« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006.12.31

ATIの新GPUのベンチマークが!

昨日、一昨日とネットから遠ざかっていたので、夕方自宅に帰ってきてから、RSSでWebサイトの更新情報を見ていたら、こんなニュースがありました。

nVIDIAの新GPUの対抗機、AMD(旧ATI)のR600のベンチマークスコアがリークされてます。

 

新GPUでは、今までのGPUとは違った新しいアーキテクチャである統合シェーダーとなっています。

この辺のハードに詳しい記事は、こちらで。

PCWatch (後藤弘茂のWeekly海外ニュース)

以下は、上記のコラムの掲載順です。

これがGPUのターニングポイント NVIDIAの次世代GPU「GeForce 8800

GeForce8800世代のキーとなるマルチスレッディング

G80とG7xの最大の違いはマルチスレッディング

シェーダプログラムの進化と連動するGPUのマルチスレッディング化

メモリアクセス粒度が課題となるG80時代のGPUメモリ

 

で、GeForce8800の対抗機であるR600なのですが。。。

Early AMD ATI"R600" Specs, Benchmarks Leaked

上記の英語のサイトで、R600のスペックが書かれています。

The Full ATI R600 Test

で、こちらが、ベンチマークのスコア。

12ページもの記事になっています。

 

さすがですね~。今までのGPUよりもかなり凄いです。

しかも、GeForce8800GTXより、少しですが上。

ちなみに、消費電力も上です。

大きさも、大きいんでしょうね。

廉価版が出てから検討ですかね~

 

ニュースソースは、こちらで(英語のサイトのリンク情報も)。

PINUPS - 上田新聞 blog版

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今年もあっとちょっとですね

今年も残すところ、12時間あまり。

さようなら2006年。('▽')ノシ

結婚して初めて年を越すのですが、だんな様は仕事。。。orz

一人寂しく、年越し蕎麦を食べて、フィギアの特番でも見て、年を越そうと思います。

 

昨日と、一昨日は実家に行っていたので、グラナド・エスパダで遊べませんでした。

実家には、とっても非力なパソコンしか無いので。(^^ゞ

夜は夜で、折角の晴天で、天体観測には良かったのですが、望遠鏡は持っていけなかったので見れず。

まあ、風が強くて寒かったですけどね。

 

しかし、今年の後半は気が滅入ることばかり続きました。

昨日なんか、駐車場でクルマ(父所有)を止めたところへ、隣に止めようとしたクルマがこっちのクルマにぶつけるし。。。(ノ_<。)うっうっうっ

結構、お気に入りだったノート・パソコンも故障したし。

 

来年は、良い年であって欲しいものです。

。('-'。)(。'-')。ワクワク

 

では、みなさんも良いお年を。('▽')ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.28

いやいや、凄いことに。。。

Capture_00007グラナド・エスパダ」なんですが、12月19日に無料開放になってから、凄いことになってるようですね。

同時接続数が、今までの3倍っ!!Σ(゜Д゜;)

他にも、公式サイトのアクセスが10倍っ!

クライアント・ダウンロード数が20倍っ!!

凄いですね~

さすが「基本料金無料」の一言。これが一番の影響ですかね?

※一昨昨日から始めた私には、ぜんぜんストレス無く遊べていたので、こんなことになっているとは気が付きませんでした。(;^。^A アセアセ・・

 

で、この急激な負荷の解消のために、回線の増強を行ったらしいです。

他にも上の話とは関係ありませんが、不正アカウントを2万以上も削除したとか。

この対応は、たとえ「基本料金無料」なゲームでも気になることですから、安心してゲームが楽しめそうです。('▽')b

CABALの方では、堂々とRMTのチャットとか流れて、やっぱり気にはなってました。

 

それと、またまた話が変わりますが、お正月イベントがスタートしますね。

開始は1月2日午前9時からで、終わりは16日午前9時まで。

なんでも”うさみみ”が手に入るようです。

低レベルな私でも、もらえるのかな~?もらえたらいいなぁ~

 

最後に、序盤のクエストで、昨日紹介した「強化屋さん」からもらえるのですが、”古い鎧”がなかなか見つからないというあなたに、ここで見つけましたっ!!

この記事の一番上にあるスクリーンショットを手がかりに探してみてくださいませ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.12.27

グラナド・エスパダの序盤編~

一昨日グラナド・エスパダを始めたばかりの私ですが、なかなかこのゲーム気に入ってます。

なにがいいかって言うと、まず音楽がいい。('▽')b

バラックモードの画面で音楽なりっぱなしの放置とかしてます。

 

そして一人で、同時に3キャラを操作するのですが、昨日紹介したショートカットが使えれば、戦闘はラクラク。

まあ、今日行ったところでは、ボコボコにされて泣く泣く帰ってきたのですが。。。

 

あと、衣装も。性能を追求したい防具とは別に、衣装のためのスロットがあるのです。

かなりフワフワな衣装があるので、3Dの要求スペックは高いかと思ったのですが、それほどでもないし。

 

CABALは当面止めて、グラナド・エスパダをメインに暫くは遊んでいこうかな~と考えています。

一応、まだインストールしたままにして置くつもりですけど。

 

で、まだまだ初心者の私ですが、ゲーム起動時の画面(ランチャー)で「オプション」を選ぶと、「ユーザースキン」なる項目が。。。

EQ2では、xmlとアイコン画像を用意すれば、これ別ゲームなの?というほどのUIの変更ができるので、こっちはどうかな?という興味から、早速Webで検索。

で、こちらのサイトを発見。

001 the ブログ

ここのカテゴリに「GE スキン」とあるので、そのリンク先を見てみると何が変更されるのかが分かります(インストール方法もあるので、よく読んでくださいね)。

一番助かるのは、右上の地図が少し大きくなるのと、オプションの画面と、チャットの画面(”誤爆防止に”という言葉に惹かれましたよ。(*´д`*))が見やすくなるのです。

 

そして、今日遊んでみて気がついたこと。

1.NPCの会話文に、時々誤字が。。。

 誤字というか、変なデータが入ったような感じです。一番ひどい場合は、選択肢を選んだ瞬間落ちます。。。( iдi ) ハウー

 

2.鍛冶屋さんに鉱石を渡して”ピュア”に。

 たとえば最初に入手する「タルト」というものがあるのですが、鍛冶屋さんに”ピュア”にしてもらいます。

 すると「タルト」ではV 18でしか売れないのに、「リファインタルト」(タルト4個使用)だとV 90で売れます。

さらに、「リファインタルト」を「ピュアタルト」(リファインタルト3個使用)にするとV 300で売れるのです。

全部で「タルト」を12個使いますが、18×12と、300で、V 84の儲け。ヽ(´ー`)ノ

 

3.とにかく強化を

 強化屋さんがいるので、武器と防具は強化してもらいましょう。

 ちなみに、+5以上の強化は一定確立で壊れるらしいので、+4まで。

 まあ、運に任せてそれ以上に強化するのも良いかもしれません。

 

と、まあ初めはこんなことを知ってると、楽かもしれません。('▽')b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.26

