« エテン・レイド! | トップページ | クラス装備ゲット('▽')v その3 »

2008.02.07

アイコンが壊れたときの対処方法

Windows Vista を使っていて、今までほぼ何のトラブルも無く使えてましたが、最近ブログを書こうとすると、かならずアイコンが壊れる現象が出始めました。happy02

(注)以前、nVIDIA GeForce7950のドライバを更新すると画面が映らなくなるトラブルあり。ドライバを以前のに戻して事なきを得ました。

ちなみに、nVIDIA GeForce8800GTに変えて、ドライバを最新のものに更新しても同様のトラブルは発生していません。

 

で、今回のトラブルですが、ブログを書くためのIEのショートカットがデスクトップにあります。

他の情報サイトのアイコン(IEのショートカット:青い”e” の文字が描かれているアイコン)は、情報サイトを見てもなんの変化もありません。

しかし、ブログを書こうとして、@niftyのココログのアドレスのショートカットを、ダブル・クリックすると、ココログの画面は正常に表示されるのですが、表示の読み込みが終るタイミングあたりで、ショートカットのアイコンが壊れてしまいます。

再起動しても直る気配はなし。shock

 

ちなみに、このトラブルが出る前に、デスクトップにあるアイコンのいくつかが壊れて表示されたので、右クリックし”プロパティ”の”アイコンの変更”で読み込ませることで、このときは直ったんですね。

このとき以来、ココログのショートカットをダブル・クリックすると、アイコンが壊れてしまう現象が必ず起きるようになりました。

他は直ったんですけどね~angry

 

で、インターネットで調べてみると、対処方法が書いてありました。scissors

同じような事象が発生している場合は、以下のような対処方法を試してみてください(自己責任です)。

まずは、以下のコマンドをメモって置いてください。

・CD C:\Users\<アカウント名>\AppData\Local

・Attrib -h iconcache.db

・del iconcache.db

 

上記3つのコマンドを紙かなにかにメモできたら、Windowsを再起動します。

立ち上がってくるときに、”F8”キーを押してください。

すると、再起動のオプション選択画面が出ます。

※タイミングが遅いと、そのまま再起動してしまいます。デュアル・ブートの場合はメニューが出ているときに”F8”を押せば問題ありません。

ここで、セーフ・モードで、コマンド・プロンプトを表示するメニューを選択します。

すると、コマンド・プロンプトが表示され、さまざまなドライバ等が読み込まれていくのが見えると思います。

Windows Vistaでは、このあと通常起動のようなグラフィカルな画面が表示されますが、四隅に”Safemode”と書かれて、コマンド・プロンプト画面が表示されて処理が止まります。

 

そしたら、さきほどメモしたコマンドを順番に入力していきます。

あせらずに、文字を良く見て確認しながら入力して下さい。

で、”iconcache.db”というキャッシュ・ファイルが無事に削除されると、次の再起動or起動のタイミングで新しく作られます。

そうそう、再起動の方法は”Alt+Crtl+Del”キーを押し、右下の赤いアイコンで再起動を選べはできます。

 

初回起動時のみ、アイコンが真っ白で表示されますが、Windowsが起動していく過程で、元に戻っていくので安心してください。happy01

で、トラブルが解決しましたーpunch

|

« エテン・レイド! | トップページ | クラス装備ゲット('▽')v その3 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/40022130

この記事へのトラックバック一覧です: アイコンが壊れたときの対処方法:

« エテン・レイド! | トップページ | クラス装備ゲット('▽')v その3 »