« カトリ~ヌっ!! | トップページ | VirtualBoxを試す »

2007.04.11

天体観測向けの天気予報

天体観測するようになって、天気予報の見方が多少変わりました。

望遠鏡を買ったのが昨年の秋だったこともあって、”日暮れ後の気温の変化”と、”風の向きと強さ”。

この辺は、大抵の天気予報サイトで知ることができます。

 

がっ!!

晴れ”と出てても、星空が見えるとは限らないのが困りモノです。

なので、普通の天気予報にプラスして、私は「ほしぞら情報」のサイトで天体観測に適した夜になるのかを調べていました。

なかなか星空のことを気にしてくれている天気予報サイトに出会ったことが無かったので。。。

 

そしたら、「goo 天気予報」を発見。

星空指数”なんてものがあるじゃあないですか!!

ちょっと調べてみたら、「Yahoo 天気情報」にも星空指数がありました。

知らなかったの私だけ??( ̄□ ̄;)!!

 

いやいや、天気予報のサイトを見直しました。

今まで、「msn 天気予報」ばかりを見ていたので、さっそく”お気に入りの”リンク先を変えました。('▽')b

 

 

話が変わりますが、Windows Vistaでの小技を紹介など。

Vistaでも、インターネット時刻により、PCの時刻を標準時に合わせることができますがっ!!

デフォルトが「time.windows.com」となっています。

で、この時刻サーバーとの同期が上手くいかないことがあるのです。

世界中のPCの内の何十%のものか分かりませんが、それらのPCがアクセスするため同期に失敗することがあるのだとか。

この対策としては、時刻サーバーを変更することです。

どうせなら、日本標準時の時刻サーバーに合わせましょう。

 

やり方は。。。

1.右下の時刻をクリック。

2.「日付と時刻の設定の変更...」をクリック。

3.「インターネット時刻」のタブをクリック。

4.「設定の変更」をクリック。

5.ユーザーアカウント制御で「続行」をクリック。

6.サーバーの欄にカーソルを当ててクリック。

7.「time.windows.com」を削除して、「ntp.nict.jp」に変更して、「今すぐ更新」をクリック。

8.同期が取れたら、「OK」をクリック。

以上です。('▽')b

 

 

この前、Internet Explorer7.0で辞書が、みゃうさんのみゃうのリカバリーをする前にの通りにしてもできなかったと書きましたが、実は私の思い違いでしたっ!!

すみません。。。m(_ _)m

何を間違っていたかというと、「Local」と「LocalLow」のフォルダを間違えていました。

理由はと言うと、

辞書ツールで、ファイルを開くときのダイアログで、「Local」の下に「Roaming」があって、少し離れた右側に「LocalLow」があったから。。。orz

|

« カトリ~ヌっ!! | トップページ | VirtualBoxを試す »

天体観測・天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/14635005

この記事へのトラックバック一覧です: 天体観測向けの天気予報:

« カトリ~ヌっ!! | トップページ | VirtualBoxを試す »