« 巨人を倒せっ! | トップページ | 男鹿和雅展に行ってきました »

2007.09.07

Google Earthの最新版

Etc0136_2 Google Earthに、最新版バージョン4.2がリリースされました。

 

今回新規に追加された機能に、「Sky」というものがあります。

この「Sky」(「表示」メニューから選択)では、地球から見た夜空を探索することができるのです。

し・か・も、ハッブル宇宙望遠鏡が捕らえた、とっても美しい天体の写真も見ることもできるようになっています。

他にも、星座線を表示したり、惑星の軌道を確認したりもできます。

 

天体も、星座から探したり、メシア・ナンバーで探したりできます。

もちろんこれらの天体の美しい写真が載っています。

我が家では、マンションの外壁補修工事のために足場やカバー?がかけられてしまって、ベランダからの観測ができない日々が続いています。

9月には終るかな?と思ったら、近所の人の話では10月まで続くのだとか。。。ヽ(´Д`;)ノ

最近、ぜんぜん望遠鏡をいじれてないのが残念です。

 

さて、他にもβバージョンから追加されていたフライトシミュレーター機能もバージョンアップしています。

操作方法は、こちらで。

無料版ではジェット戦闘機のF-16と、プロペラ機のセスナの2種類が選べるようです。

ただ、操作方法が非常に難しいです。

私は離陸すらできませんでした。。。orz

 

しかし、いろいろとてんこ盛りになってきましたねー

最初は地球のさまざまな地域を、衛星写真や航空機写真で見れることだけでも楽しかったのですが、3Dの建物表示機能が追加され、さらに今回の新規機能の追加など、ほんとにいろいろと遊べるソフトウェアに発展してきました。

そして、無料で遊べてしまうのが嬉しいですね。('▽')b

 

※スクリーンショットは、M51(子持ち銀河と呼ばれている)という銀

  河です。

  今の時期は夜9時ごろに北西の方角(地平線近く)に見えますが、

  大型の望遠鏡でないと観測は難しいです。

|

« 巨人を倒せっ! | トップページ | 男鹿和雅展に行ってきました »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

東京は昨日、一昨日と台風の影響で天気が悪かったですが、今日はものごく良い天気でした。
昼間に空を見上げたら、真っ青のとても美しい空が見れました。

ただねー。東京の夜空は明るすぎて、星なんて少ししか見れませんよ。ヽ(´Д`;)ノ
子供のころに、北極星とカシオペアとか、北斗七星とかよく見えたのを覚えてます(実家は埼玉です)が、今は本当に夜が明るすぎなんです。(ノ_<。)うっうっうっ

投稿: いいなぁ | 2007.09.09 00:19

最近のぐ~ぐるあーすは凄いですね~、どんどん高性能にw うちの嫁さんも暇なときにやってるみたいです^^
そういえば昨日夜勤明けに帰ってきて空見上げたら物凄い星の数で肉眼でもよく観えてちょっとしたサプライズでした(嬉)

投稿: Rava | 2007.09.08 13:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/16369100

この記事へのトラックバック一覧です: Google Earthの最新版:

« 巨人を倒せっ! | トップページ | 男鹿和雅展に行ってきました »