調整された方がよく墜落する。。。なぜsign02

 

※サーボ

受信機からの信号を受け取って、一定角度分回転する器械。クルマだとハンドルの変わりに使われていたりします。

※パーツの違い

お店で調整した機種は樹脂系のパーツで、パパの作ったのはメタル系のパーツがふんだんに使われている高い機種なんですが、新型が出たのと円高のおかげで安かった。

 

なので本当はパパの作った方でエアーウルフを完成させたかったらしいのですが、ラダーサーボというのが大きくて閊えてしまって入らなかったそうです。。。

ということで、このエアーウルフもいつ墜落して壊れるか分からないので、完成したところでパシャリ。

 

 

素晴らしい すごい とても良い 良い

 

|

« 「戦場のヴァルキュリア」の体験版登場 | トップページ | 久々の太陽 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/44213390

この記事へのトラックバック一覧です: パパのエアーウルフの記念に:

« 「戦場のヴァルキュリア」の体験版登場 | トップページ | 久々の太陽 »