« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007.09.30

エアーズロックは誰のもの?

Etc0139オーストラリアにあるエアーズロック(世界最大の1枚岩)は有名ですが、これの所有者がいるそうです。

エアーズロックは、「世界の中心で愛を叫ぶ」の映画にも出てきましたし、知らない人はいないと思いますが、所有者のことまで知っている人は少ないと思います。

私も知りませんでした。(^^ゞ

※スクリーンショットはGoogleEarthのものです。

 

細野不二彦の漫画「ギャラリーフェイク」の文庫版(全23巻)を揃えているのですが、美術品に関する知識はすごいですよね?

大抵は、日本画の専門家、骨董の専門家などと、それぞれ得意とする分野があるそうなのですが、この漫画ではありとあらゆる美術品について、詳しく描かれています。

結構、この漫画で少しは美術に関する知識・見方が変わりました。

 

例えば、ちょっと前に書いた記事に”春画”のトラックバックがついています。

何も知らなければH系に含まれるトラックバックということで削除したかも知れませんが、この「ギャラリーフェイク」のおかげで、”春画”は日本が世界に誇る多色刷り版画であることを知りました。

なので、H系というよりは美術に関するものだよなぁと思って削除してません。

 

話を戻して、エアーズロックの所有者ですが、22巻の11話に出てきます。

オーストラリアには、原住民アボリジニーがいます。

エアーズロックは、このアボリジニーの聖地でもあり、アボリジニーで組織されるビッティンジャラジャ評議会というのがあって、この組織が所有者と紹介されています。

 

それと、美術に興味を持った方は、「ギャラリーフェイク」も読んでみてください。

主人公の藤田がかっこいいです。(*´д`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.29

全生産レベル熟練に('▽')v

Screenshot00236昨日、生産クラスの”研究”の素材を集めまくって、なんとか熟練の経験値をMAXにできました。

そして、「学問の道:第4章」に挑戦。

 

必要なアイテムは持っていて、このクエストのみに使用する「ぼろぼろのドワーフの写本原稿」のみを探すことになりました。

このアイテムも場所については、LOTRO Wiki に詳しく載っていたので、探すのも楽でした。

で、裂け谷に移動して、上質な書斎の元でクエスト・アイテムを作成。

北連丘のミンチャムの野営地にいるイードヘレミンに渡して完了。

無事に、”熟練”になりました。

 

これで、全生産クラスが”熟練”になり、”達人”のレシピのものも作成できるようになりました。('▽')v

あと、採取と採掘も”熟練”に。

まあ、こっちは生産クラスのレベル上げをしてれば自然に上がっていきますけどね~

それと、耕作は”達人”になりました~('▽')v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.27

かっこいい盾

Screenshot00235鋳造が熟練になって、達人のレシピのものを作成できるようになりました。

ほとんど鋳造のドロップ・レシピを持ってないので、盾は「エルフ兵士の盾」しか作れません。

がっ!!

見た目がかっこいいのよっ!!!(*´д`*)

性能はレベル42にしては、しょぼいですがね。

 

FSでクエストに行くと、すぐにかばんがパンパンになってしまうので、あんまり持ち歩く余裕が無いのが残念。

※クラス・クエストのアイテムはテキスト・タイプにして欲しかった。。。orz

 

そうそう、うわさでは今度のアップデートで、生産が苦しくなるようなことを聞いたので、なるべくがんばって、師範、せめて達人までは進めたいなぁと思います。

昨日聞いたうわさ:

生産ポイントが少なくなる。

途中で作る素材ものはポイントが減少し、完成品のポイントは高くなる。

耕作スキル上げも今よりきつくなる。

 

本当かどうかは分かりませんが。。。

気になりますね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.26

高級太鼓作成ー

研究を除いて、他のクラフト・スキルは熟練に達しました。('▽')v

中でも木工は、熟練の会得まで行き、高級楽器シリーズの作成が可能に。

 

ミンストレルは、さまざまな楽器が装備できるだけでなく、楽器によってさまざまな効果の恩恵が。

レベル40から装備できる楽器では、以下の通り。

・高級太鼓

 15%の譚歌のダメージ増/10%の音階気力消費ポイント増

・高級リュート

 15%の凱旋気力消費ポイント減

・高級フルート

 15%の歌の気力消費ポイント減

・高級ハープ

 15%の音階気力消費ポイント減

・最高のテオルボ

 戦闘中の恐怖の減少が大きくなる

 

中でも、ソロ用に重宝するのが高級太鼓。

木工スキルが熟練の会得までいったので、高級太鼓のクリティカル製品を作成に挑戦。

ドワーフ鋼の木工道具(クリティカル率10%)しか持っていなかったので、これに研究のロアをプラス。

先代の木工ロアの巻物(7.5%UP)を使用して、約23%のクリティカル率に。

だいたい1/5の確立で、高級太鼓のクリティカル品ができそう。

 

ちなみに、高級太鼓のクリティカル品は、

 20%の譚歌のダメージ増/10%の音階気力消費ポイント増

と、なります。

一応10個作れるくらいの素材は準備してましたが3つ目で成功。('▽')v

 

