« ティアーズ・トゥ・ティアラで遊んでみた(3) | トップページ | ABC言語UPしてみる(その5) »

2008.07.21

XPとVistaのデュアル・ブート

Windows XP と Vista のデュアル・ブートを調べて来られる方がいらっしゃるので、まとめなどを。pencil

いろんなパターンがありすぎるので、ここでは1つのHDDに、3つのパーティションを切った場合を想定して説明します。flair

 

デュアル・ブートの基本は古いOSからインストールすることsign01

なので、最初のパーティションをCドライブとして XP をインストールすることが多いと思います。

この後、2番目のパーティションに Vista をインストールすると、なぜかFドライブとか、Cの次のDドライブにならない事が多いようです。

どうも運(ランダム)らしいと、どこかで読みました。coldsweats01

XP --> Vista の順にOSをインストールすると何も問題は起こらないと思います。

これが一番オーソドックスな方法で、デュアル・ブートの基本です。

 

次に、Vista をインストールして、XP を後からインストールした場合。

XP のインストール後、Vista が起動しなくなります。

先日OSの起動方法について書いたので、その記事を見てください。

後からXP をインストールしてしまうと、Vista で追加された”bootmgr”というプログラムが起動できずに、XP 世代の”ntldr”が起動してしまうためです。

この場合は、Vista のインストールDVDを挿入して、DVDから起動し、起動の修復を行えば、直ります。

 

ただし、これには条件があって、XP のあるパーティションより前に Vista があると XP を認識しなくなります。

先に Vista を新規にインストールする場合は、Cドライブが Vista になっていて、恐らく第一パーティションにインストールされるから。

なので、XP をインストールする際は、第二パーティション以降でDドライブ以降のドライブ・レターでインストールすることになってしまいます。

すると、一行目の赤文字の部分の条件を満たさなくなり、Vista が XP のことを認識しなくなってしまうのです。

 

対処方法は、ちょっと高度になるので自身の無い人はよくわかる人に頼るか、冒険してみるか自己判断で対処してください。

私はなんの責任も持ちません。

あくまで経験談の1つです。

 

まず、Vista を起動する際に、”bootmgr”を起動後、”BCD”を読込みます。

この”BCD”に、第二パーティションにある XP を認識させる必要があります。

・”BCD”への XP の登録

 Vista のCドライブで、管理者としてコマンド・プロンプトを実行。

 次のコマンドを打ち込んでいきます。

 bcdedit /create {ntldr}

 bcdedit /set {ntldr} device partition=F:

 bcdedit /set {ntldr} path \ntldr

 bcdedit /displayorder {ntldr} /addlast

F: は実際に XP がインストールされているドライブ・レターを指定してください。

※この状態で再起動すると、デュアル・ブートのメニューが出てきます。

ただし、この状態では XP を起動できません。

 

・boot.iniの修正

 multi(0)disk(0)partition(1)\Windowsとなっているところを、

 multi(0)disk(0)partition(2)\Windowsに修正。

※boot.ini が見つからない場合は、以下の手順を行ってください。

メニューから、「アクセサリ」-->「エクスプローラー」。

Altキーを押して、メニューを表示させます(表示されていれば必要なし)。

「ツール」-->「フォルダオプション」と開いて、「表示」タブを選択。

”ファイルとフォルダの表示”の項目の上側の○をチェック。

”登録されている拡張子は表示しない”の項目のチェックを外す。

作業終了後は、逆の手順で元に戻しておいてください。

 

・NTLDRと、boot.ini、NTDetect.comを、XP の第二パーティションにコピーします。

コピー元は Vista のある第一パーティションのもので良いです。

※第一パーティションと第二パーティションに同じものがあれば問題ないです。

 

この3つの手順が正しく終わると、XP と Vista のデュアル・ブートが可能になっていると思います。

できない場合は、最初に戻って一つ一つ確認してみてください。

私の場合は、この手順でCドライブに Vista で、Fドライブに XP が居ますが、きちんとデュアル・ブートできています。

と、まあこんな感じです。。。coldsweats01

 

|

« ティアーズ・トゥ・ティアラで遊んでみた(3) | トップページ | ABC言語UPしてみる(その5) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
はじめまして
XPとVistaのデュアル・ブートについて お伺いします。
HDD1TBに500GBにXP もう1つの500GBにVISTAを入れたいとおもうのですが 何度やってもうまく出来ません。
素人がやってもわかり易いマニュアルなど ありませんか
宜しくお願いします。

投稿: 記野 | 2009.07.30 11:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/41916698

この記事へのトラックバック一覧です: XPとVistaのデュアル・ブート:

« ティアーズ・トゥ・ティアラで遊んでみた(3) | トップページ | ABC言語UPしてみる(その5) »