グラナド・エスパダ始めてみました

Capture_00002昨日ダウンロードした「グラナド・エスパダ」で、遊んでみました。

をを、新しいシステムだっ!と思ったのは、中の人が一人でも、自分の持ちキャラでパーティが組めてしまうこと。

PCゲームのオフラインRPGでは、よく見かけるシステムなんですが、オンラインRPGにこのシステムを持ってきたのは、恐らくこのゲームが初めてかも知れません。

 

私のキャラは、ファイターと、ウィザード、そしてマスケッティアの3人。

始めは、移動がマウスの左クリックだけなので、戸惑いました(移動する方向を自動的に向くとかあると良いのに)が、まあこの辺は慣れですね。(^^ゞ

ちなみに、マウスだけだと、移動しながら戦闘とか、落ちたものを拾うとか、めちゃめちゅ大変。

なので、次のショートカットキーは必須。

目的地に移動しながら戦闘:Ctrl+目的地(左クリック)

目的地に移動しながら拾っていく:Ctrl+Shirt+目的地

その場で拾う:Ctrl+SPACE

その場で戦う:Ctrl+E or Ctrl+H

 

まだレベル8なので、ほとんど何も知らない初心者ですけどね~。(;^。^A アセアセ・・

CABALも、グラナド・エスパダも、基本料金無料でも、かなり遊び応えはあります。

 

そうそう、両方とも3Dタイプのゲームなので、それなりにPCの要求スペックは、それなりに高いとは思います。

私のPCは、デスクトップPCで、新調したばかりなので、ウィンドー・モードで横にGoogleデスクトップを開いたり、公式サイトを開いたまま遊んでますが、ぜんぜんストレスはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.25

最近はふらふらと遊んでます。。。

クリスマスは、いかがお過ごしでしたか?

私はと言えば、結婚して初めてのクリスマスなので、だんな様とお家でのんびりと過ごしてました。('▽')ノ

外出したのって、近所に食材とか、ケーキとかを買いに行っただけ。

だんな様は、年末年始のハードスケジュールが待っているので、のんびりと。

甘々させてもらいましたぁ~(*´д`*)

 

さてさて、最近めっきりとゲームする時間が減った私ですが、最近はふらふらといろんなゲームに手を出しておりまする。

本当はフレがEQ2に復帰してるので、EQ2に復帰したいのはやまやまなのですが、なぜか課金復帰できずにおります。

なんどかアカウント・サポートへメールしてるのですが、生憎とこちらは英語力無し。

手間取っております。。。(ノ_<。)うっうっうっ

 

で、最近は女神転生IMAGINEのリミテッドβで遊んだり(β期間中は守秘義務が生じるためブログ等でスクリーンショットとかの情報を載せられません)、CABAL(基本料金無料)で遊んだり、グラナド・エスパダ(最近、基本料金無料化した('▽')b)をダウンロード中だったりします。

 

CABALは、公式サイトの「コミュニティ」-「雑談掲示板」とか読んでしまうと、一気にやる気が失せてしまうのですが、初めて遊んだときは久々に夢中になりました。

まあ、まだレベル8なのですけどね。(;^。^A アセアセ・・

レベル1から受けられる、ゲーム・システムを少しずつ教えてくれるタイプの長編クエストがあって、そのクエストがなかなかに良くできています。

もちろんソロでも可。

レベル6前後まではレベルリングを、あまり意識することなく楽しめると思います。

なにより、基本料金無料がいいですね。('▽')b

 

興味のある方はダウンロードして遊んでみてくださいませ。

ただし、「コミュニティ」-「雑談掲示板」は見てしまうとかなり凹むので、見ないように。

私は、レベル8まで上げて、結構楽しめたので、1ヶ月くらい課金してもいいかなぁとか思ってたのですが、掲示板を見てしまって、かなりイメージ・ダウン。

しばらくは課金せずに遊んでみることにしました。。。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006.12.24

初めての自動導入~

Etc0034_410月に購入して以来、初めての「自動導入」をしました。('▽')ノ

 

今までは、SXデスクトップ脚をつけて、移動用のローテーブルに載せて、部屋の中から観察してたんですね。

でも、これだとベランダの手すりや、上の階のベランダの突起部分のために望遠鏡で見える範囲がかなり狭くなってしまうのです。

しかも、部屋はほぼ南南西を向いているのですが、そっちの方向には高層マンションが乱立してて、ベランダの手すりよりちょっと上を向いたところは、望遠鏡の視界に光がモロに入ってしまいます。

月の場合は、月が明るいので、今までほとんど問題になることは無かったのですけどね。

 

ちなみに、「自動導入」の前提は、「アラインメント」されていることなのですが、「アラインメント」するためには複数の星を望遠鏡の視野に入れて調整する必要があるのです。

部屋からの観察では、複数の星を見つけることが出来ないので、今まで「自動導入」は諦めていました。

一応、キャンプに行ったときや、外で星見できるように、専用三脚は買ってあったので、天気予報を見て、夜も快晴なのが分かったので、思い切ってベランダに出て、観察することにしました。

今の時期のオリオン座は、23時ごろに南天に登ってくるので、ベランダに出てぎりぎり見えるくらい。

 

で、ベランダに出て、専用三脚をセット。水準器を使って望遠鏡を載せる台が水平になるように三脚の脚を伸ばします。

SX赤道儀を持ってきて、三脚にセット。コンパスで、北を確かめながらSX赤道儀を北に向けます。

緯度はGoogle Earthで確認して、調整。

その後、SX赤道儀にバッテリーからの電源と、「STAR BOOK」を接続して、望遠鏡を初期位置にセット(SX赤道儀に付いている黒い印を合わせる)。

そして、緯度と経度を覚えさせます。

 

まずは、星図モードで、「シリウス」を選択し、「自動導入」。

この時点では、ほぼ「シリウス」の方を向きますが、望遠鏡の視野の中心には来ません。

スコープ・モードで、望遠鏡を動かしながら「シリウス」を視野の中心にして「アラインメント」。

 

マニュアルを読むまで気がつかなかったのですけど、ズーム状態にすると、望遠鏡の動きが遅くなり、ワイド(メニュー上は「ズーム -」)にすると望遠鏡の動きが早くなるんですね~

知らなかった。。。orz

 

次は、オリオン座の「リゲル」に合わせて同じように「アラインメント」。

で、星図モードで「オリオン大星雲」を選択して、「自動導入」と操作したら、あっさり望遠鏡の視野のほぼ中心に収まりました。

おおっ、すっげ~簡単ジャンっ!!!

 

Img_0928で、カメラを付けて、撮った写真がコレ

A80SS(口径80mm、焦点距離400mm)の直焦撮影です。

を~、オリオン大星雲が写ってるジャンっ!!!

感動~(≧ ≦)Ω ヨッシャ!

