« ティアーズ・トゥ・ティアラを買ってみた | トップページ | ABC言語UPしてみる(その4) »

2008.07.18

ティアーズ・トゥ・ティアラで遊んでみた

昨日届いた「ティアーズ・トゥ・ティアラ」で遊んでみました。happy01

最近ハマった「戦場のヴァルキュリア」と、どうしても比べてしまって、楽しさが半減しちゃってる感じも否めません。

あのゲームはよくできてたからっsign03

何度も遊んだし。8月に追加シナリオでるし。

 

ただ、PS3ということもあって、こちらのゲームでも、キャラが喋りまくります。happy01

こういうのはいいですね。

一昔前のゲームだと、イベントシーンしかお喋りが出てこないとかだったので。

全編通してお喋り付きというのは嬉しいです。shine

 

この辺は、「戦場のヴァルキュリア」と同じですね。

ただ、「ティアーズ・トゥ・ティアラ」には、聞き逃した部分を巻き戻して聞くこともできるのが、ちょっと便利。

また、○ボタンを押さないと先に進まないモードと、自動的にどんどんお話が進んでいくモードもあるので、この辺も楽チン。

私的には、もっとアニメーションでキャラを動かして(口パクして)欲しかった。

2Dでもいいし、3Dでもいいし。

キャラの絵がお喋りの内容によって、表情とか変わるのはいいんですが、物足りない。

 

そんなところが、「ティアーズ・トゥ・ティアラ」のゲーム性というかゲーム・システムの物足りなさです。

ただし、お話(ストーリー)は面白い。punch

兄妹漫才とか~。魔王さまと兄の漫才とか~。結構笑えます。

 

 

さてさて、2章~4章まで進めてみました。

戦闘は3章が終わるまでは楽々でしょう。

4章入って、帝国軍が攻めてくるころには、仲間の兵隊たちのレベルアップをしておかないときついです。weep

仲間になる兵隊たちは、最初レベル1で、登場するころの主人公たちは平均してレベル7~8前後と開きがあるので、兵隊たちの育成をしないときつくなります。

 

そこで、カニ退治のMAPで兵隊たちのレベルアップをします。

実戦に参加させずにトレーニングという手もありますが、面倒(なかなかレベルがあがらない)なので、レベル1から実戦投入。

魔法使いたちは、敵から攻撃を受けない攻撃をしたり、仲間の回復をすることで経験値がたまるのでレベル上げは楽。

 

問題は、兵士たち。

まともに敵と戦わせると、2とか4とかのダメージで反撃を30近く食らって死ぬパターンがほとんど。

なので、主人公たちで敵を瀕死状態(必殺技の”騎士道精神”を使う等)にして、後ろから止めを刺せば意外と楽にレベルアップできます。

3回か4回くらい、カニMAPで戦えば、レベル5以上にはなってくれるはず。

 

帝国軍はレベル5~6の兵隊たちなので、こちらもレベル5以上に育てておけばOK。

主人公たちはレベル10近くなってるはずだし。

と、まあこんな感じで4章の帝国軍と戦うところはクリアできました。scissors

宝箱が2つあるので、拾い忘れないように。

 

5章以降はまた明日~

 

|

« ティアーズ・トゥ・ティアラを買ってみた | トップページ | ABC言語UPしてみる(その4) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/41895655

この記事へのトラックバック一覧です: ティアーズ・トゥ・ティアラで遊んでみた:

« ティアーズ・トゥ・ティアラを買ってみた | トップページ | ABC言語UPしてみる(その4) »