今日は、古の鉄シリーズの道具を作ったので、キャラ達に配りました。

ただ、仕立て、鍛造槌、斧のレシピが未入手。

あと気になるのは、1度きりのレシピで作れる道具(こっちは古の鋼シリーズ)。

クリティカル率が古の鉄シリーズ比べて、4%も多い。

ただレア素材に何を使うのか、入手方法はどうかなど問題もあるので、とりあえず古の鉄シリーズでがんばることにしました。

鋳造も達人を極めるとクリティカル品も作れるようになるしね。

ただ使う素材の数が途方も無く膨大なので、まったり上げていくつもり。('▽')ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.25

鍛冶職人の強さ:第4章クリア('▽')v

Screenshot00232一昨日に引き続き、今度は鍛治職人の強さ:第4章に挑戦。

今回問題となったのは、”深鉄の塊”。

もらった手紙を読んでいくと、どうやら霜降り山脈のゴブリンのいる辺りというのが分かります。

 

手紙の途中に、「ピンナス・フェヌイの斜面から、小さなくぼみにおさまるように」という言葉が出てくるのですが、実際には斜面にはありませんでした。

どこにあったかと言うと。。。

ワーグがたくさんいるカルドウェル・プールと呼ばれる氷の池?の近くです。

LOTRO Wiki にも攻略情報が載っているのですが、Loc の場所が間違っています。

 

氷の池から、ゴブリンの野営地に向かって登っていく斜面がありますが、その左側の方にあります。

斜面を登る必要はありません。

斜面の登り口を少し東に行ったところにあります。

すると、”深鉄の塊”がたくさん置いてあります。

その中の一つをとって、他の素材と合わせて作成。

 

ほとんど悩む必要も無くて、簡単なクエストでした。

ただ、上質な鉱炉が必要になるため、トーリンに出かけないといけないこと。

クエストの受注も、トーリンの鍛治専門家から受けること。

途中、手紙をくれる鍛治職人は、エルド・ルインのラス・テライグにいます。

作った品物もラス・テライグの人に渡さなければなりません。

なので、移動が大変。。。

 

※ラス・テライグは、エルド・ルインのほぼ中央ゴンダモンの南にあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.24

鋼の意思:第4章クリア('▽')v

鋼の意思:第4章についても、海外のサイトでも情報は少なかったです。

ググッでみると、日本のブログに書いてありました。

で、さっそくアイテム集め。

 

ログ・スクリーンショットを全部撮るの忘れていたので、アイテム名とかアバウトです。

まずは、普通に採掘できる素材から作るもの。

・西方国産鋼のインゴット

・西方国製帷子

 

そして、例によって敵のドロップ品が1つ。

今回は亡霊がかぶっているという王冠を探してくるというもの。

ソレンハドいる人からもらったレシピをよく読んでみると、どうもあそこらしい。

2~3匹倒しても、王冠が出なかったので、KSの人に聞いてみました。

私「鋳造熟練までいった人いますか?」

○○さん「はいー^^」

私「4章の試験で王冠を探して来いと言われたのですが、場所わかりますか?」

○○さん「えっとね」

私「でたっ!!!」

○○さん「おめでとー」

私「お騒がせしました。m(_ _)m」

 

という感じで、あっさり出ました。('▽')ノ

さすがに3~4匹では無かったけど、5~6匹でした。。。大差ないじゃん。orz

 

場所はですねー

トロルの森の「ナン・トルナイスの斥候兵」で行く廃墟周辺の骨。

ソレンハドから、ほぼまっすぐ北ですかね?

その辺の骨を狩ってたら出ましたです。ハイ。

ノーマルの骨なので、レベルさえ適正ならばソロで狩れると思います。

 

しっかし、熟練から先は地獄ですなぁ。。。

宝飾と、調理以外は、材料が半端じゃないです。

特に鋳造と鍛治は2段階に素材を加工する必要があるのでさらに大変。

素材---->インゴット---->鋼のインゴット(要石炭)

で、これらを使って、最低3個必要なレシピでも6ポイントしか入らない。

ヘタに鎧とか、剣とか作っちゃダメですね。

余計に素材消費するし。

大して高く売れないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.23

一足早いオリオン座

Screenshot00230昨日はクエストが終って、馬を駆っていたら、夜空にオリオン座が見えました。

縦3つの星が見えないですね。(;^。^A アセアセ・・

 

昨年撮った写真ですが、実際にはこんな風に見えます。

西葛西で撮影したオリオン座

 

この写真で見るように、かなり明るい東京の空でも、縦3つ並んだ星が見えます。

実際には1つの恒星では無くて、たくさん集まった星の集合体なのですが。。。

まあ、そこまでゲームの世界に求めても仕様が無いですけどね~

 

ちなみに、私が望遠鏡を購入してからもうすぐ1年です。

5月ごろからLotROにハマってしまったのと、マンションの外壁工事のために金属の足場やシートに囲まれてしまって、自宅での天体観測ができなくなってから3ヶ月以上経ってしまっています。

しかも、タイルの調達が間に合ってないらしく、当初の工事期間より延びてしまいそうです。(ノ_<。)うっうっうっ

 

早く工事が終って欲しいものです。

 

ちなみに、西葛西の空がどれくらい明るいかを数値で表現してみると。。。

南側ベランダでの測定:14.7

北側ベランダでの測定:15.7

数値が高いほど、空が暗く、星がたくさん見えるのです。

今は、足場とシートで囲まれているせいもあって、明るい数値なのかもしれませんが。。。

 

※都会では普通14~18程度。もっとも暗い空になると24程度にな

  ります(都会じゃなくて山奥とかの)。

  なので、西葛西の夜空がものすごく明るいことが分かると思いま

  す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.22

10日間無料で遊べます

LotROですが、今ならさくらインターネットのアカウントを作ることで、10日間無料で遊べます。

他にも、ログインの11月号や、開催中の東京ゲームショウ(TGS)[開催地:千葉県幕張メッセ]などでゲームDVDや、1ヶ月無料で遊べるプレイチケットや、スペシャル・プロダクトキー(登録するとアイテムがもらえる)などもあります。

 

で、思い立ったのが、エモートの追加!

