« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007.11.30

地味に活躍

5thの末弟くんは、最近はトーリンに閉じこもりっぱなしです。

鋳造も目出度く”師範”になったのですが、”師範”になったらなったらで、やることも増えました。

まずは、手持ちのキャラの生産道具の作成ですね。

KSメンバーからの作成依頼なんかもありました。

 

で、今日ひさびさに生産道具の作成を行いました。('▽')b

本当は、仕立て道具(1品もの)の作成をしたかったのですが、レシピが無く、オークションにもありませんでした。。。(ノ_<。)うっうっうっ

で、最近「黒の染料」作ったり、生産用のロア作ったりと、なにかと忙しい4thの末妹のために研究家用の天眼鏡(1品もの)を作ることとしました。

ちょうどベリルのかけらも1つあることだし。

 

まずは、いろいろなインゴットを作って、天眼鏡の素材を準備。

鋳造ロアを使ってー

「作成」ボタンをぽちっと。

。。。。。。

。。。

名前用のダイアログが出ましたっ!

いつもの「美香用」と名前をつけて、20%クリティカルの天眼鏡ができましたっ!!ヽ(^。^)ノ

 

つづけて、調理器具と木工道具も作成。

調理器具は、水色でなくてもいいだろうと思って、古の鉄シリーズの最高級品を。

木工道具も、使う頻度が少ないと思うので、古の鉄シリーズの最高級品を。

どっちも一発で最高級品ができましたっ!!ヽ(^。^)ノ

※最高級品だと、16%クリティカルの製品になります。

 

仕立て道具はどうしようか迷い中です。

9-2を通いつめるか。古の鉄の最高級品にするか。

とりあえず、仕立ては二番目の妹で、ミンストレル。

12月13日のアップデートまでには、生産道具を整えてあげたいなぁと思う今日この頃でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.29

12月13日のアップデート内容が発表

今日は、12時~16時までがメンテの予定となっています。

公式サイトを見ていたら、12月13日にアップデートされる予定の一部が公開されていました。

ミンストレル 音楽の研究と向上

ロアマスター 古の伝承知識の探求

※いずれも公式サイトのフォーラムへのリンク先となっています。

 

ちょっと読んだ限りでは。。。

ミンストレルのソロ強化は嬉しいのですが、FS中のミンストレルの役割がいろいろ増えそうです。

・「フェローシツプの召集」

 読む限りでは、バーグラーさんとの連携が必要になってきそうで

 す。

 大ボス戦では、大抵全黄色(DoT)の連携を入れますが、その前に

 ミンストレルがこの歌?スキル?を使うことが良いようです。

・「偉大なる者の召集」

 他クラス固有の効果を15秒間(5秒間隔)で与えるものらしいで

 す。

 ミンストレルさんは、他のクラスのスキル等も知らないと難しそうで

 す。

 それか、事前に打合せが必要かもしれません。

 

面白いというか役に立たないスキルですが。。。

・「我慢できない旋律」

 周囲の人を無理やり躍らせることができるようになるみたいです。

 ('▽')b

 

これも面白い。

・指導者システム

 非常に長い待機時間(5日間!?)がありますが、他人へ使用でき

 る楽器を増やすことができるようになるようです。

 また、これはお金を払って覚えるスキルではなくて、夏祭りイベント

 のダンスのような感じなのですかね?ちょっと分かりませんが、覚

 えるのは大変みたいです。

 

そして、真打メインキャラであるロアマスターの強化!

・新たな仲間!大山猫の登場です。

 どうやらロアマスター自陣のDPSが上昇するかわりに、大山猫は

 打たれ弱い。

 隠形もできるようで、範囲攻撃もできるバーグラーっぽいペットのよ

 うです。

 FSで使うくらいかな?最近は影ダメージ減を要望される方が多い

 ので、カラスばっかり呼んでいますが。。。

 ソロだとロアマスター自身が打たれ弱いんですが。。。orz

 それと、ペットもレーダーに青い点で写るようになるのと、特性「猛

 獣使い」の効果がわずかに上昇するようです。

 

・「禍の炎」

 これは嬉しいですね。ロアマスター近くの敵への範囲スタン(もしか

 したら閃光?放心状態ってあるしね)ができ、死人にも効くようで

 す。

・「嵐の伝承知識」

 効果範囲内の敵にダメージとともに短時間のスタン。

※上は”放心状態”、下は”失神”と区別して書かれていますね?どうなるかな?

 

・見張りの伝承知識

 FS用の新スキルですね。死霊、自然生物、ドレイクに対して行える

 ようです。

・古の生産

 名前からして、生産スキル関係かと思ったのですが。。。

 効果範囲内の敵のアーマー値を下げるようです。

・空気の伝承知識

 本人以外の人に、受けたダメージを少しだけ跳ね返す能力を与える

 ようです。

 GRDさんに掛けてあげるとよさそうです。('▽')b

 

それと、戦闘には使えないお供を呼ぶことができるようです。

しかも、8種類も!(*´д`*)

街中をペットをつれて歩くのも楽しそうです。

他にも多々変更・追加されたスキルがあるので、上のリンクからたどって、ぜひ読んでみて下さい(ただ今の時下は、メンテ中だしね(^^ゞ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.28

LotROを、ちょこっと紹介

LotROのサービス会社である、さくらインターネット社の笹田社長(創設者)が辞任しました。

ご本人もゲーム好きで、DDOやLotROの日本語化にも精力的に関わってきた人だけに残念に思います。

大きな要因としては、LotROが思ったよりも振るわず、会員数が当初予定よりも下回ってしまい、会社の業績が悪化してしまったためです。

LotROで遊んでいる私たちも、”このまま遊べるのかな?”と不安がよぎりますが、まずはLotROの良さをみんなに知ってもらって、会員数が増えることを望みます。(^人^) オ・ネ・ガ・イ♪

 

さてさて、本題ですが。。。

LotROは、一般的なゲームのくくりから言うと、MMORPGという大規模オンラインRPGとなります。

今まで私が遊んできたMMORPGというと、FF11、EQ、EQ2などが挙げられます。

これらのゲームもいいことはいいんですが、LotROはもっと楽しいと思っています。

 

どんなところがいいのか?