 

欲張って拡大撮影しようとしたら、ピントがずれて合わせられない。

いろいろ弄ってたら、「アラインメント」がずれてしまったようです。。。orz

まあ、とりあえず今日はここまで。

またの機会にがんばろ~っと思ったのでした。('▽')b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.23

今時の貯金箱

Etc0072_2今時の貯金箱は、すごいですね~

横の写真のは「知能型デジタル貯金箱」と呼ばれるもの。

白いパンダさんと、ピンクのブタさんの2種類。

まだ、売ってなくて、発売は来年の1月予定で、価格は、ちょっと高くて4,480円。

 

どの辺が”今時の貯金箱”なのかというと。。。

まず、投入した硬貨の種類を自動的に識別(この機能は特許出願中とか)し、額面を計算、現在の貯金高を天辺に付いている液晶ディスプレイに表示するのです。

硬貨を投入したときは、その硬貨の種類によって異なる”メロディー”が流れる。

そして、目標額を設定(5,000円単位)しておくと、たとえば目標額の5分の1になると、第一段階の「スマイルアイコン」を液晶ディスプレイに表示して、「激励メロディー」が流れるんだとか。

この辺は、子供心をくすぐる、なかなかのモノでは無いでしょうか?

 

し・か・も、目標額前に貯金箱を開けようとしてもカギが付いていて、開けられない仕組みになってるのと、時計機能まで付いているのです。

時計は、4種類のメロディーから選ぶ目覚まし時計にもなっているのです。

ちょっと、ピンクのブタさんが欲しいかも~(*´д`*)

ニュース・ソースは、こちらで。

ITmedia +D LifeStyle

 

 

続いては悲しい出来事。

子供たちに夢を運ぶサンタクロースのWebサイト注意!23日21時現在も危険です。アンチウィルスが2種類のウィルスを発見して事なきを得ましたが、ウィルス対策のしていないPCではアクセスしないように)がハッキング被害に遭いました。

12月21日にStopBadwareが報告しました。

なんでも、HTMLの末尾に、サイト訪問者のPCにBadwareをインストールする悪質サイトに誘導するコードがあったとのこと。

JavaScriptの脆弱性を悪用したもので、現在は削除されたそうです。

 

子供たちに夢を運ぶサンタさんのWebサイトにまで、こういた悪質なイタズラが行われることは、本当にやるせなくて悲しいですね。

ニュース・ソースは、こちらで。

ITmedia エンタープライズ

 

※23日21時にアクセスしたときは、「Bloodhound.Exploit.95」と「Tracking Cookie」の2種が確認されました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.12.22

スーパーマン・リターンズを観ました

Etc0071_1 夕方に「スーパーマン・リターンズ」が届いたので、さっきまで観てました。

上映前のCM(予告編)では、ジャンボジェット機が墜落していくところを助けるシーンがあったので、てっきり「スーパーマン」のリメイクかと思ってたんですね。(;^。^A アセアセ・・

そういえば、「スーパーマン」のときは、エアー・フォース・ワンだったかも。

ちなみに、「スーパーマン」は、スーパーマンと、ロイスと二人で夜空を飛んでいくシーンが一番好きです。

あの音楽も。いいんですよっ!!(*´д`*)

 

観終わってからの感想としては、スーパーマンが、すっごく可哀想になりました。。。(ノ_<。)うっうっうっ

5年経って戻ってきたという設定なんですが、あのロイスが結婚して、子持ちっ!えええっ!?って感じです。

それと、俳優さんが違うのは、月日が経ちすぎていますから仕方の無いこと(主人公の俳優さんは亡くなっていまいましたし)なんですが、「スーパーマン」を観てから「スーパーマン・リターンズ」を観ると、レックス・ルーサーと、ロイス、編集長がかな~りミスマッチ。

 

最初の方では、ロイスのあまりの変貌振りに、劇中のスーパーマンというかクラークのみならず、私ですら「えええっ~!5年でこんなに変わるかぁぁ~!?」という感じでした。

スーパーマンだけ、浦島太郎状態。

その辺が、とっても寂しい。

 

しかし、最後はジョー=エル(スーパーマンの本当のお父さん)の言葉を、スーパーマンが同じように語りかけ、後の世代へと継げるシーンが感動もの。

このシーンが、この映画のすべてを語ってるのではないかと思います。

誰にでも「ぜひお勧め!!('▽')ノ」という作品ではないかも知れないけれど、なぜか心の温まる映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノーステイル・クローズドβ終了

JALECOの、みんなのオンラインRPG「ノーステイル」のクローズドβが終わりました。

すっごく短いテスト期間でしたが、通常の何倍もの経験値が入るため、すくすくとキャラが育っていきました。

ノースメイトを作ったり、ミッションも経験できました。

俯瞰タイプのPRGですが、画面いっぱいに人が集まっても、処理落ちとかも無かったし、完成度は高かったなぁと思います。

 

ちなみに、今回クローズドβに外れてしまった人も、来年1月末にオープンβが開始されるようですので、来年に乞うご期待。('▽')b

 

 

しかし、天体写真というのは難しいですねぇ。

お天気しだいというのが、かなりのネックです。

加えて、写真を撮って、パソコンで撮った写真を見ている間に、どんどん動いていきますから。

いろいろと試したいのに~。o(;△;)o エーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.21

オリオン座を撮影('▽')v

Img_0891_edited1実は一昨日の夜に、オリオン座を撮影し、「マイフォト」にさりげな~く追加しました。('▽')b

<---コレっ!(マイフォトよりは大きく見れます)

月に次いで、初めての星というか星座の撮影です。

自分では、思ったより上手く撮れたなぁ~と喜んでおります。('▽')ノ

 

しかし、この写真へ至るまでも、月と同じように試行錯誤の繰り返しでした。

実は12月17日にテスト撮影しています。

今回は固定撮影(カメラを三脚に固定して写す方法。露出時間を長く取ると、星が動いたところが線になって、なかなかに美しい絵になります)とテーマを決めました。

望遠鏡は使わず、EOS Kiss Digital 専用レンズ(口径58mm、焦点距離は18~55mm)を使用。

固定撮影の場合、星を止めて写したいとき、広角レンズの方が広い面積を写せるのと、露出時間を長めに取れるのです。

 

12月17日の撮影は、本当にたまたまなのですけど、夕方は雲で覆われていた夜空が、寝る直前に見ると雲ひとつ無い空にっ!!

チャンスだっ!!!

ということで、撮影準備もなにも出来ないでいた状態だったので、散々な結果になったのです。o(;△;)o エーン

この時点では、広角側で取れるのと、望遠側で撮るのとでは、露出時間が違うことを知らなかったのです。。。

なので、これをテスト撮影ということで。('▽')b ヒラキナオリ?

 

で、待ちに待った19日の夜に、オリオン座を再び発見。

このときは、事前に本も読んでいたので、ほぼ準備は万端。

しかし、撮れた写真はこんなのでした。

Img_0891 西葛西の夜は明るいのです。。。

周りは高いマンション群があって、部屋の明かりが外に漏れないようにしても、ベランダではカメラのボタンまで見えます。

父の教えにより、今回からRAW画像で撮影。

で、明るさを落として、他のパラメータも多少いじって、出来たのが上の写真です。

ファイル名見ると分かりますが、同じ番号が振られています。

 

でも、オリオン座の形も分かるし、ピントも合ってそうだし、なによりオリオン座の小3つ星(アルタニク、アルニラム、ミンタカの大3つ星じゃなくて、ほぼ垂直方向の小さな3つの星のこと)が写せました。('▽')v

ちなみに、上からNGC1977、M42(オリオン大星雲)、あとのはPSPのホームスターポータブルでは名前が無いです。。。(・_・;)

 

このあと、無謀にも200mmで、オリオン大星雲を狙ってみましたが、ピンボケ(というか線になってる)と、真っ白な画面しか写せませんでした。。。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.20

女性のストレス解消法?

