« UIと格闘中。。。 | トップページ | 眞鍋さんのブログが更新されましたぁっ!! »

2005.10.24

結局、ここに落ち着きました。。。

EQ2_000000 EQ2の話が続きますが、休日ずっとカスタムUIをいじってたんですね。

で、昨日フルセットの「Fetish Classic v4.9」を導入したのですけど、次のような理由から導入を見送りました。

・ツールチップに文字が表示されない。

 日本語も英語も、ぜんぜん表示されません。これでは、どのボタンが、どのマクロか分からなくなってしまうので、安心してボタン押せないんですね。ボタンの位置でだいたいは分かるのですが、咄嗟のときに安心して押せないのは、やっぱり問題です。

・MAP表示がおかしくなる。

 昨日ギルドイベントで、アントニカにあるファイアーミストガリーに行ったのですが、中に入ったときに地図の表示は確かにファイアーミストガリーなのですが、ゾーンマークとか説明のあるマークがアントニカのままで表示されました。MAPを小さくできたりと便利だったのですが、間違った情報が出るのでは、そもそもEQ2MAP導入の意味が無いと思ったので、これが「フルセットの導入はしない」ことの決定打となりました。

 

で、今日もカスタムUIをいろいろと見てたのですが、実はFetishは、フルセット導入以外にはも、各ピースごとに導入できるようになっていました。

調べてみると、Persona、Inventory、Journalの3つがありました(他にもあるかも知れませんが、当面自分に必要と感じたのは、この3つ)。

結論から言うと、フルセットのものと比べてバージョンが古く、Personaは使えませんでしたが、InventoryとJournalは問題なく使えました。ヽ(^。^)ノ

Inventoryは何がいいかというと、「矢」の単独表示ができることです。それと、「U」(使用する)ボタンが各部に付いたことで、簡単に使用できるようになります。

Juornalは横2列に分割表示するため、左側にクエストの題名をずらずら〜っと表示して、右側にはクエストヘルプを表示できるんですね。デフォルトのは縦に2列で、上段の縦幅を変える事ができず、ちょっとしか表示できなくてスクロールする必要があったのですが、これは導入するとすごく見やすくて便利です。

 

Fetishとは全然関係ないのですが、自分のHPとPowerを数値表示し、かつステータスの一部(メレー用のみ)も表示してくれるので、Personaの独立ステータス表示にこだわる事もないかなって感じるようになったんですね。

で、結局サムネイルの部分にあるような感じになりました。('▽')b

当面はこれで行こうと思います。でも、独立ステータス表示については、まったりと引き続き挑戦していきたいと思います。^^v

|

« UIと格闘中。。。 | トップページ | 眞鍋さんのブログが更新されましたぁっ!! »

EverQuest2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/6549731

この記事へのトラックバック一覧です: 結局、ここに落ち着きました。。。:

« UIと格闘中。。。 | トップページ | 眞鍋さんのブログが更新されましたぁっ!! »