« GH-220に進化 | トップページ | 初めてのSUVウェポン »

2006.09.19

PRACIA(プラシア)

PraciaPionnerの「PRACIA(プラシア)」を買ってみました。

今までは、ノートPC内臓のスピーカーに、「小坊主」を合わせて使っていました。

この辺は、”2006.06.13”の記事を見てください。

 

ちなみに、ノートPC内臓のサウンド関連情報は、こんな感じ。

・4×Built-in Speakers

・1×Built-in Sub woofer

Sound Blaster Audigy 2 ZS Notebook

スピーカーは、内臓なのでかなり小さいです。

 

これでも、ネットゲーム(EQ2やDDO)で遊ぶ分には、ぜんぜん困らなかったし、十分だと思ってたんですね。

しかし、最近はCDを一切買わずに、ネットでダウンロードする事が多くなって、このノートPCで音楽を聴くようになったんですね。

そうすると、「小坊主」を使って低音再生の底上げをしても、まだまだ物足りなくて。

 

で、「PRACIA(プラシア)」を買ってみると、ウーファー(本体内蔵:12cm)も大きくて、かなり低音が響くようになりました。

サテライト・スピーカーは、4cm×10cmと小さいので、ノートPCの横に置いても邪魔になりません。

 

ちなみに、私のパソコン使用環境は、こんな感じ。

ノートPCを、底にコロコロ付きの30cmくらいの高さの台に置いて使っています。

ノートPCの左横にプラシアの本体を置いて、その上にサテライト・スピーカーを1つ置くと、高さ的にはちょうど良い感じに。

右側には、100円ショップで売っている引出しを5段乗せて、その上にトラックボールを。

ノートPCの右横には同じく100円ショップで買った小物入れを4段乗せて、サテライト・スピーカーを乗せています。

若干右側のサテライト・スピーカーの高さが低いです。

 

最近は、プラシアの音がなかなか良いので、もうかなり古くなってしまいましたが、G3 Macに繋いであったMIDI音源もノートPCに繋いで、光出力をSound Blaster Audigy 2 ZS Notebookに繋げて聴いています。

あと一人で映画を観る時なんかもノートPCで観てたりします。

だんな様と観るときはTVを使って、5.1chのホームシアター・スピーカーで観ていますけどね。

 

いろいろと繋げてしまったのでノートPCと言っても、デスクトップと同じで移動が困難になりつつあります。。。

まあ、西葛西に引っ越してからは、一度も動かしたことが無いので、問題ないですけどね。

|

« GH-220に進化 | トップページ | 初めてのSUVウェポン »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/11960119

この記事へのトラックバック一覧です: PRACIA(プラシア):

« GH-220に進化 | トップページ | 初めてのSUVウェポン »