今日はSymantecのウィルス更新期限が来てしまって、パソコンでニュースとかまだチェックしてないのですけど、1つだけ目を引いたものがあったので、ご紹介を。

なんでも、アメリカの研究によると、幸せな結婚をしている女性が、ストレスを感じたとき夫の手を握ると、ストレスが即座に解消されるとか。

 

研究は、結婚生活が良好と見られる16組のカップルを対象に、神経科学を専門とするバージニア大学のジェームズ・コーン博士らが行ったもの。

博士は、夫の手を握るという行為が、女性のストレスの程度に与える影響の大きさに驚いたとか。

そりゃねー。びっくりしますよっ!!

でも、こういった研究をやっている人が居るんですね~

 

しかも、博士によると、「関係が良好であれば、傷が早く癒え、病気になる頻度も低く、長生きすることは、これまでに分かっていた。しかし、親密な関係が精神面に及ぼす利点を量的に図ったのは、今回の研究が初めて。」とか。

傷が早く癒えることも、病気になることが少なくなることも、長生きできることも、生まれて初めて知りましたが、面白いですね~

さっそく、だんな様の手をニギニギしてみました。('▽')b

う~む。よく分からない。。。orz

 

ちなみに、ニュース・ソースはこちらで。

Yahoo!japan ニュース

 

また、博士の研究は、「サイコロジカル・サイエンス」誌の12月号に掲載されました。

サイコロジカル・サイエンス

ジェームズ・コーン博士の記事

※上記のリンク先は、英語です。

 博士の記事は、下のリンク先へ飛び、12月号の上から6つ目のPDF。

 ちなみに、有料会員でないとPDFのリンク先へは行けません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.19

「Google Moon」って知ってた?

Etc0070星なび.com」を見ていたら、「NASAとGoogle社と提携」という記事が目に留まりました。

地球や宇宙に関するNASAの持つ膨大な情報は生かされずに、そのまま眠っているものも多く、今回の提携により有効活用されることに期待が高まります。

NASAのマイケル・グリィフィン長官は、「月の表面上や、火星の渓谷の間をバーチャル飛行できるようになる。」ことをあげています。

また、この提携により、インターネット上のサービスやソフトウェアにとどまらず、学術的研究や教育、製品開発や施設の整備など幅広く展開するとか。

 

実は、今ダン・ブラウン(「ダ・ヴィンチ・コード」の著者)著の「デセプション・ポイント」を読んでいて、NASAはアメリカにとって、金食い虫。

情報セキュリティに予算が使われず、貴重なデータや機密情報などが多量に外へと流れ出してしまう。

「NASAは、CIAやNRO(国家偵察局)の管理下におかれるべきだ」と主人公の上司であるNRO局長が言う場面があります。

もちろん、この小説はフィクションですから、上記のようなことは無いとは思いますが、この小説のNASAが叩かれる、ちょうどその場面を読んでいるときに、まさに全く逆のニュースが飛び込んできたので、びっくりしました。(゜ロ゜) ヒョオォォ!

 

えええっ!なんで!?

も、もしかして、私って見られてる!?とか(まあ注意を払ってる人はいませんでしょうが。。。orz)

 

どうか、小説のようにはなって欲しくないです。。。

 

で、この記事を読んでいると、あるんですね~

Google Moon」と「Google Mars」が。

Google Earth」が、すごく楽しめるので期待してたんですが、ほんのちょっとだけでしたね。(^^ゞ

表示される領域は、月の場合はアポロ計画で降りた場所。

火星は波長の異なる光で捉えた表面。

地図を最小にすると、ほんの一部分だけしかないことに気がつきます。ちょっと残念。

今回の提携で、「Geegle Earth」のようになると嬉しいですね。('▽')b

 

 

※昨日の夕方は雲が水平線の近くだけで、天頂は快晴だったのですが、夜になったら雲に覆われてしまって、結局見れませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.18

ノーステール・ダウンロード開始

JALECOのみんなのオンラインRPG「ノーステイル」のクライアント・ダウンロードが開始されました。('▽')b

とは、言ってもクローズドβに当選した人だけしかできませんが。。。

 

ちなみに、明日の19日午後3時よりクローズドβが開始されます。

β当選された方は、なるべく今日のうちにダウンロードしておいた方がいいかも知れません。

ファイルの大きさは504MB。

さきほどダウンロードしましたが、5分くらいで出来たと思います。

また、操作方法などもアップされているので、読んでおきませう。('▽')b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こっちにも来たっ!!

Etc0069昨日の記事に書いた「ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争」。

こちらは、PSPで来年でる予定なんですが。。。

本日「ファイナルファンタジータクティクス A2 封穴のグリモア」が発表!!

今度はニンテンドーDSで。

こちらは、ゲームボーイアドバンス版の続編となるようです。

なんか本当に、シミュレーションRPG祭りですねぇ~

ニュースソースは、こちらから。

GAME Watch 

 

 

昨日、関東では空が雲で覆われていて、なかなか天体観測が出来ないなぁと思っていたのですが、寝る前に見たら。。。

「オリオン座が見えるじゃんっ!!」

ということで、写真に撮ってみようと思ったのですが、部屋からだと高すぎて望遠鏡では見ることできず。

まずはカメラ単体で撮ってみようと思って、この前買ったばかりの三脚を出してセッティング。

 

オリオン座の東の方にやたらと明るく見える星「シリウス」があるのですが、カメラのファインダーを通してみると、シリウスは見つかるけど、オリオン座が見つからない。。。(ノ_<。)うっうっうっ

結局、シリウスだけを撮ってみたのですが、やっぱり難しい。

星が流れてます。

星がぼわっとしてます。

 

最初のはシャッタースピードが長すぎのため、2つ目はカメラをしっかりと三脚に付けていなかった為、ブレたようです。

ちなみに、天体写真の本を読んでみると、200mmの望遠だと露出時間は3秒間ほどがいいようです。

55mmだとだいたい13秒くらい。

今日も、さっきまで雲で空が見えなかったのですが、今の時間帯は雲が水平線近くだけで、天体観測にはよさそうな夜に。

今夜リベンジしたいと思います。('▽')ノ

 

※露出時間は、天の赤道付近での参考値です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.17

気になるモノ(その3)

Etc0066まず最初は「ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争」から。

最近流行なんですかね?シミュレーションRPGって。

ジャンヌダルク」の出来が思いのほか良かったので、同じくらいかこれ以上のゲームにして欲しいなぁと思ってます。o(^o^)o ワクワク

まず、レベル上げが楽なように。

そして、あんまりレアなアイテムとか無くて、時間的にはクリアまで30時間~40時間の比較的軽めなモノで。

 

ちなみに、このゲームは今のところ、発売日未定、価格未定。

PSPで出るってことくらいですね~

12月16日~17日の2日間は、幕張メッセで「ジャンプフェスタ 2007」をやっていて、そこで映像公開中らしいです。

 

Etc0067続いては、「グラナド・エスパダ」。

韓国産のMMORPGで、2006年7月に2000円/30日の固定料金だったのですが、とうとう12月19日より固定料金無料のアイテム課金制に変わることとなりました。

