« ABCファイルの作り方 | トップページ | 誕生日! »

2008.04.21

AOが壊れた!?

AOという、光学補償(AdaptiveOptics)機器があります。

これは大気のゆらぎ等や赤道儀の誤差等を修正してくれる優れものです。happy01

このAOが昨年末に低価格版が登場し、今年の初めに入手できたのですが、厚みがあるためレデューサーが使えず、一度はカメラに装着したのですがオリオン大星雲が取りたくて、外していました。

※AOにより撮像素子までの光路長が伸びたため、レデューサーレンズを取り付けることで焦点距離が足りなくなった。

 

ちょっと前にDSI3も入手できたことだし、再びAOを取り付けてはるか遠い宇宙の銀河や星団など撮ってみたいなぁと思っていたんですね。

で、取り付けてみると、レンズが斜めになってる。coldsweats02

確か製品が届いたときは、取り付け面と平行になっていたはず。

もしかして、レンズはカメラを停止した時の位置に固定されちゃうのかな?と思い、カメラとAOだけにして、電源を入れ、PCとのリンクを取って見る。

 

やっぱり斜めになってる。。。

説明書を読んでみると、電源ONでPCとのリンクが取れた際に、センタレングされると書いてある。

おかしい。

で、とりあえず、モーターの故障かと思い、一応エクサザイズをしてみる。

レンズの稼動範囲ぎりぎりまで動作させて見る。

うーん。動いてるなぁ。

で、PCでキャンセルしてみると、モーターから異常音がして、AOを見るとレンズが外枠にぶつかっている。weep

すかさず電源を切る。

 

これは、やばい。壊れたか!

と思い、AOだけ外してみると、レンズが外枠にがっちりとぶつかってる。。。crying

うーん。どうしよう。

説明書には「絶対に分解しないで下さい」と書いてあるし。

でも、製品購入後に速達で、製造ミスにより「ワッシャーが取り付けられている」ので外すようにと手紙が届いていた。

じゃとりあえず、ネジを緩めるかーと思ったところ。。。

X軸方向かな?のモーターを取り付けるネジが内側と外側の両方が緩んでた。

どうやらこれが原因だったみたい。

手紙にあるワッシャーを取るにはレンズを取らないと無理なので、結局分解することに。。。coldsweats02

 

X軸方向のネジを全部緩めて、レンズの付いたY軸方向の部品をレンズごと外して見る。

かなり斜めで止まってるので、レンズを外して、両方のモーターをラジオペンチで正常位置まで無理やり回してみた。

ただのモーターじゃなくて、ステッピング・モーターみたい。

堅くて、ぎしぎしいうし、かなり力を入れないと回らなかった。

 

手紙を見つつ、レンズを取り付け、Y軸方向の部品を取り付け、X軸方向のモーターもきちっとネジをまわして固定してみた。

とりあえずレンズは取り付け面と平行になってるように見える。

で、再度カメラに取り付けて、電源を入れて、PCとのリンクを確立してみると。。。

正常にセンタリングされました。

エクサザイズも今度はOK。scissors

あとは星が出てるときに、キャリブレートを試してみたいんだけど、東京はずっと雨か曇りが続くみたい。

今日は晴れてるけど、雲が出てるし。

はたして、AOが正常に動作するか、結構気になってます。

早く星を使ってキャリブレートしてみたい。

出ないと安心して眠れないよぉぉぉ

|

« ABCファイルの作り方 | トップページ | 誕生日! »

天体観測・天体写真」カテゴリの記事

コメント

AO8は、もちろんSBIGの冷却CCDカメラのために購入したものです。
決して、MEADE DSI3に使おうとしてる訳ではありません。そもそもインターフェースもありませんし、ソフトウェアもなしで動くなんて考えてもいません。
流石にそこまで無知ではありません。

---追記
あー今見ると文章の書き方で誤解されたのですね。
AO8を冷却CCDカメラに取り付けると、バックフォーカス量の関係でレデューサーを使うとピントが合わなくなりました。
なので、DSI3を購入したので、冷却CCDカメラにはAO8をつけたままとし、レデュサーを使った写真とかはEOS KissやDSI3で撮ったらいいなと書いたつもりです。
---

ただ、星見会みたいなものはご近所には見つから無いので、星見のベテランさんから教わる機会が無く、ほとんど試行錯誤の状態ですが。。。

また、VMC110Lはベテランさんから見ると”眼視でも普通使わないVMC110Lで”とありますが、なぜなんでしょう?
非常に安価で、小さいので持ち運びに便利です。
確かにこれで写真を撮ったときは、謎の多い写真だったのでびっくりしましたが。。。

綺麗な写真を撮ってみたいとは思いますが、記録とか記念に残すものというのが今のところ重きにおく所です。
また、オートガイドですが、できる環境にはあるのですが、なかなか上手く行かないので”使えていない”だけで、”使わないで写真を撮る”と考えているわけではありません。

投稿: Mikachan | 2008.05.08 22:50

通りすがりですが、AO8をお持ちの方が、SXW赤道儀で、オートガイダーも使わず、冷却CCDでもなくAO8にも対応していないDSI3を使い、さらに眼視でも普通使わないVMC110で写真をとられるのがまったく理解に苦しみました。

それだけの資金力あるのでしたら、AO8もDSI3も使わず、趣味人さんあたりで、改造デジカメとガイドウォークと適当な写真鏡・ガイドスコープのセットをお買いになる方がよっぽど確実できれいな写真がとれますが。

http://www.syumitto.jp/starhunter.html

もしちゃんとした写真をとりたいのでしたら、SXWではなく、タカハシかSXD以上のマウントがいりますし、写真鏡ならFSQ106EDとか最高のものありますが。AO8もSBIGの冷却CCDをお持ちでなければまったくムダになってしまいます。

投稿: 中年の星屋 | 2008.05.08 18:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/40948319

この記事へのトラックバック一覧です: AOが壊れた!?:

« ABCファイルの作り方 | トップページ | 誕生日! »