« LCD-DTV222XBRと、MDT221WTFの比較 | トップページ | 小さなかわいいお花が咲いたよ »

2008.12.12

パパのラジコン・バイク...2台に

Img_2104miniパパのラジコン・バイクは結局2台になりました。。。coldsweats01

最初買ったのは青い方のバイクで、青は塗装したけど、他はほとんど塗装無し。

シールの貼る位置もズレてるんだけとか。

私から見たら、どこがズレてるのか分からないけれども、シールの間に気泡が入ってて失敗しているのは分かった。

パパ曰く「難しいんだよ。この硬いシールで気泡入らないようにするのは。」

 

青い方のバイクは表面がほぼツルツル状態なので、あんまり目立たない。

けど赤い方のバイクは塗装面こそ少ないけれども、凸凹が多くて気泡が入りやすいみたい。

あちこち気泡が入っているのと、凸凹のせいでシールに起伏ができてしまって、近くで見ると汚い。はっきり言って。coldsweats02

 

ちなみに赤い方は一生懸命塗装してたのだけど、あとで分かったのが塗料の選択を失敗したらしい。

塗料には水性系、ラッカー系、エナメル系とあって、それぞれ特徴があるみたい。

水性は安全性は高いのだけど、なかなか乾かない。

ラツカー系がプラモデル作るのに最適みたい。

エナメル系もプラモデル作るのにいいんだけど、油脂で塗装がはげたりするみたい。

 

で、今回塗料を買いに行ったお店に赤がエナメル系とかなくて、エナメル系で統一したらしいのだけど。。。

色が剥げてるところがあるよっsign03

と、よくみるとあちこちにキズだったり、明らかに擦れてハゲた跡が。。。

筆でぬりぬりして、その後バイクは光沢で、ライダーはつや消しの保護膜?みたいなものをスプレーで塗ってた。

 

そうそう走るところを見たけど、スピードが遅くても倒れないね~

なかなか上手に倒れずに走ってた。

ちなみに赤の方は色もきちんと塗ったので、走らせないで飾っておくそうな。

だったら、受信機とか買うなよーと言いたかった。

ラジコンじゃなくて、プラモデルだったらもっと安いのに~

青い方は、アスファルトがちょっとでも凸凹だと曲がれないので、車体のしたほうがキズだらけになってるから。

たぶんそのせいかな?

走らせるところが近くにあるといいのにね~

※上手に走らせられたところはクルマで20分くらいのところなんです。

 

P.S

ちなみに、この2台ともアメリカからの輸入品です。

日本ではたぶんどこも品切れで買えないと思う。

100ドルぐらい(送料含む)だったので、円高だとちょっとうれしいですね。

 

  

素晴らしい すごい とても良い 良い

 

|

« LCD-DTV222XBRと、MDT221WTFの比較 | トップページ | 小さなかわいいお花が咲いたよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アメリカから取り寄せるなんて本格的ですね!やったことないけど、プラモデルみたいにラジコンって男の人がなんかはまりそうですね。

投稿: ギャランドゥ | 2008.12.13 10:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/43399308

この記事へのトラックバック一覧です: パパのラジコン・バイク...2台に:

« LCD-DTV222XBRと、MDT221WTFの比較 | トップページ | 小さなかわいいお花が咲いたよ »