また、同日より「初心者応援キャンペーン」が始まり、初期装備のアイテムがたくさんもらえるようです。

興味のある方は、遊んでみるのもいいかも知れません。

 

Etc0068今度は国産のMMORPG「三国志 Online」。

あのコーエーから出る予定のモノです。

来年1月24日~2月6日までの間、クローズドβが実施される予定で、ただいまクローズドβテスターの募集中(2万名という大きな募集)です。

応募には、市民IDが必要です。

大航海時代 Online」とか、「信長の野望 Online」で遊んだことのある人は、すでに市民IDがあるので、それを使って応募可能です。

私は大航海時代Onlineのものを使いました。('▽')b

 

また、応募の際にパソコンの性能というかハード情報を取得するプラグインが動作しますので、その情報と募集要項を見て参加するかどうか判断するといいかも知れません。

ちなみに、ちらっと読んだだけですが、「信長の野望 Online」とは戦闘システムが違うようで、フィールドでの戦闘になります。

EQ/EQ2とかの一般的なMMORPGと同等のシステムですね。

私はこっちの方が好きです。

 

※ニュース・ソースは。。。

最初の記事は、ITmedia +D Gamesから。

後の2つは、4Gamer.netからです。

 

しかし、関東は雲多すぎだよっ!!

ぜんぜん星空見えないじゃん。。。(ノ_<。)うっうっうっ

0時ごろだと南天に、オリオン座がくるはずなのに~

見えないよぉぉぉ~ヽ(´Д`;)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.16

気になるモノ(その2)

Etc0063ワンピース」の最新刊44巻が、今月出ました。

長かった水の都”ウォーターセブン”編での戦いに終止符を打ちます。

そして、ウソップが仲間になって以来、一緒に冒険をしてきた”ゴーイング・メリー号”ともお別れ。

 

この第430話が巻末にあるのですが、とっても感動しました。

涙出た。(ノ_<。)うっうっうっ

まじで感動もの。

一度はCP9の手によって、廃船とされてしまって、これがメリー号とのお別れなのかな?

ちょっと寂しいなと思ってましたが、きちんとメリー号のお別れの話が描かれて本当に良かった。

お勧め。('▽')b

 

Etc0064

さて、次は意外としらないDirectXのランタイムのアップデート。

Windows Vista以外は、DirectX 9.0cというのを思い浮かべて、「あーそれなら既にインストールされてる」と思ってしまうものですが、実はDirectX 9.0cであってもランタイムは更新されているのです(4Gamer.netからの受け売り。(^^ゞ

開発する側に提供されるSDK(Software Development Kit)は定期的にランタイムがアップデートされているにも関わらず、ユーザー側はDirextX 9.0cのことしか話題が出てこないので、古いままでゲームが動かないとか、調子が悪いというようなことが起きるらしいです。

DerectX 9.0cのランタイムのダウンロードは、こちらで。

DirectX End-User Runtimes (December 2005) Web Installer - 日本語

 ちなみに、一度インストールすると削除できませんので、各自自己責任

 で。('▽')b

 ゲームしない方や、困ってない方は無理にする必要はないかと思いま

 す。

 

Etc0065今日の最後はこちら。

いよいよAMD(旧ATi)から、次世代のGPU(R600)が出てきそうです。

「WindowsVista世代のGPU「R600」は、第二世代の統合型シェーダー・アーキテクチャを採用するものになる」とアナウンスがあったとか。

ちなみに、第一世代の統合型シェーダー・アーキテクチャを採用したものは、Xbox 360に搭載されているGPUで、これとは区別したいためのようです。

nVIDIAのGeForce8800は、そのリーク情報をPINUPS 上田新聞 blog版さんのところで早いうちから見かけましたが、R600の情報はまだ無いようですね。

気になるのは4Gamer.netの記事でAMDのロードマップの図があるのですが、そのコメントに「最右端にあるR600が2006年と2007年をまたぐようになっている点に注目」と書かれてるんですね。

ちょっと気になりますね~

まあ、なんにせよ、GeForce8800以外の選択肢が増えるのはいいことですね。

楽しみです。('▽')b

あーデスクトップPCにして良かったと思う今日このごろ。

 

ちなみに、新調したパソコンですが。。。

非常に快適です。しかも、とっても静か。

ツクモのAero StreamsというシリーズのデスクトップPCで、”先進の静音と冷却システム採用”が売り文句のモノです。

以前は、ノートPC自身の音と、その下に冷却ファン2つが付いたスチール製の台もあったので、かなりうるさかったみたい。

まあ、慣れてしまって気にならなかったのですけどね。

 

 

※ワンピース以外のニュース・ソースは、すべて4Gamer.netからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.15

気になるモノ(その1)

Etc0061今週末は、気になるニュース盛りだくさんなので、少しずつ書いていこうと思います。

まずは、左の写真のフィギアから。

←時事通信社の写真:NHK杯の表彰

今、「フィギア特集 - MSN スポーツ」として、フィギアの選手たちの写真がたくさん紹介されています。

さきごろ行われたNHK杯では、1位に浅田(真央)選手、2位に村主選手、3位に中野選手と、1位から3位までを日本選手が独占。

母国の選手には多少甘い判定もあるものですが、1位から3位までを占めるとは驚きです。('▽')ノ

 

Etc0062続いては、イルミネーション。

今、「MSN トラベル」で「全国イルミネーション特集2006」というのが組まれています。

これからクリスマスまで、盛り上がっていきそうです。

全国各地の写真と地図、周辺のレイストランと、ホテルなどの情報が載っています。

この辺、カップルの方は男性が女性をエスコートしてくれると、なかなかポイント高いかも。('▽')b

がんばってください。。。何を?キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.14

バックアップップ。。。

Etc0060 つまんないシャレで、すみません。(^^ゞ

新調したパソコンが来て、先週末は2箇所(1つは更新停止状態のモノ、もう一つはノートPCが故障して新調したパソコンが来るまでの間使っていたモノ)からのデータ復旧と、アプリケーションの再インストールをして、もうこんな事やりたくないなぁと思い、外付型ハードディスクを買うことにしました。

外付型を選んだのは、古いデスクトップPCがファイルサーバーと化しているのと、最近のリカバリ・ソフトはCドライブのイメージをバックアップしてくれて、リカバリが楽そうという理由からです。

ノートPCでかなり痛い目にもあいましたし。

 

で、お店で見ていると、300GBくらいを境に、外付型ハードディスクの値段がかなりの差がでます。

そして選んだのはI・O DATAのHDH-U320SRというモノ。

容量的には新調したパソコンより少しですが多いのと、値段的にこのクラスのモノが値ごろ感がある。

 

そして。。。

何よりうれしいのが、「BOOT革命/USBver.1」が付くのですよっ!('▽')b

今はver.2になってますが、ブート方式そのものは変更が無さそう(外付型ハードディスクの複数対応と謳っているし)。

ただ、バックアップ・ソフトはちょっと物足りない。

ブート可能なCDやDVDを作ろうとしましたが、単品では作成できず。

Cドライブのリカバリ用のイメージ・ファイルも付いてしまうので、DVDで保存しても数枚は必要になってしまう。

なので、バックアップ・ソフトは、製品版を買うことにしました。

製品版の利点は、インストールCDそのものがブータブルになっていることですね。

 

で、「BOOT革命/USBver.1」を使ってみた感想ですが。。。

”楽”('▽')ノ

3~4回クリックして処理が終わるのを待つだけ。

私の場合は、今のところ約25GBを使用中だったので、20分くらいだったかな?