いろいろとエモートの中でも、ある特定のエモートを他の人から自分にやってもらうとポイン(見えない)がもらえて、一定数たまると新しいエモートや称号が追加されるというもの。

指輪っ娘に大人気の”愛されている人”の称号や、炎を吐くエモートが追加されたりします。

 

初めて組んだFSの人にはなかなか言い出せないでいますが、エモートやって欲しいなぁと常々思っていました。

※牛輪のKSでは、大抵すれ違いざまにやってもらえる。('▽')b

 

そういえば、家にはパソコンたくさんあるじゃん。

ノートPCでLotROを動かせるほどのパワーを持ったものは、実家にもって行ってしまったけど、ファイルサーバー専用になりつつあるデスクトップPCはLotRO遊べるくらいの性能はあるはず。

で、さっそくさくらインターネットのアカウントを作成。

ちなみに、メールアドレスの重複チェックは行われているようで、重複してるとダメなようです。

普段使っているのとは違うメールアドレスの方で登録。

 

デスクトップPCに、以前購入したパッケージからゲームをインストール。

長~いパッチを当てて、やっとゲームできるところまで来ました。

せっかくなので、やったことのないクラスということで、バーグラーを作成。

現在、初期エリアにいます。

 

がっ!!

面倒だねぇ。

5キャラ育てている人の言葉とは思えないかもしれませんが。。。

ぜんぜん弱いし。

お金ないし。

 

早く外に出て、エモートしたいとがまんがまんで育て中。

たぶん明日のには、外の世界に出れそう。

そしたらエモートしまくりの予定。

ちなみに、関連するエモートですが。。。

/hug

/flirt

/cinfused

/kiss

/bored

/beg

/thank

/angry

/rude

/cower

/scold

/mock

/surrender

LOTRO Wikiの称号のページより転載

ちなみに、どれも1日数回と限度があり、たった10日間の無料期間中には完ストすることはできません。

これを利用すれば、なんとか半分のポイントまでは貯めれそうです。('▽')ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.21

今後は。。。

Screenshot00228自分のキャラクター達のレベルが高くなってきました。

1番目のキャラはLv46に。2番目と3番目はLv45に。4番目はLv44。5番目はLv42。

自分としては、今まで特にメイン・キャラとか、ALT(サブ・キャラ)の区別無く遊んできました。

行ってないクエストの募集があったらキャラクター変えたりして。

 

しかし、Lv45を超えると、新たなクラス・クエストを受けられるようになります。

このクラス・クエストはLv50のクエスト。

しかも、生半可な難易度ではなくて、クエスト完了させるためには、かなり大変。

その分、すごい装備が報酬になってますけどね。

 

それと、Lv39から取得可能になる伝説トレイト。

各クラスに3種類ずつ。残り1種あって、これはクラス・クエストの報酬らしい。

ただでさえ、3種の伝説トレイトを完了させるのも大変なのに、これを全キャラ分というのはか・な・り大変。

なので、今後はメイン・キャラは1番目のキャラであるロアマスターとして、今後は育てて行きたいと思っています。

 

ただ、一応は各キャラをLv45までは上げて、生産をそれぞれ師範までにはしたい。

キャプテンは歴史家なので、素材の入手が自分以外はドロップ品しかないので、この子はLv50まであげるかも。。。

伝説トレイトとか、クラス・クエストとかは当面無視でもいいかぁ~とか考えたり。(^^ゞ

 

それと、5番目のチャンピオン。

もともと指輪っ娘と遊んでみたいと思ったキャラなので、指輪っ娘のレベルと合わせた感じで育てようかと。

 

とりあず、今後はこのような方針で進めようかと思います。

なので、夜いるのはロアマスターの"Mikachan"か、チャンピオンの"Kanchan"のどれかだと思う。たぶん。

よろしくね~('▽')ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.19

Lucky Imaging技術

天体写真を撮るのに問題となってくるのが、”大気のゆらぎ”です。

これは地球上で、望遠鏡を使って天体写真を撮影する場合には、絶対に避けられない問題です。

 

地球には、大気があり、地球の大きさに比べるとリンゴの皮のように非常に薄い膜のようですが、非常に遠い天体の光が通ると、光がゆらいで(ぼやけて)見えてしまうことがあるのです(気流や上空に舞い上がった埃などの影響も)。

この問題を解決したのが、世界的に有名な”ハップル宇宙望遠鏡”です。

宇宙に出てしまえば、”大気のゆらぎ”は全く問題となりません。

 

ハップル宇宙望遠鏡”は、1990年にスペースシャトル・ディスカバリー号によって打ち上げられ、以来私たちに美しい天体写真を提供し続けています。

がっ!!

