« 失われた王の剣の復活 | トップページ | Google Earthの最新版 »

2007.09.05

巨人を倒せっ!

トロルの森と、霜ふり山脈で受ける巨人関連のクエストがあります。

それぞれ別々に受けて、進行するのですが、どちらのクエストも最終的には霜ふり山脈にある「巨人の集会場」で完結します。

なので、ある程度それぞれのクエストを進ませておくことをお勧めします。('▽')b

 

まずは、トロルの森のクエストの紹介を。

開始は、”巨人の友”(レベル40)で、裂け谷で受けます。

ここから、”山の乗手”(レベル41)へと続きます。

どちらも、トロルの森にある巨人の谷でクエストを行います。

巨人の友”はFSクエストでも、数人いれば完結できますが、”山の乗手”の方はフルメンバーが望ましいです。

もちろんメンバーのレベルやクラスによっては4~6名程度でも完了できるかも知れません。

 

このあと、ソロ・クエストが続きます。

次に、”山脈の斥候”(レベル42)、”巨人の国”(レベル42)となります。

できれば、”巨人の友”でFSを募集して、”巨人の国”まで進めることをお勧めします。

一気にやっても2時間程度だと思います。

また、”巨人の国”の目的地は巨人のテーブルと呼ばれる四角岩のところまで行かなければなりません。

ソロ・クエストとは言っても周りは、エリートの巨人のみならず、トロルなどもいる結構な危険地帯です。

ただし、注意点は、巨人テーブルに近づくのは、一人で行くこと。

複数人で行っても、最初に近づいた人だけフラグが立つだけです。

残りの人は、巨人のテーブルに近づいたときに出てくる巨人の処理をした方が、より安全だと思います。

巨人の国”の次は”山脈の雷鳴”(レベル43)というクエストになります。

 

ちなみに、この帰り道に”マンモスのマスター”(レベル43)をやるといい感じに。

このクエストは裂け谷から霜ふり山脈へと続く道の途中で受けます。

マンモスを数頭(運が悪いとなかなかでない)を狩ればクエスト・アイテムをゲット。

 

そして、報告に行くと”勇気を持って立ち向かう選ばれし者”(レベル43)と進み、エルド・ルインの中央にあるゴンダモンの町に行くことになります。

ハンターさんがいるとトーリンまで飛んでもらって、馬で行くといい感じに。

一応、霜ふり山脈のグローインの野営地にホームポインを設定しておくこと。

移動の手間が省けます。

 

そして、”巨大なチャンピオン”(レベル43)を受けます。

これで巨人の集会場へ行く準備が整いました。('▽')b

あとは、道をよく知ってる人がいるとすんなり行けて30~50分程度で終ってしまいます。

いないと、探すのが大変かも。

な・ぜ・か、ハンターの追跡では巨人が探せないのです。。。(;^。^A アセアセ・・

|

« 失われた王の剣の復活 | トップページ | Google Earthの最新版 »

Load of the Rings Online」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/16351723

この記事へのトラックバック一覧です: 巨人を倒せっ!:

« 失われた王の剣の復活 | トップページ | Google Earthの最新版 »