EQは既にサービスが終ってしまった(米国では継続中)ので、FF11と、EQ2とを比べてみましょう。

ただ、私が遊んでいたのは随分と前の話なので、今とは違うかもしれません。

FF11、EQ2、LotROもRPGと銘打っているため、キャラクターにはステータス、レベル、経験値が存在します。

どれも、経験値を貯めることによって、レベルが上がり、”強く”なっていく訳です。

 

経験値は、モンスターを倒すことによって得たり、クエストを達成することで得られることができます。

ただ、FF11もEQ2も、戦闘中心の”経験値稼ぎ”が必須になります。

そのため、PT(パーティ:6名というのが標準っぽいです)を組み、適正レベル(自分達よりレベルの低いモンスターでは経験値が少なくなる)のモンスターを相手に戦うことになります。

LotROの場合、戦闘での経験値もバカになりませんが、それよりもクエスト達成時の経験値が魅力的。

 

LotROの中でも異色なのがホビットと言われる種族です。

小説でも映画でも、ホビットは戦いとはほぼ無関係で、ホビットの住まう土地では、畑や森が多い土地です。

ここでのクエストは、ちょっと変わっていて、郵便配達を頼まれたり、失敗したパイの回収を頼まれたりします。

めんどくさいと言えばそれまでですが、この郵便配達をすることで土地の名前を覚えたり、有名人の名前を覚えたりできます。

ホビットから頼まれるクエストは、大抵は彼らの特徴をよく現したものになっていると思います。

 

そして、FF11では猫人間みたいなミスラや、小人のタルタルなどが人気が高いと思います。

その原点ともなるホビットも、LotROの世界ではかわいいのです。(*´д`*)

小さいだけでなく、その仕草とかも。

 

とりあえず、明後日の29日からLotROもレベル制限はありますが無料で遊ぶことができます。

興味を持った方は、ぜひとも遊んでみて下さい。

PCの性能は高ければ高いほどいいですが、少し前のPCでも十分遊べるように低解像度版のクライアントも配布されています。

し・か・も、レベル10に到達すると、モンスタープレイが可能になります。('▽')b

モンスターはいきなりレベル50から遊べてしまうのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.27

鳥軍団

Screenshot00369実家に帰ったりしてたので、更新が遅れてしまいましたが、先週末にKSイベントに参加しました。('▽')ノ

総勢29羽という大軍団です。

まずは出発地点で、みんな囲いの上に乗って記念撮影。

今回の目的地は裂け谷です。

 

Screenshot00370<-- 途中、立ち寄った「踊る子馬亭」

 

この辺りから、みんなの注目が集まってきます。

なにせ29羽もずらずらずらーと並んで走っていきますからね~

 

ちなみに、途中でお亡くなりになった人が馬で追いかけてきましたが、歩くと、鳥の方が若干早いのです。

たぶん、ハンターの早足程度の速さかも知れません。

そういう私も、ブルイネンの浅瀬まではいけましたが、サポート・チーム(最初は鳥だったけど、途中でお亡くなりになった人たち)が大山猫を狩ってくれてる時に、横をすり抜けようとした瞬間、範囲攻撃?みたいなものにやられて2羽を道連れに死亡。

 

Screenshot00373<-- 最後に記念撮影。

      裂け谷にたどり着けたのは、6羽でした。

スクリーンショットでは、4羽しか写ってませんが、1羽はKSの団長で、無事に着いたにも関わらず時間切れに。。。

※「トロルの森」を目指すクエストは、同時に20羽までしか鳥になれないシステム上の制約があったため、目的地を変えて鳥になり、時間切れとなったのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.24

ベリルを使った宝飾にチャレンジ

昨日、KSメンバーの方から、1品ものの製作依頼がありました。

今回は、ベリルを使った耳飾り×2、腕輪×2。

 

エステルディンに飛び、素材一式を受け取り、早速製作。

一発でできました。('▽')v

 

が。。。。

 

よくみると、ベリルの指輪。。。orz

間違ったものを作ってしまったのです。(;^。^A アセアセ・・

幸い、レシピも、ベリルのかけらも在庫があったので、お返しすることができました。

 

気を取り直して、依頼品の作成。

耳飾から、作成してみると、みごと2つとも成功っ!!

さっきの間違って作ってしまった指輪と合わせて、3/3(100%)の成功率。('▽')v

そして、次に腕輪の作成。

これまた成功っ!!!

合わせて4/4(100%)の成功率です(今のところ。。。)。

快挙です。ヽ(^。^)ノ 

 

間違って作ってしまった指輪は、メインのロアマスターで装備することとしました。

おかげで、通常時(Buff無し)でも士気が3000を超えるようになりました。

 

それぞれの宝飾品の性能など。

・エッチング処理されたベリルの耳飾り

 体力15、意思15、命運8、士気90、気力90

・エッチング処理されたベリルの腕輪

 腕力15、俊敏30、体力15、士気45、ブロック率1%アップ

 

間違えて作ってしまった、エッチング処理されたベリルの指輪

 腕力15、体力30、意思30、士気90

と、なりましたー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.23

勇者っ!

Screenshot00365昨日のトログ戦で勇者がいましたっ!

 

今日から三連休でもあることから、通常は2日間にわたってヘレグロド・レイドを、1日で全部やりました。

トログ倒すまで、結局0時半近くまでかかりました。

その中で。。。

勇者発見っ!!

