« 最近の我が家のブーム(天体観測) | トップページ | 大人気のワンセグチューナー »

2006.10.21

ホームスターポータブル買って来たっ!

20060925_1_1 買ってきました。「ホームスターポータブル」。

まずは、使い勝手などを。

 

メニューは、6つあります。

星空再現

ファンタジースターシアター

・ゲームシェアリング

・サウンド

・クレジット

ちなみに、GPSレシーバー(定価6,000円)を付けるとGPS用のメニューが増えます。

 

まあ、クレジットは一度見れば十分ですし、ゲームシェアリングは他にPSP持ってる人がいる場合にしか使いません。

また、収録されているサウンドがなかなか良くて、いろいろ聞きたくなるのですが、読み込みがかなり遅いので(10秒程度ですが。。。)あまり使わないですね。

 

ファンタジースターシアター

 これから天体観測しようと思っている私たちにはとっても有用な機

 能です。

 まずその季節の星座を探すには、春の大三角、夏の大三角、冬の

 大三角といった代表的な恒星が目印となる(秋の大三角は無い)と

 か。

 そういった天体観測の基本的な事を、この機能で学ぶことが出来ま

 す。

 

星空再現

 指定した日時の指定した場所で見える星空をシミュレートします。

 こういったものは、PCソフトでも多々ありますが、PSPでは持ち運

 びが出来るのが嬉しいですね。

 星見のスポットに持っていって、緯度・経度を入力し、星野観測する

 といった使い方ができると思います。

 また、見える星の等級を指定できるので、明るい(基準となる)星を

 探しやすい。

 自動導入できる経緯台とか、赤道儀では基準となる星を2~4つ指

 定する必要があるので。

 

 この機能にはオプションが多数用意されています。

 ・星空指定

  昼光、自然現象、高度線のオン/オフ

  等級の指定(1,2,3,4,5,6,7,8,12,16の10段階)

 ・日時変更

 ・観測地変更

 ・星座・天体

  星座の名称や線、絵、天体の名称のオン/オフ

 ・月齢・天体カレンダー

  11/7が満月で、11/22が新月などの情報

 ・イベント年表

  ハレー彗星などの天体イベントを表示

 ・ヒストリカルビュー

  恐竜時代とか、氷河期とかに戻った星空を表示

 

個人的には、環境音のオン/オフが出来たら良かった。

とりあえず、一昨日ノートPCにインストールした、天体シミュレーションのお試し版は削除しました。('▽')b

これから天体観測を始める私達にとっては、いいお買い物でした。

しかし、残念なのが、今日は曇り空で星が見えないことです。

実際にソフトと連携して星を探したかった。。。

 

 

10/22追記

8月に冥王星は、惑星から格下げになりましたが、「ファンタジースターシアター」の”惑星”の項目で、この辺の話題もちゃんとありました。

|

« 最近の我が家のブーム(天体観測) | トップページ | 大人気のワンセグチューナー »

天体観測・天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/12366882

この記事へのトラックバック一覧です: ホームスターポータブル買って来たっ!:

« 最近の我が家のブーム(天体観測) | トップページ | 大人気のワンセグチューナー »