宇宙に打ち上げるためには、物の大きさや重さに限界があります。

ハップル宇宙望遠鏡”は、重さ11t、口径2.4mと天体望遠鏡としては小ぶりなのです。

 

地球上もっとも”大気のゆらぎ”の影響が少ない場所として、ハワイ島のマウナケア山(標高4205m)があります。

ここは晴天率が高く、標高も高いため乾燥していることもあって、世界各国の天体望遠鏡(ドーム)が集まる”天文台銀座”として有名なのです。

日本の”すばる望遠鏡”もここにあります。

すばる望遠鏡”は口径8.2mもありますので、”ハップル宇宙望遠鏡”と比べて約4倍近い大きさを誇ります(面積比12倍近く)。

この”すばる望遠鏡”には、”大気のゆらぎ”の影響を可能な限り小さくする光学補償システムが搭載されています。

 

か・な・り、前置きが長くなりましたが(ここまでか前置きなんです!)。。。

この光学補償システムの最新システムというのが表題の”Lucky Imaging”なのです。

原理的には、”システム”というほどの大げさな物ではなくて、要はたくさんの写真をとって、その中から最も良く撮れた写真(もっとも”大気のゆらぎ”の影響が少なかった写真)だけを抽出しようと言うものです。

この原理自体は、1978年にアマチュア天文家によって発案され、このたびイギリスの研究チームが、アメリカのパロマー天文台に設置されたヘール天体望遠鏡(口径5m)で、”Lucky Imaging”を実験したとのこと。

その記事が、こちらです。

Lucky Imaging Press Release August 2007

 

写真を見ると、驚くほどシャープに写真が撮れています。

原理は簡単ですが、実現までここまでかかったのは、「たくさん写真を撮る」という技術が追いついていなかったためで、1秒間に20枚という高速連写で、かつノイズが少ないCCDの登場により実現したとのこと。

この技術が確立され、世界の望遠鏡に採用されるのも、そう遠くないのかも知れませんね。

 

ちなみに、一般の天体望遠鏡にも、光学補償システム(AO装置)というのが販売されています。

”一般の”といっても、天体写真向けの冷却CCDカメラ(30万円程度から数百万円)との組合せで使用でき、約30万円くらいする代物ですが。。。

ただ、最新のAO装置が発売される予定で、これはほぼ半額の14万円弱になります。

今まで手が出なかった人たちに大人気のようで、すでに初期ロット分は完売とのことです。(^^ゞ

 

ニュース・ソースは、こちらで。

ハッブル宇宙望遠鏡より鮮明!シャッターチャンスだけを集めてシャープな画像

 

AO装置の新製品については、こちらで。

最新鋭「AO-8」アダプティブ・オプティックス

 SBIG製品の冷却CCDカメラとの組合せで使用できるものです。

 一般的な一眼ディジタル・カメラ等では使用できません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.18

あだち充って...

Etc0138あだち充の「クロス・ゲーム」の最新刊を買いました。

※なぜかAmazon.co.jpでは6巻までしか扱ってないようです。最新刊は、9巻です。('▽')b

 

昔から、あだち充の漫画が好きで、だいたいものを買い揃えています。

どんなお話でも、主人公の男の子は無口というか、口には出さない、さりげない優しさというのが共通してますよね。

そんなところが大好きなのです。(*´д`*)

 

今回は、8巻、9巻(今月の新刊)と続きで購入。

さっき読み終えたばかりです。

で、ちょっとあだち充のことをWikiで見てみたら、1951年生まれ(56才)!?というのを知りました。

56才で、こんな青春漫画かけるの!?Σ(゜Д゜;)

もう本当に驚きました。

 

そして、お兄さんがいて、あだち勉さん。

すでに2004年に胃がんのため死去されてしまったようです。

このお兄さんが漫画家への道を作ってくれたのだとか。

 

実は、このお兄さんの漫画をどこかで見た記憶があります。

随分と昔というか、4~7才くらいのときかな~?

大好きな従姉妹のお姉さん(8才年上)の部屋で見た記憶が。。。

あだち充の漫画というか、今の画風とはぜんぜん違ったギャグ漫画だったような?

ほ~んとに昔のことで、あんまりよく覚えてないのですけどね。(^^ゞ

 

で、いい感じになってきた「クロス・ゲーム」。

次巻も楽しみです。ヽ(^。^)ノ

※週刊誌は読んでないので~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.17

アングマール暗黒シリーズ制覇

Screenshot00224アングマールのアウガイレで受ける「暗黒の乗り手」から始まる一連のクエストをやりました。('▽')ノ

昼間に別キャラでもやったのですが、「切実な復讐」まで。(^^ゞ

夜はメインのロアマスターで挑戦し、FSクエストとしてはほぼ最後と思われる「暗黒の復讐」までをクリアしました。

しかも、ロアマスターの伝説本”刃のロアー”の前半ページ4枚も発見。

伝説本としては、”葉と枝の”と”獣の書”と両方集められたので、残り”刃のロアー”の後半4ページだけとなりました(クラス・クエストの鷹はまだ発生してないです)。('▽')v

 