 

装備が全て赤くなってしまって、装備できなくなってしまったようです。

裸(実際には何も装備してなくても、下着姿?になっています)にまで、なってしまいました。

し・か・も、トログとの戦闘中にです。。。

ご本人曰く「かばんの中のものまで傷ついてる」とか。

ここまでがんばった方に、みんなで拍手しました。('▽')ノ

 

 

話は変わりますが、ロアマスターのクラス装備が2つ出ました。

クモから肩装備。

このとき、ロアマスターは3人いて、私が一番ポイントが少なかったのですが、一番上の人がまだ胴装備を持っていないということでパスしてくれました。

おかげで私のクラス装備が全て揃いました。('▽')v

※二番目の方は、すでに肩装備を所持しています。

 

し・か・も、最後のトログ戦。

みごとロアマスターの胴装備が出ました。

そして、さきほど肩装備をゆずってくれた一番目の方が、みごと胴装備をゲット。

 

解散前に、ロアマスターのクラス装備が揃った2人(私と二番目の方)の写真撮影をしました。

Screenshot00363e<--- 男と女のクラス装備状態です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.22

古の軽装盾の製作

今日、KSメンバーの方から、1品ものの製作の依頼がありました。

「古の軽装盾のレシピ」

完成品:特上古の軽装盾

アーマー値:222

プロック率1%アップ、気力90、俊敏15、ヒーリングモディファイア3%アップ

 

他人から製作依頼されたのは初めて。

その方からは「古の鋼製鍛造槌のレシピ」を頂いて、まずは20%クリティカル率アップを目指して作成。。。

失敗。。。18%のものができました。

まあ、鍛治やってるキャラは14%のものしか持ってないので、それでも4%アップのものを渡して上げられるので嬉しい。

 

そして、お願いされた「古の軽装盾」の作成。

渡された素材から、盾を作るための部品を作ります。

こんな場面で、”素敵な”部品ができました。。。(^^ゞ

 

ロアを使って、盾の作成。。。

結構、どきどきします。

1回目失敗。。。ヽ(´Д`;)ノ

2回目成功っ!!!

がっ!

どんな名前を入れるかあらかじめ聞いておいたのに、「t」の文字を入力ミス。

ごめんなさい。ごめんなさい。m(_ _)m

名前入力のパネルが出ると、かばんとか閉じられなくて、再確認できなかったのです。。。

今度からはちゃんと紙にメモしておこうと思います。

本当に申し訳ありませんでした。

 

で、これまでの成功率は、二勝二敗(50%)となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.20

生産道具1つ完成

Screenshot00358鋳造師範になって初めての仕事は、生産道具を作ることっ!

とりあえず、採掘、採取関連の「つるはし」、「斧」、「農具」は古の鉄シリーズのクリティカル品で済ませようとしています。

問題なのは、「調理」、「宝飾」、「鍛治」、「鋳造」、「天眼鏡」の5種類。

 

鋳造は、KSの方から、1品ものクリティカルの失敗品を以前に頂きました。

失敗品とは言っても、古の鋼シリーズとなるため、18%の成功率を誇ります。

※古の鉄シリーズは、14%の成功率。クリティカル品は16%となります。

 

そして、最近注目を浴びているのは、「宝飾」。

耳、首、手首、指装備のもので、Book10から手首と耳の部分が増えました。

で、この1品もののクリティカル版の性能がすごい。

なので、今は”ベリルのかけら”というレア・アイテムや、”刻印入りベリルの~(耳飾り、首飾り、腕輪、指輪)のレシピ”が高騰しています。

 

”ベリルのかけら”は、レベル40(たぶん)以上のレアMOBが落とします。

レアMOBは以前のものに加えてBook10でも追加されたため、あちこちで”ベリルのかけら”集めをしてるんじゃないでしょうか?

ただ、Book10実装時に比べると、おそらく1stキャラの装備分はだいたい整ってきたようで、今は2gp程度でオークションからも購入できます(高いときは4gp以上もしてました)。

 

レシピは入手が完全ランダムなので、どこが出やすいとか無いようです。

ただ、エピック9-8が、レシピを入手しやすい(ソロ・インスタンス)環境にあるため、繰り返し行っている人も。

ヘレグロドのレイド前に、つらい階段のあたりのコルクルを狩ってると、出たりもします。

 

1品ものの生産道具を作るのも、これとほとんど変わらないので、大変なのです。

で、とりあえず作ってみようと思い、「宝飾」の生産道具作りにチャレンジしてみました。

「古の鋳造ロアの巻物」を使うと、クリティカルの確率が10%増えます。

もともとある5%と、「鋳造」の18%と、この10%を足して、成功率は33%(3割)。

 

緊張で、ふるえる指で、マウスの左ボタンをクリック。

プログレス・バーが伸びていき。。。

ジャーンッ!!

アイテムに名前をつけるパネルが開きましたっ!!!ヽ(^。^)ノ

名前は自分で使うものには全て「美香用」と書いてるので、これを入力。

で、スクリーンショットのような「宝飾」の生産道具ができました。

※ちなみに、クリティカルでなかった場合は、名前をつけるパネルが出ません。

 

「古の鋼鍛造槌」と見比べると、クリティカル品との差がよくわかりますね。

クリティカル率が20%にアップしてるだけじゃなくて、耐久性が”60”に、頑丈さが”頑丈”になってるんですね。

これは知りませんでした。。。(;^。^A アセアセ・・

 

 

余談ですが、とあるクエストを完了すると、生産クリティカル率を、さ・ら・に9%増やすアイテムをもらえます。

5つもらえるのですが、1つ使うとその効果時間は5分。

さっきの33%(or35%)に9%上乗せされるので、42%(or45%)の確率にアップ。

ただ、使ってみても、所詮”確率”ですから、失敗するときは失敗するし、成功するときは成功するので、「気持ち」程度に考えておくのが幸せかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.19

昨日に引き続き鋳造も師範に('▽')v

Screenshot00356昨日に引き続き、「鋳造」も師範になりましたっ!!('▽')v

これで、生産道具が作れるようになったんですが。。。

素材が、また面倒くさい。(^^ゞ

古の鉄だけじゃなくて、ドワーフ鉄もまた集めねば。。。

 

ちなみに、会得オプションですが、「古の盾」という盾だけがクリティカルだと水色装備になります。

他の鎧や生産道具は1品もののレシピ以外では水色にならないようです。

でもね。

古の鎧シリーズのクリティカル版は、まあまあいいんじゃないんでしょうか?

