« Vixenから続々登場! | トップページ | たった20秒でも。。。 »

2007.03.08

アイ・オーデータから新登場のメモリ

Vistaの影響でしょうか?

アイ・オーデータから、低価格のメモリーが新登場!

増設メモリの新スタンダード バリューメモリー」が3月13日から出荷開始。

このバリューメモリーは、保証・サポート無し(初期不良のみ対応)なので、バルク・メモリーと同じですね。

 

ちなみに、価格差ですが、こんな感じです(ほんの一例です)。

・デスクトップPC用

 型番:DX667-1G

 型番:VMD667-1G(バリューメモリ)

 ※DDR2/PC2-5300/1GByteで、上が19,800円で、下が9,800円。

・ノートPC用

 型番:SDX667-1G

 型番:VMN667-1G(バリューメモリ)

 ※DDR2/PC2-5300/1GByteで、上が19,800円で、下が9,800円。

 

ほぼ半額ですね。保証をとるか、お金をとっておくかのトレードオフです。

ちなみに、ノートPCにインストールされたVistaをちょっと触っただけですが、”シャットダウン”すると、電源とか、バッテリーとかのランプが消えても、本当には電源が切れていないみたいです。

電源ボタン押すと、数秒で起動します。

再起動すると、結構時間が掛かるので、本当には電源が切れずに、バッテリーからメモリ内容が保持されてるのかな?

ただ、代わりに”シャットダウン”の時間は延びました。

デスクトップだとどうなのかな?

 

私のデスクトップPCでは、Windows Vista Upgrade Advisorを動かすと、Norton AntiVirusと、Intel High Definition Audioと、MSNゲーム(5SpotsとSudoku)が引っかかります。

現在、対策中~(^^ゞ

|

« Vixenから続々登場! | トップページ | たった20秒でも。。。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/14191913

この記事へのトラックバック一覧です: アイ・オーデータから新登場のメモリ:

« Vixenから続々登場! | トップページ | たった20秒でも。。。 »