このクエストは、2箇所の洞窟の中で、オークをやっつけたり、銀や砂金といったアイテムを集めたりといろいろで、「暗黒の復讐」まで計6往復することになります。

途中の報酬でもなかなか良い杖(意思+26、体力+26)ももらえました。

6つのクエストを一気にやるには、大体4時間くらいかかり、午前1時くらいまでかかってしまいました。

洞窟の中のワーグからは”比類ない皮革”だったかな?も貰えました。

経験値も半端じゃなくて、レベル45の10%くらいしかなかったのに、終ったときには80%近くまでたまっていました。

 

と、か・な・り充実した夜でした。ヽ(^。^)ノ

ちなみに、このクエストはインスタンスでは無いので、時間がなければ途中で止めてしまっても構わないとは思います。

ただ、後半から参加の人たちというのは人数的には少ないかもしれないので、途中で終っている人は、改めて最初からのクエスト募集に参加するか、ある程度進んだところからの募集を待つかなど、ちょっと判断が難しいかもしれません。

週末の夜に一気に進めてしまうことをお勧めします。('▽')b

 

ちなみに、”刃のロアー”の書を集められるので、ロアマスターには大人気。

昨日のFSの構成もロアマスター×3人、ガーディアン×2人、ハンター×1人のFSでした。

みなさんレベル高かったので、ちょ~余裕でした。

※洞窟内はほとんどがノーマルなので、ソロで入ってもOK。

  ただ、リポップがかなり早いので、あんまり奥にいくと大変なことに

  なるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.15

小金持ちにっ('▽')v

Screenshot00222_2最近、ソロでアングマールのクエストをやっています。

霜降り山脈の水色クエストは終らせたので、アングマールに引っ越してきたわけです。

 

アングマールでは、北連丘から行くと最初の巨人の野営地でのクエスト。

そして、さらに北上すると、山岳民の野営地でのクエストがあります。

その中の一つ、「ゴブリンの財宝」というクエストを行っています。

3箇所にゴブリンの財宝があるらしいのですが、LotROのWiki(英語版含む)で調べても、”この辺”という情報しかないので、”この辺”を探索しています。

 

このクエストやってる間に、エピック6巻の3章も終りました。

財宝は1個ゲット。1個場所まで特定済み。

残り1個は場所も不明。。。ヽ(´Д`;)ノ

で、”この辺”をうろうろしながら敵を倒していると。。。

いろいろとアイテムを落としてくれます。

 

クエストは終ってないのに、ガーディアンと、チャンピオンの伝説本を2冊ゲット。('▽')v

チャンピオンは、サブ・キャラクターがいるのであげました。

ガーディアンはいないので、さっそくオークションに。

 

調べてみると、”盾持つ乙女の歌”という伝説本は1冊しかなかった。

しかも、3G近くの値がついてました。

ここは欲張りにっ!!

オークションで1Gを最低価格で、即決を10Gと設定しました。

期間は24時間。

 

で、さきほどメールをあけたら、3G 555SPで落札っ!!

参加費用も177SPと高いっ!

結局、3G 377SPをゲット。

一気に小金持ちになりました。('▽')v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.13

化石発掘ゲーム「化石プレイ」発売

Etc0137セガから本日(13日)、化石発掘ゲーム「化石プレイ」が発売されました。

帯には眞鍋かをりさんのコメントが書いてあります。('▽')b

価格は3,990円。

Windows XP と Vista に対応。

※ホイール付きマウスか、ペンタブレットが必要

 

どうやら、2Dの癒し系っぽいゲームみたいです。

最近ちょっと体調が悪くて、なんか疲れてます。。。

まあ、横になって本を読むのが楽だからかも知れませんが、パソコンも横になって触ってる感じ。

なので、LotROもまったりモードに。

行きたいクエストのFS募集も見かけますが、最近はなんか面倒に感じちゃって、ソロでまったり鉱石掘りとかしてます。

 

横では望遠鏡を買ってくれたお礼にプレゼントした、ラジコンを嬉々として組み上げているだんな様がいます。。。

なんか高かった。

まあ、買ってもらった望遠鏡の半分くらいですが。(;^。^A アセアセ・・

昨日ほとんど本体部分が出来上がったみたいで、今日はさっき動かしてました。

すごいね。最近のラジコンって。

エンジン音とか、ホーンの音もするの。

まだ、外装は未完成で、色を塗ってから、ライトを付けるらしいです。

 

公式サイトは、こちらで。

SEGA 化石プレイ

 

だんな様に買ってあげたラジコンは、こちらで。

タミヤ FORD F-350

 定価は高いですが、だいたい6割位で購入。プレゼントしました。('▽')b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.12

夏祭りイベント

Screenshot00221ちょっと前から始まった「中つ国 夏祭り」イベントですが、KSでそれぞれの種族の踊りを覚える(エモートに追加される)とのことで、さっそくチャレンジしてきました。('▽')ノ

 

今回のイベントでは。。。

1.各種族ごとの踊りを覚えられる(エモート追加)

2.落し物探しのクエスト(耕作のレシピと種とパイプ草の追加)

3.花火の売買と、花火集めのクエスト

4.ビール飲みの新しい称号のクエスト(酒場連盟の一員)

5.FS対抗ホッケーみたいなゲーム(鶏を追い立てる)

 

基本的には、ブリー町の北にある「お祭り用地」に訪れてクエストなどをします。

また種族別に、踊りと、花火の売買や落し物クエストがあります。

で、今回はエモート追加のために、踊りを練習してきました。('▽')b

 