2ndとか、クラス装備集めるの面倒だなぁとか。

アンヌーンミナスの装備集めるの面倒だなぁとか。

そんな人には、お勧めかも。

 

ただ、クリティカル版は1品ものの生産道具使って、ロア使って33%。

もしくは、1品ののクリティカル版の生産道具使って、ロア使って35%。

なので、アングマールの亀から取れる生産アイテムがあると+44%で、ほぼ8割近い確率でできます。

ただねー

この生産アイテム集めるのも面倒なんだよねー

オークションでも高いし。

まあ、2人いれば余裕で狩れるとは思いますが。。。

 

 

話は変わりますが、スクリーンショットの末弟ドワーフくん。

今日までの難破船のイベントで貰った帽子+眼帯をしています。

1stのロアマスターは黄色の帽子しか拾えませんでしたが、末弟くんはクエスト受けて2~3分でロッカー発見!

黄色の帽子+眼帯でした。

一応、クエスト自体も終らせて、物々交換したものは売りに。

結局、紫や水色のレア・アイテムは拾えませんでした。

でも、こういうイベントもなかなか熱くなって面白いなぁと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.18

研究も師範にー('▽')v

一昨日、「宝飾」が師範になったのに続いて、本日は「研究」も師範になりました。('▽')v

ちなみに、もう少しで「鋳造」も師範になれそうです。

 

まだ、”師範”になれそうにないのが、「鍛治」と「木工」と「仕立て」の3つです。。。ヽ(´Д`;)ノ

まあ、「鋳造」に全ての素材を突っ込んでたので、「鍛治」にまわす素材が無かったんですね。

それと、「鋳造」が師範になったら、今度は生産道具の作成に取り掛かりたいと思っているので、「鍛治」はもう暫くこのまま。

 

「木工」は、結構上げやすかったので、いつでもいいやみたいな感覚でいたら、黒トリネコの木を集めているキャラがいないことに気がつきました。

メインのロアマスター(採掘)以外は、レベル45で止める方針だったので、こうなってしまったんですね。

採集できるのは、ハンターとミンストレルの2人しかいなかったので。。。(^^ゞ

 

で、今更ながらハンターを2ndに変えて、レベル50まで上げて黒トリネコを集めているところです。

ただ、やってみると300本の木を集めて加工しても、ポイントは210点しか入らない。

とりあえず達人にはなったのですが、師範まではまだ少しかかりそうです。

 

「仕立て」は、もうとにかく大変。

皮はモンスターを倒すことぐらいでしか入手できない(ホビット庄の皮職人に頼むと数十時間後に入手可能ですが、ほんのちょっとしか貰えません)ので、とにかく大変。

ただ、攻撃力が1、2を争うハンターが2ndでレベル50になったので、狩場さえ空いていれば数時間で、200枚とか集めることが可能です。

ただ、「鋳造」のポイント貯めるには、素材を作るだけだと4ポイントしか入らないので、製品を作るために皮で作った素材を回していたので、結局あんまり上がっていないことに。

 

と、まあこんな感じです。

来月のハウジングのために、金と銀も集めたいなぁと思っていたりもして、生産だけでも本当にやることいっぱいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.17

レミーのおいしいレストラン

Etc0141レミーのおいしいレストラン」を観ました。

最近は、Blue-Lay Disk版(PS3で再生可能)のも出ていますが、家にあるテレビが25インチの4:3型のものなので、普通のDVDにしました。

 

PIXERの映画がとても好きで、全てDVDでそろえています。('▽')b

PIXERは、Macintosh(今はMac)のパソコンで有名なAppleの創業者スティーブ・ジョブズがCEOを勤めています。

私の以前のメイン・パソコンは、Macintoshだったので、Apple&PIXER贔屓でもあります。

まあ、10年ほど前に購入したMac G3(Blue&White)が最後ですが。。。

 

さてさて、本題の映画の方ですが、グストーというフランスで絶大な地位にあったシェフ&レストランが、彼の死後☆のランクが2つも減ってしまったところから始まります。

主人公でもあるレミーは、ネズミなんですが、グストーの「料理はダレでもできる」という本が愛読書。

ある時、彼の住処でネズミ退治が行われ、家族とともに逃げるのですが、レミーだけ逸れてしまって、パリへ。

そこは、グストーのレストランの前でした。

そして、時を同じくして、ある人物がこのレストランで雑用係として雇われます。。。

 

と、こんな感じにストーリーが始まります。

あとは観てのお楽しみ。

PIXERのいつもの感じで、出会いがあり、そして争い、最後は仲良くなるというパターンですが、今回は人間とネズミ。

しかも、レストランに、ネズミというのは致命的です。

映画の中でも、当然衛生局に見つかり、業務停止となります。

これをどう切り抜けるのか?

人間とネズミの友情はどんな形になるのか?

お楽しみに。('▽')b

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.11.16

宝飾師範-('▽')v

Screenshot00355今日、めでたく宝飾師範になれましたー。('▽')v

みてみて、称号。

3つも師範があるの~

まあ、採掘は普通に師範になれますけどね。(^^ゞ

 

この2日間というもの、霜降り山脈で霜降り銀を採掘してばかりいました。

がっ!!

