« Drizzle! | トップページ | CPT防具2個ゲットー('▽')v »

2008.03.27

SotUNで遊んでみた

Etc0183_224日からオープンβの始まった”Soul of the Ultimate Nation”で遊んでみました。happy01

結構、夢中で遊んでしまって、もうレベル21。scissors

 

ゲーム感覚的には”三国志Online”に似ています。

モンスター倒したり、クエストしたりするよりも、「ミッション」に行ってしまった方が、経験値もお金もたくさん貯まります。

この辺りは「チュートリアル」をきちんとやれば、学べるので、面倒くさがらずにきちんとやっておいた方がいいと思います。

私はレベル8くらいで初心者エリアは出ちゃいましたけどねー

 

最初は武器一つしかないじょうたいなのですが、「ミッション」をやっていくうちにお金が貯まり始めるので、そしたら「ランクアップ」を。

武器も防具も、ランクアップ強くなるのと、新しい性能が付加されます。

 

それと重要なのが、スキルポイントの振分け。

これはよくよく先を見越して考えないと、あとで後悔するタイプの超~悩むやつですね。

レベル1UPごとに1点。

各クラスには2つの方向に進むスキルがあって、私がエレメンテリストには「エーテル」と「サークル」の2種類があります。

「エーテル」は攻撃魔法、「サークル」は回復魔法みたいな感じで。

どちらを満遍なく上げようとしても、現在のレベルキャップである60以上はポイントを振り分けられません。

なので、どれを重要視して、どこまで上げるか(1つのスキルを最大10まで)を考えないと何でもできるけどたいしたことは出来ないクラスになってしまうことも。

なので、最終的なイメージに合わせてスキルポイントを振ることが重要です。

 

同様に、能力値とスキル熟練度も上げることができます。

主に、武器と防具の装備にとても関わってきます。

ある一定数値以上でないと装備できないのです。

まあ、これは武器・防具をランクアップすると、たまに能力値をあげることのできる付加価値が付くので多少は補うことが出来ます。

ちなみに、こちらは1レベルにつき5ポイント。

なので、いろいろと振ってみてもいいんじゃないかと思います。

これも最終的にはどういったクラスのどのスキルを延ばすかに合わせてあげていくと、後々後悔することは無いと思います。

 

ちなみに、「ミッション」では「サークル」の能力を持った人が尊ばれます。

当然、タンク、アタッカーもですが、「サークル」の人はちょっと少なそう。

たぶんソロすると、きついからかも知れません。

 

と、まあ3日間ほど遊んだ感想です。

オープンβ終っても、そのまま無料で遊べるらしいので、HDの空き容量が十分な人は入れておいても良いかもしれません。

そうそう、LotROと比べるとPCの性能的には敷居が低いです。

一昔前のPCでも十分な感じですね。

LotROと比べちゃうと、かなりシンプルなのでちょっと物足りない気もしてくるんですけどね。

とりあえず、一度お試しあれ。rock

|

« Drizzle! | トップページ | CPT防具2個ゲットー('▽')v »

Soul of the Ultimate Nation」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/40647125

この記事へのトラックバック一覧です: SotUNで遊んでみた:

« Drizzle! | トップページ | CPT防具2個ゲットー('▽')v »