踊りは各種族ごとに違い、踊りの先生も各地にいます。

人間は、「お祭り用地」に。

エルフは、「ドゥイルロンド」に。

ドワーフは、「トーリンの館(地下)」に。

ホビットは、ホビット村の北にある「誕生祝いの原」に。

先生の踊りは3種類あって、/dance1、/dance2、/dance3 です。

この3種類の踊りを、先生が踊ったのと、同じように行えばOK。

一度間違えると、クエスト失敗となります。

再度、クエストを行うには、20~25分くらいの間隔を置かないと受けられません。

 

成功すると、新しいエモートが追加されます。

/dance_human

/dance_elf

/dance_dwarf

/dance_hobbit

ドワーフの踊りが一番短くて、左右に動くだけ。。。(;^。^A アセアセ・・

お気に入りはホビットの踊りです。

夏祭りのイベントは9月24日まで行われているので、ぜひチャレンジしてみてください。('▽')b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.11

「空ノ鐘の響く惑星で」読破

渡瀬章一郎の「空ノ鐘の響く惑星で」を全巻(外伝含む)を読み終わりました。

12巻+外伝1巻です。

 

読んでみての感想は。。。

出版社が、電撃文庫なので、若い人(ハイティーン~20代くらい?)向けの内容かな?

後半で若干ストーリーに無理があるなぁというところも出てきますが、ファンタジーの世界観とかはよく作られていて楽しめました。

 

ただ、注目の主人公と、二人の女性との関係は、最後にはやっぱりその手かーというちょっと反則というか、男性ならいいのかも知れませんが。。。というところに落ち着いてしまうので残念。

最終巻と外伝に出てくるシアは可愛らしくなっているし、お気に入りのパンプキンの本名が出てきたりとサプライズもありました。

生きてて良かったよーパンプキン。

かぼちゃの被り物をとったときの彼の挿絵があったら素敵なんですが、まあそこは読者が創造して楽しむってところですかね。

 

で、読み終わってしまったので、次に読むものを物色していたら、茅田砂古のクラッシュ・ブレイズ・シリーズの最新刊「ミラージュの罠」が出ていたので、速攻購入。

こちらも夢中になって読み終わっちゃいました。(;^。^A アセアセ・・

んーどうしよう。

新しく読みたい本が。。。

 

で、また「デルフィニア戦記」を読み始めちゃいました。('▽')b

好きなんです。このお話。(*´д`*)

もう5回目かな?

また、週末に本屋さんにいって、10巻程度のまあまあ長編の小説を探したいと思います。

何かお勧め本(ファンタジー物に限る)がありましたら、教えてくださいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.09.09

男鹿和雅展に行ってきました

昨日は、大人気の「男鹿和雅展」に行ってきました。

 

男鹿和雅(おが かずまさ と読む)さんとは。。。

古いものでは「侍ジャイアンツ」や「明日のジョー」の背景画を描いた方です。

最近では、ジブリ映画のほとんどの背景画の美術監督をなさっています。

この人の600点にも及ぶ作品の展覧会です。

 

確か、本来は夏休み期間中だけだったのが、あまりの人気のために今月末(9月30日)まで延期されました。

さすがに大人気で、美術館の入口でチケット買うために、10分ほどの短いに列に並び、さらに入口まで1時間近く並ぶことになりました。。。

中に入ってからも、のろのろと列が進むので、全部見ようとすると、2時間以上はかかるかも。

とにかく中も混んでで大変でした。

 

場所は、東京メトロの東西線の木場駅で降りて、北に行った木場公園の敷地内にある東京都現代美術館です。

木場公園はとにかく大きくて、駅からも美術館まで結構歩きました。

ただ、台風が去って、天気も良く、日差しが強かったですが、夕方になると風も出てきて、木々の緑を見つつ、散策するのも楽しかったです。

とにかく歩き歩きで結構疲れましたが。。。

 

いくつか撮った写真を「マイフォト」の「リアルでのPhoto」に載せましたので、見てみてください。('▽')ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.07

Google Earthの最新版

Etc0136_2 Google Earthに、最新版バージョン4.2がリリースされました。

 

今回新規に追加された機能に、「Sky」というものがあります。

この「Sky」(「表示」メニューから選択)では、地球から見た夜空を探索することができるのです。

し・か・も、ハッブル宇宙望遠鏡が捕らえた、とっても美しい天体の写真も見ることもできるようになっています。

他にも、星座線を表示したり、惑星の軌道を確認したりもできます。

 

天体も、星座から探したり、メシア・ナンバーで探したりできます。

もちろんこれらの天体の美しい写真が載っています。

我が家では、マンションの外壁補修工事のために足場やカバー?がかけられてしまって、ベランダからの観測ができない日々が続いています。

9月には終るかな?と思ったら、近所の人の話では10月まで続くのだとか。。。ヽ(´Д`;)ノ

最近、ぜんぜん望遠鏡をいじれてないのが残念です。

 

さて、他にもβバージョンから追加されていたフライトシミュレーター機能もバージョンアップしています。

操作方法は、こちらで。

無料版ではジェット戦闘機のF-16と、プロペラ機のセスナの2種類が選べるようです。

ただ、操作方法が非常に難しいです。

私は離陸すらできませんでした。。。orz

 

しかし、いろいろとてんこ盛りになってきましたねー

最初は地球のさまざまな地域を、衛星写真や航空機写真で見れることだけでも楽しかったのですが、3Dの建物表示機能が追加され、さらに今回の新規機能の追加など、ほんとにいろいろと遊べるソフトウェアに発展してきました。

そして、無料で遊べてしまうのが嬉しいですね。('▽')b

 

※スクリーンショットは、M51(子持ち銀河と呼ばれている)という銀

  河です。

  今の時期は夜9時ごろに北西の方角(地平線近く)に見えますが、

  大型の望遠鏡でないと観測は難しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.09.05

巨人を倒せっ!