KSメンバーに頼まれた「ベリル」100個のみがき依頼が、だいぶポイントを貯めました。

その他、以前から貯め込んでいた「月の石」のみがきも。

これでか・な・り、霜降り銀を使わずにポイントを貯められました。

 

Book11では、霜降り山脈の北東方向に、新しい地域が追加(地図にその部分が追加される)される予定で、そこでは霜降り銀が結構取れるのだとか。

楽しみですね。

あとは1品もののべりるのかけらと、レシピでクリティカル製品を作ってみたいなぁと思っていますが、生産道具が「古の鉄」シリーズなので14%。

末弟くんが鋳造担当なので、早く鋳造師範にもしてあげたい。

 

と、まあ生産だけでも、当面はやることいっぱいー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.15

ハウジングに”木工”は不要?

いよいよあと1ヶ月で、ハウジング機能が追加されます。

その予習として、以下のサイトを見ているところです。。。

LOTRO - The Lord of the Rings Online MMORPG Web Comic,Community, Information,Guides

 

英語ですが、家の外観から、家具類の外観まで見ることができます。

さらに、店売りの物、生産品も比べることができます。

店売りの物は、値段も書いてあります。

 

生産品では、どのクラフトの技能を使って、どの素材を使うかまで書いてあります。

てっきり”木工”だろっ!と思っていたのですが。。。

 

例えば、シャンデリアは、宝飾ですか、そうですか。。。orz

素材に、金、銀、プラチナなどを使うみたいなので、今のうちに少しずつ集めておくと良いかもしれません。

だいたい師範までいっちゃうと、そのレベルの素材くらいしか残してませんしねー

まあ、最近は名声を上げるアイテムを作るのに、熟練で使う素材も持っていますが。。。

 

”木工”に陽のあたる日は来ないのでしょうか?

ちなみに、ミンストレルさんの使う楽器ですが、ノーマル品と、クリティカル品では若干性能が違いますので、”木工”の知り合いの方に頼んでみるのもいいかもしれません。

 

 

話を戻して”家”ですが、スタンダードとデラックスの2種類があります。

他にKS用の家もありますが、これは個人で持つものとは違いますので省略。

スタンダード

1つの”家”エリアに16軒まで建築でき、価格は1gで週50sの費用が必要。

チェストは1つで、19箇所にインテリアを、5箇所にエクステリアを設置可能。

 

デラックス

1つの”家”エリアに10軒まで建築でき、価格は7gで週150sの費用が必要。

チェストは2つで、45箇所にインテリアを、7箇所にエクステリアを設置可能。

 

あまりよく読んでないのですが、一等地は少し高めのようです。

また、KS用”家”の近くだと少し安くなるみたい。

インテリアなどはほとんどお店で買えますが、いろいろとそろえていくと軽く2gは超えそうです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.14

難破船イベントー

Screenshot00349Nサーバーのイベントの告知は知ってたのですが、Aサーバーでもイベントがあるとは、当日ヘレグロド・レイドに行くまで知りませんでした。

レイドでは、さっそくゲットしたアイテムのお披露目というか、装備したまま戦っていた方もいました。

 

で、KSメンバーで、レイド後に早速イベントに参加。

場所は、バック郷(ブリー郷の西端)のちょっと北に、イベントのNPCがいます。

一人からクエストを貰い、ブランディーワイン川沿いに北上していくと、タルやら、木箱やらが落ちています。

それらを拾いながら、さらに北上すると、MAPとしてはイヴンディムのバランダルフの近くに難破船を見つけることができます。

 

タルは10個、木箱から出るボトルは25本集めると、クエスト終了。

そして、クエストを受けたNPCのいる場所にいる、もう一人のNPCに話しかけると物々交換できます。

ただし、この交換アイテムは外見だけで、ほとんど性能はありませんが、中には黄色、紫色、水色の素敵アイテムをゲットすることもあります。

 

これらのレア・アイテムは、タルや、木箱にまぎれて、たまにロッカーが落ちていることがあります。

そのロッカーの中に、黄色、紫色、水色のレア・アイテムが入っているのです。

私は黄色の帽子しか拾えませんでした。

一緒にいたKSメンバーは、みごと水色の眼帯をゲット。

スクリーンショットにあるように、なかなかの性能を持った眼帯になっています。

 

ちなみに、私が確認したところでは。。。

黄色・・・・帽子

紫色・・・・帽子と眼帯

水色・・・・眼帯

の外観を持っているようです。

 

タルや木箱を拾うと、新たにタル、木箱、ロッカーのいずれかが、同じ場所かその近くにPopするようです。

これらのアイテム狙いの人はあまり動かずに拾い集めるとよ良いような気もしますが、馬でレア・アイテムを狙ってくる人もいるので、なかなか難しいところ。

 

来週月曜日までのイベントですので、がんばってレア・アイテムを狙ってみてください。('▽')ノ

レア・アイテムいらなくても、帽子と眼帯は気に入ってて、スクリーンショットも取りました。

一部を切り取って、KS「風の旅人」のメンバー表にも貼りました。

とりあえず、私はこれで満足です。('▽')b

 

 

※しばらく前から壊れている「LOTRO Wiki」ですが、新しいところにできました。

内容的には、以前のものを全て踏襲しているように思えます。

なので、情報量はたっぷりのまま。とっても役に立ちます。

左側のリンク先を、新しいリンク先に入替えてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.13

おとり罠の使い方

Screenshot00346わらの束」から作った「おとり罠」の使い方が、やっと分かりました。('▽')b

この罠は、戦闘中に使っても意味がありません。

最初は、仕掛けておくと、タウントでも取ってくれるのかと思っていたのですが。。。誤解でした。。。orz

 

この罠を使うケースは、以下のような感じ。

ソロの場合

ハンターで、皮を集めに行くことが多いのですが、よく敵に囲まれてしまうこともしばしば。

こんなときに、ちょっと離れたところ(近接攻撃がぎりぎり届かない程度)に、「おとり罠」を仕掛けます。

すると、近くに湧いた敵が「おとり罠」か自分か、どちらか近いほう(感覚的には「おとり罠」の方に)、敵が吸い寄せられていきます。

なので、戦ってる敵を倒してからの対処が可能になります。

とても重宝します。ヽ(^。^)ノ

※スクリーンショットを参照のこと

 

