« 剥製できたーヽ(^。^)ノ | トップページ | ちょこっとメモなど »

2007.12.30

Rift(裂け目)へ

Book11で追加されたスモール・レイド・コンテンツである「Rift(裂け目)」に行って来ました。('▽')ノ

 

Book10以前までのレイド・コンテンツで4FS(1FS=6名なので24名)で組むレイド向けのコンテンツだけでした。

ファーム(装備を充実させるために何度も通うこと)するために、24名をいつも集めるのはなかなか大変。

24名がバラバラに動いてしまっても壊滅するだけですから、指揮を執ることも大変。

 

こんな問題もあってか、今回Book11にてスモール・レイド・コンテンツが追加されました。

半分の2FSで挑戦可能なものになったのです。

し・か・も、ヘレグロド・レイド(4FS)で出るクラス専用装備もよりも、よいクラス装備を入手することができ、なかなかに魅力的。

Book11導入当初から、「Rift(裂け目)」レイド募集も毎晩のように見かけます。

 

ただ、昨日行ってみましたが、24名のレイドと違って数の暴力で勝つことは難しく、戦略や各人の役割も重要度が上がってきます。

私は昨日が初めてでしたが、2度目の方と”バレあり”(*)で行ったのですが、何度となく全滅し、再挑戦しました。

 

(注)”バレあり

「冒険すること」や「挑戦すること」を主目的とせずに、「勝つこと」に重きをおきます。

なので、入口から出口?(あるのか分かりませんが)までのルートを知っている人がいて、敵がどのような攻撃をしてくるか、その対処方法はどうか等を予め説明し、その後に戦闘を開始するというスタンスです。

個人的には、説明を受けても”実際に戦って経験する”までは、詳細は分からないし、「百聞は一見にしかず」という言葉もありますので、”バレあり”というのでも気にしてません。

ただ、中には「トゥームレイダー」のようなパズル的要素を解く楽しみや、何度も何度も果敢に挑戦して”勝った時の喜び”を共有したいという方もいらっしゃいます。

この辺はレイド参加者の意識合わせを、事前に行っておいた方がよいでしょう。

 

で、本題の「Rift(裂け目)」のことに書こうと思ったのですが。。。

実家でプレイしてたため、スクリーンショットとか、全部置き忘れてきました。orz

攻略方法とかは別途書くとして、昨日初めて参加した感想など。

 

と・に・か・く、お金がかかります。。。(ノ_<。)うっうっうっ

修理代に。

前衛さんは特に覚悟が必要かと思います。

私はロアマスターで行きましたが、約300spは要したと思います。

軽装備でこのくらいですからねー

 

それと、戦闘では、ちょっとの失敗が全滅につながり、かなり難しく感じました。

歩くルートや、戦う場所も考えないと、余計な敵がやってきます。

また、とにかく一度の戦闘に多数の敵を同時に相手をしなければならない場面が多かったので何を優先してCCして、何から先に片付けるかを、すぐに判断し、実践しなければなりません。

しかも、せっかくCCしても、誰かが起こしてしまったらおじゃんです。

この辺は慣れてくれば阿吽の呼吸でできるようになるのですかね?

まあ、もうちょっと試行錯誤して、何が最善か手探り状態なところもありました。

 

それと、レイド・ロック(開始から数日間は倒した雑魚・ボスは復活しません)が思ったより長い気がします(昨日の時点で4日と数時間となっていたので1週間に1度というのが適当なんですかね?)。

と、まあ、いろいろ書いてみましたが、初挑戦の感想です。

思えば、ヘレグロド・レイドも最初は、どう動けばいいのか分からなくて、他人の気力回復に集中するのみだったりしましたが。。。

20回も超すと、どこに敵が潜んでいるかも分かりますし、どれを優先してCCしたらいいというのも覚えました。

たぶん、「Riftゅ(裂け目)」も、そのうちそうなっていくのでしょうかね~

|

« 剥製できたーヽ(^。^)ノ | トップページ | ちょこっとメモなど »

Load of the Rings Online」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/17523478

この記事へのトラックバック一覧です: Rift(裂け目)へ:

« 剥製できたーヽ(^。^)ノ | トップページ | ちょこっとメモなど »