トロルの森と、霜ふり山脈で受ける巨人関連のクエストがあります。

それぞれ別々に受けて、進行するのですが、どちらのクエストも最終的には霜ふり山脈にある「巨人の集会場」で完結します。

なので、ある程度それぞれのクエストを進ませておくことをお勧めします。('▽')b

 

まずは、トロルの森のクエストの紹介を。

開始は、”巨人の友”(レベル40)で、裂け谷で受けます。

ここから、”山の乗手”(レベル41)へと続きます。

どちらも、トロルの森にある巨人の谷でクエストを行います。

巨人の友”はFSクエストでも、数人いれば完結できますが、”山の乗手”の方はフルメンバーが望ましいです。

もちろんメンバーのレベルやクラスによっては4~6名程度でも完了できるかも知れません。

 

このあと、ソロ・クエストが続きます。

次に、”山脈の斥候”(レベル42)、”巨人の国”(レベル42)となります。

できれば、”巨人の友”でFSを募集して、”巨人の国”まで進めることをお勧めします。

一気にやっても2時間程度だと思います。

また、”巨人の国”の目的地は巨人のテーブルと呼ばれる四角岩のところまで行かなければなりません。

ソロ・クエストとは言っても周りは、エリートの巨人のみならず、トロルなどもいる結構な危険地帯です。

ただし、注意点は、巨人テーブルに近づくのは、一人で行くこと。

複数人で行っても、最初に近づいた人だけフラグが立つだけです。

残りの人は、巨人のテーブルに近づいたときに出てくる巨人の処理をした方が、より安全だと思います。

巨人の国”の次は”山脈の雷鳴”(レベル43)というクエストになります。

 

ちなみに、この帰り道に”マンモスのマスター”(レベル43)をやるといい感じに。

このクエストは裂け谷から霜ふり山脈へと続く道の途中で受けます。

マンモスを数頭(運が悪いとなかなかでない)を狩ればクエスト・アイテムをゲット。

 

そして、報告に行くと”勇気を持って立ち向かう選ばれし者”(レベル43)と進み、エルド・ルインの中央にあるゴンダモンの町に行くことになります。

ハンターさんがいるとトーリンまで飛んでもらって、馬で行くといい感じに。

一応、霜ふり山脈のグローインの野営地にホームポインを設定しておくこと。

移動の手間が省けます。

 

そして、”巨大なチャンピオン”(レベル43)を受けます。

これで巨人の集会場へ行く準備が整いました。('▽')b

あとは、道をよく知ってる人がいるとすんなり行けて30~50分程度で終ってしまいます。

いないと、探すのが大変かも。

な・ぜ・か、ハンターの追跡では巨人が探せないのです。。。(;^。^A アセアセ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.03

失われた王の剣の復活

Screenshot00210失われた王の剣が復活(打ち直し)し、アラゴルンの手に渡る1シーンです。

ロード・オブ・ザ・リングス」の映画の中でも、これと同じシーンがありますね。

 

このシーンを見るためには、新エリアであるイヴンディムの中での長編クエストを行わなければなりません。

クエストの始まりは、裂け谷のアラゴンから受ける「重大な決断」というレベル32のクエストです。

レベル40程度であれば、ほとんどのクエストを、ソロでクリアすることができます。

最後の方の難関「エレンディルの墓」のみはFSを組んでの挑戦となります。

※レベルやクラスによっては途中のクエストでも、FS推奨のものがあります。

 

この難関「エレンディルの墓」についての攻略情報を書きたいと思います。

美香のネットな毎日(別館)」にて、初めて体験したときの感想が書いてありますが、昨日メイン・キャラであるロアマスターで2度目の挑戦をしました。

FSメンバーのレベルも高かった(平均44くらい)ので、楽々クリアできました。

とは言え、クエストの進行は、2番目の中ボス以降は、恐らく私しか知らなかったようです。

 

攻略の注意点としては、とにかく新しい部屋に入るときは、いきなり入らずに、まず1名(FA役)が少しずつ部屋の中を確認しつつ慎重に入ること。

敵との戦闘は、突っ込むのはダメ。必ずプル(釣り)して通路で行うこと。

以上2点がとても重要です。

 

次に最初の中ボスであるエリートマスター3匹がいる部屋での戦闘は、部屋の中央を通ることは避け、部屋を入ってすぐと、左右に移動して、天井からワームを落とすこと。

ワームが落ちることで、エリートマスターの1匹が異変に気づき、近づいてきます。

こうすることで、3匹同時に戦闘になることは無く、1匹ずつ仕留めることが出来ます。

 