FSなどの場合

敵が湧くorどこかから来る場合に、その方向に「おとり罠」を設置しておくと良いようです。

注意することは、敵がどちらを最初に発見するか?です。

敵に「おとり罠」を発見させる位置取りをして戦えば、「おとり罠」に向かっていってくれます。

 

間違っても、プル(Pull)or攻撃した敵が「おとり罠」の方に向くことは無いので注意です。

敵に、最初に「おとり罠」を発見させることが肝要なのです。('▽')b

※2007.11.15追記

おとり罠」はある程度タウント取ってくれるみたいです。ソロで戦っているときに気がつきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.12

チキン・プレイ

Screenshot00337_2KS企画のチキン・プレイのイベントに行って来ました。('▽')ノ

私の場合、クエストの進行は、トロルの森の動物に会うものなのですが、とりあえずブリー町まで行ってみようということに。

その前に、ほとんどの人がクエストをやったことがなかったようで、鶏になるクエストが初めての人もいました。

とりあえず、みんながホビット庄の外に出れるところまで待ちました。

 

その後、全員でブリー郷の西にあるバック郷へ。

そこでクエストを持っている人は牛さんと会話。

そして、ブリー町へ。

猫家の中で集合写真。

Screenshot00339<--クエストの中に、ブリー町の猫と話すところ。

 

 

次に、ブリー町の噴水の前で、記念撮影。

Screenshot00340<--ここに来るまでに脱落者が1名いたかな?

 

 

そして、結構な長旅になるさびし野へ。

さびし野では、宿に入ることができなかったので、外で記念撮影。

Screenshot00341<--1匹だけ下にいます。。。

   離席中だったようです。(^^ゞ

 

そして、とうとうトロルの森へ。

自分しか写ってませんが、ここまで7名の人が来れました。

Screenshot00343<--トロルの森の西端ですね。

  ここからが特に厳しい冒険になります。

途中、狼に襲われて脱落してしまった人も。

 

結局、ブルイネンの浅瀬までは、4名だったか、5名だったかまで残りました。

がっ!!!

やっぱりここから先の坂道はきつい。

イベントを見て、手伝ってくれた人がクマとか退治してくれたのですが、結局ハエ?に見つかってしまい、一撃で即死。

残った人たちも、ここでやられてしまって、裂け谷までは誰一人も到達できませんでした。。。

 

でも、レベル1の鶏で、ここまで来れたのは嬉しい。

何より、一人でこのクエストやるとり、みんなでおしゃべりしながら来るのは楽しいですねー

次回の目標は裂け谷まで行こうということで解散になりました。

 

※鶏のときは、OOCでおしゃべりすると良いようです。('▽')b

OOCにしても、人間(エルフ、ドワーフも)には鶏の言葉は聞こえないようです。

ちなみに、BGMとかは聞こえますが、演奏している人の音楽は聞こえません。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.11

クラス・クエスト完了!

Screenshot00333 昨日、KSメンバーのヘルプもあって、ようやくロアマスターのクラス・クエストを終らせることができました。('▽')ノ

カルン・ドゥームで、最後のアイテム「腐敗したヘルクガムの粘液」をゲットしました。

※ちょっと微妙なポケットの装備品をもらいました。

  左がロアマスターのクラス・クエスト品、右がエピック・クエスト品です。

  ソロと、FS/レイド時と分けて使おうと思っています。

 

実は、カルン・ドゥームに来たのは、初めてだったりします。

エピック・クエストで、カルン・ドゥームのほんの入口付近でクエスト・アイテムを拾うところまでは行ったことあるのですが、こんなに奥地まで来たのは初めてなのです。。。

なので、カルン・ドゥームを、KSメンバーがずっと奥地まで案内してくれました。('▽')b

まあ、他の人のクラス・クエスト・アイテムを取るのも目的の一つですが。

 

ちなみに、最後の方で、とりあえず必要なクラス・クエスト・アイテムを取った後なのですが、最後まで行ってみようということになったのですが。。。

私のタゲ・ミスで、全滅ヽ(´Д`;)ノ

ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい。。。m(_ _)m

 

ロアマスターの場合、クラス・クエスト両方を完了したら、伝説トレイトの一つで「」を呼べるようになります。

ただ、伝説トレイトの切替って、100spほど費用がかかるので、どうしようか考えているところです。

レイドでは、ほとんどペットを使うことは無いのですが、FSで行くときにはペットが必要な場合もありますし、ソロで遊んでるときも必要です。

」の能力は、なんでも自分(プレイヤーのキャラ)が死ぬと、その場で生き返らせてくる能力があるそうなのですが、よく分かってません。

しかも、今日「アンヌーンミナスの番人」で、誤って馬を買ってしまい、4gp近くも無くしました。。。(ノ_<。)うっうっうっ

 

嬉しいやら、悲しいやらで、しばらく立ち直れそうにありません。。。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.10

「わらの束」作りに挑戦!

Screenshot00332最近流行?の「わらの束」作りに挑戦してみました。('▽')ノ

これはハンターの使う罠の一種である「おとり罠」の素材の1つです。

おとり罠」とは、”近くにいる敵の注目を集める賢いおとり”と説明があります。

まだ使ったことが無いので、今度使ってみようと思います。

 

ちなみに、「精巧なおとり罠」は、レベル45以上のハンターが使えます。

また、鍛治の達人のスキル上げにもいいかも。

お金がかかりますが、この「わらの束」と、店売りの素材だけで罠を作ることができます。

 

で、本題の「わらの束」ですが、春大麦(耕作素人レシピ)、オート麦(耕作見習いレシピ)、冬大麦(耕作熟練レシピ)の3種類の麦の畑を作り、収穫する際に出きるものです。

