« 全生産レベル熟練に('▽')v | トップページ | 赤く輝く剣ゲットー('▽')ノ »

2007.09.30

エアーズロックは誰のもの?

Etc0139オーストラリアにあるエアーズロック(世界最大の1枚岩)は有名ですが、これの所有者がいるそうです。

エアーズロックは、「世界の中心で愛を叫ぶ」の映画にも出てきましたし、知らない人はいないと思いますが、所有者のことまで知っている人は少ないと思います。

私も知りませんでした。(^^ゞ

※スクリーンショットはGoogleEarthのものです。

 

細野不二彦の漫画「ギャラリーフェイク」の文庫版(全23巻)を揃えているのですが、美術品に関する知識はすごいですよね?

大抵は、日本画の専門家、骨董の専門家などと、それぞれ得意とする分野があるそうなのですが、この漫画ではありとあらゆる美術品について、詳しく描かれています。

結構、この漫画で少しは美術に関する知識・見方が変わりました。

 

例えば、ちょっと前に書いた記事に”春画”のトラックバックがついています。

何も知らなければH系に含まれるトラックバックということで削除したかも知れませんが、この「ギャラリーフェイク」のおかげで、”春画”は日本が世界に誇る多色刷り版画であることを知りました。

なので、H系というよりは美術に関するものだよなぁと思って削除してません。

 

話を戻して、エアーズロックの所有者ですが、22巻の11話に出てきます。

オーストラリアには、原住民アボリジニーがいます。

エアーズロックは、このアボリジニーの聖地でもあり、アボリジニーで組織されるビッティンジャラジャ評議会というのがあって、この組織が所有者と紹介されています。

 

それと、美術に興味を持った方は、「ギャラリーフェイク」も読んでみてください。

主人公の藤田がかっこいいです。(*´д`*)

|

« 全生産レベル熟練に('▽')v | トップページ | 赤く輝く剣ゲットー('▽')ノ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/16621619

この記事へのトラックバック一覧です: エアーズロックは誰のもの?:

« 全生産レベル熟練に('▽')v | トップページ | 赤く輝く剣ゲットー('▽')ノ »