 

インストールすると、外付型ハードディスクに、Cドライブのコピーを作ります。

この場合、全くのコピーなので、Cドライブの容量が100GBあると、コピー先も100GB分使われてしまいます。

まあ、以前ハードディスクが不調になったときに買った「Partition Mamager Professional」を使って60GBまでそぎ落としました。

また空き容量があったので、さらに半分の20GBをリカバリ用のセキュアゾーンとして割り当ててます。

 

準備ができたところで、MBRをUSBの外付型ハードディスクからも起動できるように変更。

で、再起動したところ、見事にUSBの外付型ハードディスクでWindows XPが起動しました。

もちろんさっきまで使っていた環境そのまま。

こうもあっさり行くのかと驚きました。Σ(゜Д゜;)

 

これで、Windows Vistaが届いたら、外付型ハードディスクにインストールして、いろいろと試せそうです。

いろいろと動かないモノが出てくるんじゃないかと不安ですしね。

 

※「BOOT革命/USBver.1」ですが、メーカー製パソコンならどの機種が対応するのかHPに書いてありますので、もし購入を考えている方は事前に確認しておくといいと思います。

また、結構相性の問題が多いらしいので、導入は慎重に。

「返金保障」というのもあるので、上記のリンクから辿ってくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.12.13

ドラゴンクエストIXか~ヽ(´ー`)ノ

Etc0059ドラゴンクエストの新シリーズの発表がありましたね。

タイトルは、「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」で、2007年に登場予定とのこと。

ただ対応ゲーム機が最新のPS3とか、Wiiとかではなく、ニンテンドーDSだったのが意外でした。

 

ちなみに、ニンテンドーDSならではの機能として、ワイヤレス通信機能を生かして、本当の”仲間”と一緒に冒険できるんだとか(4人までの協力プレイ)。

発表会では、堀井さん、杉山さんのいつものメンバーに、SEの社長さん、そしてSMAPの草薙さんの4人プレイを披露したとのこと。

 

以下、ニュースのリンクを貼っておきます。

ITmedia +D Games:「ドラゴンクエストIX」ニンテンドーDSで登場

ITmedia +D Games:さらに拡大するドラクエワールド

 12月28日発売予定の「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー」(ND

 S)の紹介も。

 2007年登場予定の「ドラゴンクエストソード」(Wii)の紹介も。

 こちらは画面も綺麗で、Wii独特のコントローラでどう遊べるのか楽しみ

 ですね。

GameWatch:スクウェア・エニックス、「ドラゴンクエスト」シリーズ本編新作を発表

GameWatch:スクウェア・エニックス、DS「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」発表

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.12

ついにクリアっ!!('▽')v

Etc0057_1PSPの「ジャンヌ・ダルク」を、とうとうクリアしましたっ!!('▽')v

最終的なレベルは主人公が65でした(魔王を倒すと66に)。

 

私ってば、RPGとか好きなゲームを買っても、だいたい先の展開やストーリーが見えてしまうと、とたんにやる気がうせてしまって、クリアしたことはほとんど無いです。(^^ゞ

この「ジャンヌ・ダルク」でも、中盤あたりで主人公が居なくなった辺りが危険でした。

 

やっぱりね、主人公は一番強くしたいじゃないですか?

途中で仲間になるキャラよりも、レベル2~3は上でないと満足できないのです。

それが途中で居なくなっちゃったものだから、かなりやる気が失せました。

でも、ストーリーが良かったからか、なんとか最後まで進めることができました。('▽')v

 

ちなみに、最後までレベル上げしたのは、腕輪の戦士たち5名と、コレ、マルセル、ラ・イール、ベアトリス。

残りのキャラは、ほとんどが50代でした。ちなみに、最低は52。

このゲームは戦闘に出ていなくても、戦闘クリア時にボーナスが入って、それぞれに振り分けられるので勝手にレベルが上がっていくので楽ですね。

 

お気に入りのキャラのレベルを上げるコツは、戦闘に出すことと、「ヒールウィンド」(「ヒールウィンド2」のが良いですがMPがなかなか貯まらないのが難点)のスキルを付けてあげるといいです。

戦闘開始して、そのまま待機。

MPが貯まったら、「ヒールウィンド」発動。範囲内の人数×5exp入ります。

後半に手に入る「Expボーナス」や「Expボーナス2」も付けてあげると更にいいと思います。

レベル上げたいキャラより、敵のレベルが高い場合は、止めをさすようにするのもいいですね。

 

最後に便利サイトの紹介を。

ジャンダルク攻略wiki

ゲーム星人 ジャンダルク攻略ページ

 

スキル合成は、特にお世話になりました。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.11

おっとぉ

クローズドβのテスター守秘義務というのがあったので、関連記事は削除しました。

あしからず。(^^ゞ

 

ログインするとあるのね。利用規約のページ。

気がつかなかったぁぁ。。。orz

あぶないあぶない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火星に水!?

Etc0056火星に今でも液体の水が流れている証拠を発見」の記事がっ!!

※元の記事はこちらで。ジェット推進研究所からのモノで、英文です。

 

NASAのマーズ・グロバール・サーベイヤー(火星探査機)は、1996年に打ち上げられ、今年の11月に音信不通となるまで、火星のさまざまな画像を送り続けてきました。

で、その中の画像で、1999年と、2005年の同じ場所を撮影したモノがあり、そこに1999年には見られなかった”線”が写っているのです。

 

その”線”とは、どうやら2つの峡谷で、数百メートルに渡り、水(なんらかの液体)が運んだと考えられる新しい堆積物が発見されたのです。

ちなみに、火星では表面温度が低いため、地表で液体の状態を保つことは難しく、地下から噴出した土石流のようなモノではないかと推測されているようです。

 

火星に生命はいるんでしょうか?

なかなか興味深い記事でした。('▽')b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.09

女神転生IMAGINE来たー

Etc0054 本当は、新調したパソコンで、久しぶりにEQ2で遊ぼうとしたのですが、アカウントの変更画面の「支払情報の登録」==>「支払情報の確認」の永久ループになってしまって、どうにも先に行くことができなくなってしまいました。。。orz

 

「支払情報の確認」のページで、”支払方法の選択してください”というのがあるんですが、画面を見渡してみても、選択可能なボタンとか、そういったモノは一切無いですし。

最初のね、「ユーザ規約およびソフトウェアライセナス」の次に出てくる「支払情報の登録」ではカード番号とかの入力エリアがあるんですが、永久ループの時には表示されないし。

サポートに聞きたくても、英語だし。

EQ2には復帰できそうもありません。。。( iдi ) ハウー

※もし、同じようなところで躓いた方がいらっしゃったら、教えてくださいまし。m(_ _)m

 

 