実際にやってみた感覚ですが。。。

わらの束」が取れる確率は、冬大麦>オート麦>春大麦の順くらい。

また、お金がかかりますが、会得オプションを使った方が高確率で出きる気がします。

 

わらの束」をオークションに出すと、結構高値で売れるそうなので、土曜日のホビツト庄の穀物畑は混んでました。

みんな作りに来てるんですねー

あっちにもこっちにも「きちんと手入れされたの冬大麦畑」が見えます。

ただねー。

大量に出きる冬大麦の処分に困ります。

まあ、すぐに店売りしてしまいますが。。。(;^。^A アセアセ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.08

エピック第八巻から第九巻まで完了

ソロで行けるところは済ませ、第八巻第五章のFSクエストを残すのみとなりました。

KSの人に頼んであったのですが、ちょうど「第八巻第五章から終わりまで」というFS募集があったので、加えさせてもらって、私が入ったときに3名だったので、前に頼んであったKSの人を加えて6名で挑戦することとなりました。

前回のアップデートで、第八巻はか・な・り楽になったようで、インスタンス突入後20分くらいで完了。

 

このあと、第九巻も続けて行いました。

ヘルプ頼んだKSの方と、時間が無いという方と別れて4人で挑戦。

もともとソロ・クエストではあるのですが、とにかく道が大変。

変なところに行ってしまうと、エリートとかエリートマスターのオンパレード。

 

幸い経験者の方がいたので、ガス・フォルスニールの町を出て、ぐるりと反時計周りでグラランの入口に行きました。

途中、エリートマスターのドレイクがいましたが、なんとか4人で撃破。

ベリルのかけらはロット負けしました。。。orz

 

で、ストーリーはなかなか面白い。

というか、「えっえーーー!?」という感じのストーリーでした。

ネタバレになるのでこれ以上は書きませんが、初めて行くとその展開に驚くと思います。

と、言う感じで第九巻一章まではみんなと進めて完了。

 

二章からは、種族によって若干寄る場所が異なるみたいですが、ここはソロで完了させました。

というか、周りがみんな灰色なので余裕ですね。

ただ、六章だったかな、周りが灰色なんですが、クエスト進行すると、その灰色たちも襲ってくるので、事前に掃除してから挑むのがよいようです。('▽')b

 

で、今朝第九巻を最後まで終らせて、第十巻二章に突入したところです。

ここはFSクエストのようなので、またヘルプ出すか、FS募集があったら参加したいと思います。

これで、第九巻八章を、泉水から入れば何度も繰り返すことでできます。

 

これは、最近流行の一品もののクリティカル作成に必要なレシピをゲットするために、お手軽で入手しやすい方法なのです。

ベリルのかけらも集めつつ、レシピも集める環境ができたので、どんどん挑戦していきたいと思います。(=゜ω゜)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.06

レイドを2分割で

第30回となる昨日のヘレグロド・レイドを、2分割して行いました。

ここ最近レイドへの参加がみなさん非常熱くて、予約募集始まって10分くらいで埋まってしまいます。

それで、こぼれた人たちの救済と、自分たちの装備も整ってきた?こともあり、今回初めて2分割して挑戦することになったのです。

ちなみに、過去ログを読んでみると、私は第21回からの参加で、今回でちょうど10回目となりました。

 

私のいたレイドAは、3FSで15人でした。

今回は、ドレイクと、巨人。

ドレイク戦では、途中でドアを開ける仕掛けがある場所で、壊滅。。。

私は北側のレバーの方に行ったのですが、見えない柵が降りてしまって、レバーを操作しにいった人が取り残されてしまいました。

その間に、中央にいた人たちが壊滅。

 

次に、最後のチェストの置いてある場所で、ドレイクを寝かせていたのですが、「閃光」がレジスト。

羽ばたきで、とばされた場所が卵の上。。。。。。。orz

子ドレイク達に焼かれて昇天。

これが原因で壊滅。

本当に、申し訳なかったです。m(_ _)m

中央で戦うと、飛ばされても台の上から落ちることは無いようです。。。

 

で、次の巨人戦。

こっちは特に何も起こらず順調に進み、クリア。('▽')v

 

ただ、やっぱり24人で戦うときの戦闘力とは違いますねー

時間がかかるかかる。

舐めてかかると、すぐに壊滅。(;^。^A アセアセ・・

 

しかし、レイドBは順調に進んだようですし、水色装備が3つも出たとか!

レイド2分割する利点は、クエストの拾い物数UPと、水色装備の数UPですね。

最後は計5つ出た水色装備を配布。

それと!

最初は、ぜんぜん拾えませんでしたが、巨人のところでは結構集まって、結局クエストを1つコンプリートしました。('▽')v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.05

KSメンバー勢ぞろい

昨日、今までいたKS「FORCE OF LIGHT」を離れ、KS「風の旅人」さんのところに加入させていただきました。

で、そのときにいたメンバーの方と集合写真を撮りました。

ブリー町の南門からちょっと南西にいったところで。

集合写真は、上記のリンク先(トップページ)で見れます。

 

ちなみに、ここに写ってる方達は、ほとんどの人がレベル50です。

もうトログ・レイドにも、KSメンバーだけで軽くいける人数になっています。

数えてみてたら。。。

36人も ( ̄□ ̄;)!!

全員レイド・クエスト終らせるのに、何回行かないと行けないのか。。。

 

ちなみに、私が参加しているレイド・グループでは、本日第30回を迎えます。

先週は無事卒業できた方もいらっしゃいました。

その方からは、返信不要で、いろいろな物を頂いちゃいました。

他の方も同様とのことで、どうやらレイド参加全メンバーに送ってくれたようです。

大変だったろうなぁと思うとともに、そのお心遣いが大変嬉しかったです。

いい人たちに出会えたことに感謝です。ヾ(´ー` )ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.04

最後の集合写真

Screenshot00316LotROを始めて、ある程度レベルが上がったときに、KS(キンシップ:他のゲームではギルドと言われるもの)に加入しました。

それが「FORCE OF LIGHT」と呼ばれるKSでした。

当時、まだみんなのレベルは30代で、私は10代後半くらい。

このKSに決めた理由は、単なる仲良しKSじゃなくて、将来レイド・コンテンツを楽しめるためのルール(初心者の方にはちょっと堅苦しく見えるかも)もあって、大勢いたことからです。

 

仲良しKSを否定するわけではありませんが、FF11、EQ、EQ2とプレイしてきて、高レベルになったときに目標を失うこともあるので、レイドを視野に入れていることは大切だと思いました。

 

がっ!!

