« 今日の夕方から | トップページ | むむむっ »

2007.04.30

北の空

M13昨日の東京は雲の無いみごとな夜空でした。('▽')ノ

で、さっそく天体望遠鏡をセッティング。

南の空は、土星が撮れたので、今回は北の空を。

 

今回は極軸望遠鏡を使って、北極星で極軸をセッティング。

その後、金星を導入して、ピントを合わせたのですけど、カメラが赤道儀に当たったりとトラブルが何回かあり、結局きちんとセッティングできた時には金星は沈んでしまいました。。。orz

しかも、フリップミラーを使って、レチクルと、カメラを使ったときのピントが合うようにしていたのですが、途中でカメラの向きを直している間にズレが。

結局、ピントは大きく狂うようになってしまいました。

 

ファインダーの無いカメラでのピント合わせがなかなか上手くいかないし、難しい。

パソコンの画面で合わせるのですが、本来は撮影した画面を見てピントを合わせるですからピンボケすることは無いはずなのですが。。。

カメラの使い方も、ソフトの使い方も初めてなのと、望遠鏡のピントノブをほんのちょっと触っただけでズレるのでなかなか難しいのです。

今思えば、ちゃんと時間をかけてピントを合わせれば良かったのですけどね。

時間がどんどん過ぎていってしまうので焦ってしまう。(;^。^A アセアセ・・

 

で、結局ピンボケのM3(上の写真)と、M82(下の写真)しか撮れませんでした。。。orz

M82まあ、とりあえず目的のフラットフレーム(できるだけ撮影時と同じ状況で望遠鏡の先にトレーシング・ペーパーを付けて撮ったもの)を作って、補正をしてみると、VMC110Lを使うといつもあったドーナツ現象が見事に解決できました。('▽')v

|

« 今日の夕方から | トップページ | むむむっ »

天体観測・天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/14896960

この記事へのトラックバック一覧です: 北の空:

« 今日の夕方から | トップページ | むむむっ »