« 「WILLCOM D4」発表で。。。 | トップページ | 「大人の科学」を買ってしまった »

2008.04.16

月と並んだ土星

Etc0193昨日の夜は、東京は星見ができる晴れ。

だったんですが、風が強い。

なので、本当は望遠鏡を出して、いろいろと試したかったのですが諦めました。。。weep

 

変わりに、月を見ていたら、月の横に星がっ!

さっそくPSPの「ホームスターポーブル」で調べてみました。

もうね。このソフトは星見には必需品になっています。

PCではステラナビゲーターがあるのですが、「ホームスターポーブル」のが携帯できて便利です。

ちなみに、ステラナビゲーターの開発元であるAstroArtsでは、DS版ですが似たような製品の「星ナビ」を開発中だとか。

DSはPSPよりもさらに小さいので携帯性も優れているし、楽しみですね。

 

で、撮影した写真ですが。。。

土星を写すには、月の明るさが明るすぎて真っ白になってしまいます。

かといって月に合わせて露出時間を短くすると、土星が写らなくなっちゃう。

で、いろいろ露出時間を変えて、1/60秒で撮影してみました。

機材は、Canon EOS Kiss Digital と、中望遠レンズ(55~200mm)で撮影。

 

なんとか土星と月が写っています。

そして、ノイズみたいな青い光が。。。

ホームスターポーブル」で調べてみると、これはレグルスという1.4等星の星でした。

レグルスというのは、”小さな王”という意味があるそうです。

そして、全天で21番目に明るい星でかつ、1等星としては一番暗い星なんだとか。

こういったところが調べられるので「ホームスターポーブル」は本当に重宝します。

これから天体観測を始めてみたいという人に、お勧めです。happy01

|

« 「WILLCOM D4」発表で。。。 | トップページ | 「大人の科学」を買ってしまった »

天体観測・天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/40890833

この記事へのトラックバック一覧です: 月と並んだ土星:

« 「WILLCOM D4」発表で。。。 | トップページ | 「大人の科学」を買ってしまった »