と、いろいろとやってるうちに、女神転生IMAGINEのβプレビュー2の通知が届きました。ヽ(^。^)ノ

ということで、しばらくは女神転生と、DDO日本語版で遊ぼうと思います。

ちなみに、βプレビュー2ですが、以前βプレビューに応募した方は、また応募する必要はありません。

自動的に引き継がれるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.08

やっと復旧~ヽ(´ー`)ノ

Etc0053水曜日から行ってきたパソコンの引越しが、ほぼ80%終わりました。('▽')ノ

故障したノートPCが無い状態の復旧だったので、苦労しました。

一応、Cドライブ、Dドライブは手元にあって、それぞれUSBケーブル付のケースに入れてあります(以下、元Cドライブと元Dドライブ)。

やっぱりね、修理出すときは、どんなデータでも業者の人に見られたくないですし、大切なデータだったりすると大変なことになりかねませんので、以前不良品扱いを受けたHDにWindowsのOSだけインストールした状態で出したのです。('▽')b

 

それと、今のパソコンが届くまで使っていた代替機の東芝G6 DynaBook(以下、G6)に、メールとブログ用の素材、EOS Kiss Digitalの写真(主に月撮影のもの)などがあります。

この状態からのパソコンの引越しは、結構大変でした。

 

どこになんのファイルがあって、どれが最新か?

単純に元Cドライブ-->G6-->最新パソコンなら、楽なのですがファイルによって違うのです。

 

まず、メール環境。

G6にあった環境をバックアップ。元Cドライブから個人用フォルダをG6へ引越し。

で、約1ヶ月後の今になって、さらに最新パソコンへ。

G6の環境も一応戻しておく。

いろんな定期購読メールを頼んでいるので、その登録の際のメールがG6にはあるのです。。。

 

次にブログ用の素材。

元Cドライブから、G6へ専用フォルダを作成してコピー。

G6使用中に増えたスクリーンショットとか、HPのPDF(ニュースサイトの記事は一定期間で削除されてしまうので、気になった記事はPDF化してます)を保存。

こちらは、たまに元Cドライブと、G6とで”手動”ミラーリング。。。orz

これで、最新パソコンへはG6からでも、元Cドライブから戻してもOK。('▽')b

 

最後のEOSの写真。

これがかなり面倒。

EOSの付属のソフトを、適当にインストールしただけだったので、写真のネーミングルールがめちゃめちゃ。

G6の中でさえ、重複した写真が散乱するはめになりました。。。orz

 

きちんと設定しておけば良かった。

まあ、幸いEOSのメモリは、まだまだ余裕があったので、最新パソコンへはなんとかカメラから戻せました。

ただね。

EOSの付属ソフトたち、一番古いEOS Kiss Digitalなので、いろいろとアップデーターがあるのです。

それがまた、似たような名前のものがいっぱい。

何に使うのか説明をちょっと読んだだけでは判断できなくて、かたっぱしからダウンロードして、インストール。

インストールの前提条件に満たないものはエラー表示されるので、それを頼りに。

結果的にはWindowsのスタート・メニューに10個も登録されています。。。

たぶん良く使うと思うのは3つ。

あると便利かな?的なものが2つほど。

まあ、無いよりはいいか?みたいな感じになってます。

 

しかし疲れたで、ござるよぉ~

EOSの付属ソフトが一番アップデーターが多くて。

なので、Cドライブ・バックアップ・ツールが欲しいのですっ!!

SOURCENEXTから出てて、しかもお値段1980円。('▽')b

元Dドライブにあったフォルダやファイルは、全部最新パソコンのDドライブ(320GBの200GB分のパーティション)に移し終えているので、元Dドライブをイメージデータの保存先にすればいいかなと思っています。

ちなみに、元Dドライブは60GBですが、最新パソコンのCドライブ(320GBの100GB分のパーティション)をバックアップする際に圧縮もしてくれるので、大丈夫そう。

明日にでも買って来ようかと考えています。('▽')ノ

 

 

P.S

昨日悩んでいた、MU1000-->最新パソコン-->スピーカーへは、

MU1000のラインOUTを、最新パソコンのラインINに。

最新パソコンの出力(フロント)を、スピーカーのピンプラグのINに繋ぐことで、パススルー(というかモニター?)できるようになりました。

最新パソコンの光OUTを、スピーカーの光INだとパススルーしてくれないようです。

なのでスピーカーのスイッチ切替えで、ウマく別けられることが分かりました。

音楽聴くときは光ディジタルで、MIDIで打込みとかする際はアナログで。

スピーカーに3系統の入力があって助かりました。('▽')ノ

 

ちなみに、スピーカーはパイオニアの「プラシア」を使っています。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006.12.07

ご無沙汰です

いや~ココログが、メンテに入るのを知りませんでした。。。orz

4日に「パソコンが来たっ!」を投稿してからなので、三日ぶりです。^^;

 

さてさて、昨日の6日水曜日に、無事にモニターも届いて、今は一生懸命ノートPCの故障直前までの環境に戻すべく、いろいろとアプリケーションのインストールやら、ファイルのコピーやらをしています。

今回のは、11月初めにメインのノートPCが故障し、とりあえず代替機の東芝G6ノートで、今までなんとか凌いできたのですが、これがまた厄介なことに。

ノートPCから直接新しいパソコンへ環境を移すだけじゃなく、一度G6に移した環境もさらに戻さないといけないので、頭が変になりそうです。。。

 

Na_ergono4000_01b しかも、こんなキーボードを選んでしまって、ちょっと後悔してます。

見た目はかっこよくて、疲れなさそうだと思ったのですが。。。

左手で入力する範囲の文字を、実は右手で打ってたとか、その逆もあったりで、かなり打ちにくい。

まあ、自分がイレギュラーな打ち込みをやってるせいではあるのですが。。。

 

それと、新しいパソコンで、分からないことが多くて。。。

(あー辞書もお馬鹿になってて、顔文字も使えない。。。とイライラ)

最初は音がぜんぜん出なくて、苦労しました。

普通に光OUTと、スピーカー側の光INに挿してもダメ。

Intel製のAudio Studioのセットアップで、出力方式をしないといけないことに気づくまで2時間以上かかったと思う。

 

そして、今はライン入力に、MIDIのMU1000からのラインOUTを繋いでいるのですが、これも音がでない。

録音用のアプリを立ち上げると、録音されているので、きちんと繋がれていることは確認できたのですけどね。

う~ん、もともとライン入力した音をスルーで出せないのかしら?

これには、不便を感じています。

 

とまあ、そんなこんなで、今までの使用環境に戻すまで週末まで掛かりそうです。。。

EQ2とか、DDOとか復帰するのは来週かも。>_<

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.04

パソコンが来たっ!

Etc0052 いやー寒いですねぇ。

この週末は体調くずしていたのと、PSPの「ジャンヌ・ダルク」にハマっていたのとで更新をサボってしまいましたぁぁ。。。_(._.)_

 

ちなみに、ゲームの方は、順調に進み第七章の最後と思われる魔界での戦闘まで来ました。

ただ、途中から復帰する×××のレベルが他のキャラクターと離れすぎてしまった(確かレベル47くらい)のと、

ヒールウィンド2を誰も持っておらず、魔界での戦闘がキツかった(結局クリアはしてない)ので、全体的なレベルの底上げとを考えて、レベル上げとスキルの強化をしてるところです。

そういえば、コロシアムでは一度も遊んで無かったので、その辺も含めて。

 

 

それと、修理中のパソコン(ノートPC)ですが、3週間経った今でも修理費用の見積もりすらされていません。

やっぱりショップ(Faith)系のパソコンは、サポートがダメなんですかね~?