中ボスの2番目は、ノーマル、サイン、エリートの雑魚敵との乱戦になるので、エリートをCCで無力化することが望ましいです。

レベルの高いガーディアン(レベル44前後)が1人いるだけでも、この戦闘は難易度が変わります。

ガーディアンが居なくても、CCするクラスがいればなんとかなるとは思います。

 

そして最後のボスのネメシス(エリートマスターの上位?)の大きな亀。

以前はミンストレルで行ったので、弱体のスキルは無く、FSメンバーの士気回復しかしてなかたため、分からなかったのですが。。。

ロアマスターの閃光(気絶状態30秒)や、意思攻撃(スタン5秒)などが効きました。

なので、子亀を出している間は、閃光で気絶(DoTが入っていると起きるので、DoTは入れないように)、その間に子亀の処理というのも有効な作戦だと思います。

※恐らくバーグラーの弱体スキルも入ると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.02

伝説トレイト取得っ!

Screenshot00205メイン・キャラのロアマスターが、伝説トレイトを1つ取得できましたっ!('▽')v

 

以前、KSの先輩ロアマスターの方から、伝説の書を2冊ほど頂きました。

ロアマスターの伝説の書としては3冊あって。。。

葉と枝の」と、「獣の書」と、「刃のロアー」で、前の2つを頂いていました。

 

それと他の方からも、伝説のページをいくつか。

葉と枝の」は4ページももらっていて半分完了。

これはページを売買できるので、資金力さえあればオークションで買うことができます。

今のところ、競り負けていますが。。。(ノ_<。)うっうっうっ

残りの2冊は、自分で取らないといけないものです(物としてのページでは無く、モンスターから拾えるとメッセージが出て取得できるタイプ)。

 

葉と枝の」は、エントが出てきて、範囲攻撃+スタンの能力。

獣の書」は、ペットの士気、気力、攻撃力、防御力が向上(レベル43で呼び出したクマくんの場合、士気が170、気力が35程度増えました)。

最後の「刃とロアー」は片手剣を装備できるようになる(杖+片手剣の二刀流)のと、士気、受流し、回避の能力がアップします。

刃とロアー」については、さくらインターネット社長の「笹田の指輪ブログ」に解説されています。

 

で、「獣の書」は、トロルの森の北にあるエリート・クモがいるところで後半の4ページを入手できます。

トロルの森の北の斥候兵」というFSクエストをやると、大抵入手できるはず。

私の場合は、初めてクエストに行ったときに、3ページをゲット。

あと1ページ欲しかったので、クエストは完了しているけど、他の方とFS組んで取りに行きました。

実は、クエスト開始した直後にページが出たのですが、さすがにいきなり抜けるのはまずいよなぁと思って最後まで付き合いました。

 

獣の書」の前半の4ページは「ナン・トルナイスの斥候兵」で行く遺跡周辺の骸骨から入手できます。

これも途中でFSクエストになるので、募集があったときに行ったのですが、その時は1ページも出ず。

ここの骸骨はソロ可能なのと、宝飾師の職人だったかな?の会得オプションに必要な「巨大な亡霊の塚の宝」も出るので、ページもアイテムも出てなかなか良かったのですが。。。

ここの骸骨はロアマスターの他にも、ハンターやチャンピオンの伝説の書のページが出るらしく、昨日の休日の朝はレベル50の方に取られてばっかりでした。。。ヽ(´Д`;)ノ

でも、2日間ほど通って、やっと4ページをゲット。

なんとか「獣の書」をコンプリートすることができました。('▽')v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.01

フォルノスト・インスタンス制覇

Screenshot00203北連丘にあるフォルノスト・インスタンスを、昨日ほぼ制覇しました。('▽')v

制覇したのは、末弟のKanchan。

 

メイン・キャラがレベル43だったのに、この末弟くんはレベル39と随分と離れてしまっていました。

なので、ちょっと集中してレベル40まで上げたところ、フォルノスト・インスンタスの最初からというFSの募集があったので、さっそく応募。

FS内の平均レベルは40か41程度。

構成はガーディアン、チャンピオン×2、ハンター、バーグラー、ミンストレルとなかなかバランスの取れたFSでした。

しかも、攻撃力があるので、さくさく進んでいきます。

 

午後8時くらい初めて、午前1時前には、ほぼ全てのクエストをクリアできました。

途中、幽霊の開放30匹のクエストの完了を報告して休憩時間もとりましたし。

かなりスムーズな進行だったと思います。

クリアできていないのは、エステルディンで開始する「闇の勢力のマスター」を終らせていないとできないクエストのみ(と、思う(^^ゞ)。

取得した経験値も膨大で、レベル40の半分程度だったのに、報告まで終了するとレベル41の1/5分までもらえました。

ほぼ1レベル分まるまるという感じでした。

 

相変わらず、2番目の塔を抜けての道がおぼられていませんが、なんとなくは分かりました。

先導することはできませんが、あーここは見たことあるみたいな感じで。

他のルートはたぶん大丈夫。

それと、昨日初めて知ったのが、3番目のボスのいる塔に落ちている松明。

これは罠のようで、松明使って、あるものを燃やすと敵が一気にやってくるようです。

 

この末弟くんもレベル41になって感慨深い感じです。

最近ちょっとほったからし状態だったのに、随分と育ったものです。ヽ(^。^)ノ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »