« なんとなく集まった”爆走!松下組”の面々 | トップページ | 「WILLCOM 3」を買ってしまった »

2008.12.16

夕日(金星と富士山)とオリオン座を撮ってみました

Img_2113mini昨日の東京は天気が良かったので、夕焼けを撮ってみました。happy01

中央からちょっと左上には宵の明星の金星が写っています。

分かりづらいですが、右の大きなマンションと、中央の小さなマンションとの間に、夕日を背にした富士山も写っています。

よく見てみてね。punch

 

Img_2112mini夜は望遠鏡を出したかったのだけど、体調があまり良くなかったので、固定撮影でオリオン座を撮ってみました。

冬の星座オリオン座はとても明るい星ばかり集まった星座なので、光害のひどい東京でもよく見えます。

30秒の固定撮影(カメラを三脚に固定したまま撮影すること)なので、星が流れてしまっていますが、よく写っています。

 

オリオン座は、冬に見る星としては最適でいろんなものが見えます。

広角レンズのカメラで撮れば星座として見えます。

短焦点の望遠鏡を使えば、小3つ星の真ん中にオリオン大星雲が見えます。

Etc0348_2<-- Google Earthの宇宙モード

   オリオン大星雲

いくつかの写真を重ねて表示しているのであんまりきれいになってませんが、本当はとてもきれいな星雲です。

残念ながら東京では、夜空が明るすぎてこれほど綺麗には写せませんが。。。weep

長時間露出ができないので、3分以上は真っ白になってしまいます。。。crying

そうそう星雲なので、眼ではほとんど見えません。

写真には上のようによく写ります。

 

大3つ星の一番左の星(アルタニク)には、有名な馬頭星雲と、燃える木星雲を見ることができます。

これはかなりの高感度カメラでないと、東京では見ることができません。

Etc0349_4<-- Google Earthの宇宙モード

   馬頭星雲と燃える木星雲

オリオン大星雲と比べてかなり暗いので、東京の明るい夜空では写真に撮るのも難しいです。

でも以前、MEADE製のDSI Proという高感度なカメラには写っていました。

なので馬頭星雲も撮ることは可能だと思います。

今度チャレンジしてみたいと思います。

 

 

素晴らしい すごい とても良い 良い

 

|

« なんとなく集まった”爆走!松下組”の面々 | トップページ | 「WILLCOM 3」を買ってしまった »

天体観測・天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/43435435

この記事へのトラックバック一覧です: 夕日(金星と富士山)とオリオン座を撮ってみました:

« なんとなく集まった”爆走!松下組”の面々 | トップページ | 「WILLCOM 3」を買ってしまった »