とか、いつつ実は新規に買ってしまいました。

ノートPCの修理はいつまで掛かるか分からないのと、いい加減代替機でやりたい事もできない状態でいるのも困ったので。

※ノートPCは修理から返ってきたら、実家へ送付予定。

 

今回は、ツクモのなんですが、注文からパソコン届くまで、結構な回数をメールで問い合わせをしましたが、早いと当日、遅くても翌営業日には回答が届いてます。

今のところ、サポートの対応は◎。('▽')b

それと、保障期間を長くすることができるんですね。

Faithというか、大抵のノートPCは1年だけ(DELLでは3年)だったのですが、ツクモは新品だと5年間まで。

まあ、1年経過する毎に、補償額が下がっていきますけど。

 

それと、今パソコン買うと、Vistaへのアップデートが安くできるんですね。

ツクモだと、今キャンペーン中で、XP Home Editionと同額でMCE2005に変えられて、MCE2005だと、VistaのHome Premiumに無料(事務手数料として数千円程度は必要)でアップグレード。

 

今回はノートPCにせずに、デスクトップPCにしました。

ノートPCは、私でも、弟でも分解できなかった(メモリ、CPU、HD交換時の蓋は開けられる)のと、

結婚してからはノートPCを一度も動かしたことが無いので、デスクトップPCでもいいかなと。

GeForce 8800の廉価版とか出たら、買い足してもいいし。

 

 

で、本日パソコンが家にやってきた訳ですが、ディスプレイは来ず。。。(ノ_<。)うっうっうっ

注文したときに、週末の夕方を指定してたらしく、工場出荷済みのはずがヤマト運輸の配送センターで止まってました。

ヤマトさんに電話して、届けてもらったのですけど、本体だけ。

 

ツクモのサボートと連絡をとったところ、パソコンはBTOなので工場出荷だけど、ディスプレイはショップ?倉庫?から発送なので、週末に合わせて届くようにしてくれてたのだとか。

で、明後日届くように変えていただきました。

ふぅ~。

 

ちなみに、ディスプレイは、ノートPCでも使い慣れたワイド型で1680×1050ドットのやつ。

ノートPCだと、液晶が15インチ位でもあるのですが、デスクトップPC向けの液晶だと、20インチ以上でないと、該当製品が無いんですよね。

選んだのは、22インチのモノです。

このクラスでは、一番安いのだと思うのですが。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.12.02

意外に難しい月の写真(後編)

3.地上の建物で練習

いきなり本番の月を撮ろうとしても、なかなか上手くいかないので、地上の建物で練習。

_001望遠鏡を使っての直焦撮影。

焦点距離400mmなら、ピントも合わせられて大丈夫そう。

 

_002 しかし、拡大撮影しようとすると。。。

ピンボケばっかり。。・°°・(>_<)・°°・。 ウエーン

む、むずかしい。

この写真も何枚か撮ってみたのですが、1つもピントが合ってるものが無かったです。

 

とりあえず、カメラのリモートスイッチ(40cmくらいのコードの先にシャッターボタンがあり、バルブ撮影もできるスイッチです)を買いに行きました。

それと、カメラのマニュアルをよく見て、分からないところは父に聞いたり、だんな様に聞いたりして、なんとかカメラのPモード(プログラムAE)で撮ることにしました。

 

4.リベンジ

と、まあいろいろと試行錯誤して写したのが、「マイフォト」にある月の写真です。

昨日も東京は晴れで、月が良く見えたので撮ってみました。

ただ、0時ちかくでも月が上のほうにあって、上の階のベランダが邪魔で見えない。

少し待っていると、ギリギリで見えるようになりました。

 

3_007まずは、直焦撮影。

前回の半月の時は、まあまあ綺麗に撮れたのですが、今回は白くなってしまいました。。。

う~む。なぜなんだろう???

 

3_009 今度は拡大撮影。

かなり大きいです。もうフレームに収まらない。

こっちは相変わらずピントがあってませんが。。。

また、いろいろと試行錯誤を繰り返して、綺麗な月を撮りたいなぁと思っています。

それと、そろそろ来年初めにはオリオン座も見えてくるので、無謀にも星雲(オリオン大星雲とか、馬頭星雲とか)とか撮れたらいいなぁとか考えています。

 

とまあ、天体観測初心者では、地球のすぐとなりにある天体の月でさえ、撮るのが難しいです。

ただ、接眼レンズを通して見る月は、本当に綺麗に見えて、それだけでも感動ものです。('▽')ノ

接眼レンズの焦点距離が15mmだと、約27倍。

8mmのものを使うと、50倍。バローレンズも使うと100倍に。

なかなか迫力があります。

 

※倍率は、望遠鏡(対物レンズ)の焦点距離を、接眼レンズの焦点

 距離で割ります。

 また、望遠鏡の口径も影響してて、口径の2~2.5倍が限界。

 それ以上の倍率では、像がもわっとした感じになってしまいます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.12.01

意外に難しい月の写真(前編)

左下の「マイフォト」のところに、さりげな~く天体写真を2枚ほどアップしました。

まだまだ未熟ですが、ここまで来るまでも、かなり苦労しました。

 

1.そもそもカメラの機能を知らない

いや~生意気にも、EOS Kiss Digital という一眼レフのデジタル・カメラを持ってはいるんですが、そのほとんどは緑色の□のゾーン(全自動カメラお任せモード)以外は、あんまり使ったことが無いのです。

たまに、風景モードや、夜景ポートレートモードなんかを使ってみたりしただけ。。。orz

そして今回、応用モードをいろいろといじってみて、なんとか写真として見えるレベルになったかな?

 

Img_0815_1まずは手始めに、持っている200mmのレンズで、夜空を。

これって一応、星を撮ってるつもりなんですが。。。

ブレブレ。(T△T) アウアウ~

やっぱり、三脚が無いとダメなんだなぁと学ぶ。

 

で、望遠鏡用の三脚、マルチプレートと雲台を買う。

実家に行ったときに、2階のベランダから。

Etc0051

たくさん撮ってみましたが、全滅。。。orz

機材は揃っていても腕が無い。(ノ_<。)うっうっうっ

 

  

このときのブログ記事のコメントに、露出が大事で、シャッタースピードはお任せみたいなコメントいただきました。

でも、露出って?てな感じ。。。

せっかくのコメントがぁぁぁ

 

2.懲りずにいきなり拡大撮影をしてみた

_010

カメラの中望遠レンズ200mmだと、月が小さすぎて、なんだか分からないし、望遠鏡も小さいモノなので直焦撮影では400mm。

一応2倍の大きさなんですけどね。

で、いきなり拡大撮影。

かなり大きく月が写ってはいるのですが、黒くてほとんど見えない。

ピントも直焦撮影と比べると雲泥の差の難しさ。

ぜんぜん合わせられない。。。o(;△;)o エーン

まあ、三日月より細かったしねとか、自分に言い訳。

 

と、ここで後編に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »