« おおおっ!! | トップページ | さむっ »

2005.11.01

1リットルの涙

1L_tear 「1リットルの涙」。私は3話から見ることになりました。

最初は題名見ただけで、なんとなくストーリー展開が予想できてしまって、きっと泣いてしまうんだろうなって、思ってしまったんですね。

だから、「いま、会いにゆきます」を観たばかりだし、元気でたり、笑えたり、楽しいTVが観たいなって思って、観なかったんですね。

でも、せっかく新しいビデオ買って、今度のは500GBとたくさん容量があって、手軽に録画できる機会が増えたので、録画して観たんですね。

そしたら、薬師丸ひろ子のお母さん役、陣内孝則のお父さん役もなかなかいい味だしてるし、そして主人公の沢尻エリカがとてもかわいくて、初々しくて、それなのに不治の病におかされてしまって、「病気は・・・どうして私を選んだの?」というセリフにじーんと来てしまいました。

 

原作は本人の手記によるものと、お母さんの手記によるものと2つあるんですね。

こういうの観ちゃうと、やっぱり原作も読みたくなってしまって。

本人の手記による方の本を予約しちゃいましたっ!

きっと行き帰りの電車の中では、泣いてしまって読めないだろうと思うので、週末だけ、少しずつ読んでいこうと思います。

 

私も足に重い病気をしました。

この子のように不治の病ではなかったけれど、「どうして私が」っていう思いは私も感じたので、とても共感できたのが、この物語を読んでいこうと思った理由です。

まだ2話しか、観てませんが、とてもよくできていると思います。本人とお母さんの思いが伝わってきます。こういう病気って、本人以外も大変なんですよね。

この後、きっと闘病生活がメインの話になってしまうのかも知れないけど、こんなに若い少女(設定では15歳の主人公)ががんばっていく姿を見て、今の若い人の「人間力」(10月26日の記事で('▽')b)をつけるための一石となればいいんですけどねっ!!

|

« おおおっ!! | トップページ | さむっ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

1リットルの涙,いいですよね。
毎週,号泣してます。
そのあと,鬼嫁日記で鼻水流しながら
爆笑してます。
なんなのあのドラマの組み合わせって・・・

投稿: 花柄 | 2005.11.04 02:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/6830233

この記事へのトラックバック一覧です: 1リットルの涙:

« おおおっ!! | トップページ | さむっ »