 

LotROではレベルの上がり方が尋常じゃないほど早い。

先に述べたFF11、EQ、EQ2などでは、クエストでの経験値は少なく、主にモンスターとの戦闘により経験値を稼ぐため、高レベルになればなるほど、レベルの上がり方が遅くなってきます。

しかも、一人では経験値を稼ぐことができない(ある特定クラスによっては可能:FF11だと獣使い)。

そのため、経験値を稼ぎにFS(フェローシップ:他のゲームではPT(パーティ))を組まざるを得ない。

募集してもなかなか人が集まらない(特にヒーラーが足りないとか)、狩場に行くのに時間がかかる、有名な狩場は混んでいて、モンスターの取り合いになるなどが要因ですね。

 

LotROでは、高レベルでもソロで行えるクエストもあって、そのクエストを行うことで戦闘時に入る経験値よりも多く経験値が入ります。

もちろん高レベルでもソロの戦闘も行えてしまう。

だから、LotROではレベルが上がるのが早いのです。

 

これはこれでいいことなのですが、2~3ヶ月でレベル50まで上がってしまうんですね。

で、レベル50になって目標を見失うことが多く、やめていく人が出てしまったのかな?と考えます。

そして、KSのメンバーが少しずつ引退。

今では10名ほどになってしまいました。

結果、Book11という次期アップデートのことを考慮して、他のKSとの合併を考え、「風の旅人」さんのところに移籍することとなった訳です。

ただ、「FORCE OF LIGHT」で培ってきた精神というか、心意気はKSが変わっても、変わらないで行こうとの気持ちを持って、昨日解散イベントを行いました。

※実際には解散では無くて、「FORCE OF LIGHT」のKSはALTに管理を任せて残すこととしています。

 

イベントは、みんなで持ち寄った生産素材による水色アイテムの作成大会。

残念ながら私のマントは水色装備にはなりませんでしたが、ベリルのかけらを1つ頂きました。

そして、トロルの森の、石になったトロル達の傍で記念撮影を行いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.03

来たーミンストレル強化!

LotROの次期アップデートが、12月13日と決まり楽しみにしています。

なにより大きいのは、ハウジング!

自分の家が持てちゃう!(マンション・タイプじゃなくて一軒家らしい)

ただし、借家なので、定期的に賃貸料を納める必要あり。

ここには倉庫(30個まで置けるキャラ共有バンク?みたいなもの)

※購入する家のグレードに対して倉庫の大きさも変わる

 

そして、今まであまり日のあたる事が無かった木工スキルで、家具が作れて、置けること。

これが一番大きい変更と思っていたのですが。。。

 

ミンストレルのソロ戦強化っ!!!

私の持ちキャラで、メインはロアマスターと決めてから、あまり使われなくなったミンストレル。

FSの組みやすさというのには、ミンストレルがたぶん一番かと思うのですが、ソロ戦では戦闘時間が一番長い。

 

持ちキャラの中では、たぶんハンター>>チャンピオン>ロアマスター>キャプテン>>ミンストレルくらいな感じと思ってます。

なので、今はハンターを2ndと決めて育てつつあります。

作った順番から行くと3rdなんですが、レアMOB狩り、名声アイテム集めにはその攻撃力の高さ、索敵能力がとても役に立ちます。

 

キャプテンは研究を生業としているので、それなりにレベルを上げていないと壷探しに行けない。

チャンピオンは指輪っ娘と遊ぶために、彼女たちのレベルに合わせてあげています。

最近はとにかく水色装備を作ってあげたいという気持ちが強くて鋳造師範を目指して育成中。

ミンストレルは、ロアマスターのスキルアップ(功績)を優先したいので最近はほとんど出番が無い。

この子は、仕立て屋さんなのですが、比類の無い皮革が大量に必要なため、スキル上げがあまりできない状態になっています。。。

 

がっ!!!

 

次回のアップデートでは、ミンストレルがか・な・り強化されるようです。

主にソロ戦のようですが。。。

詳しくはこらちで。

ロード・オブ・ザ・リングス オンライン アングマールの影:トピックを表示 - ミンストレル 音楽の研究と向上

 

・戦闘特化型、回復支援型との切替型の新スキル

・ハンターのようなFSの移動速度アップ(戦闘特化型)

・新楽器の導入(誓言破りし者の詠唱のダメージタイプの変更?)

 バグパイプ、カウベル、ムーア・カウベルの3種の楽器

・新Buffの追加(ただし待機時間が長い)

・高レベルのミンストレルの回復力の増加

 

と、前回ハンターとキャプテンに、かなりの変更がありましたが、次回はミンストレルが対象のようです。

ただ。。。ロアマスターは?

クマの攻撃に、古代ドワーフ製武器相当みたいなのを追加して欲しい。。。(ノ_<。)うっうっうっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.01

馬がおじぎするって知ってました?

Screenshot00306_2 馬の普通の状態。

これが左のスクリーンショットです。

 

で、こちらが。。。

Screenshot00307馬がおじぎした状態。

 

ちなみに、あることをすると「おじぎ」してくれます。

 

実はスペース・キーを押すだけなんです。

走ってる最中に押すとジャンプ。

止まってるときに押すとおじぎ。

 

昨日、FS組んだ人に教えていただきました。('▽')b

なかなか芸が細かくできてますよねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »