« 情報公開解禁ヽ(^。^)ノ | トップページ | EQ2β2次募集〜 »

2005.04.25

「アンドリューNDR114」を観ました

ndr114
昨日の日曜日「アンドリュー・NDR114」という映画をやっていました。
1999年の映画で、私は結構映画好きでいろいろと観てるんですけど、この映画はチェックしてなかったです。^^;
主演はロビン・ウィリアムズ。「フック」の大人になったピーターパン役で有名な人ですね。
コミカルな演技が好きな役者さんです。(´Д`)
ロボットのアンドリュー(ロビン・ウィリアムズ)が、約200年をかけて「人間」になるその経過が描かれています。
ロボットがどうやって「人間」になるのか?この辺りはぜひ映画を観て欲しいと思います。
リトル・ミスとの別れ、最後のシーンでほろりときてしまいました。(ノ_-)クスン

|

« 情報公開解禁ヽ(^。^)ノ | トップページ | EQ2β2次募集〜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70465/3847152

この記事へのトラックバック一覧です: 「アンドリューNDR114」を観ました:

» 『アンドリューNDR114』 [ぷち映画紀行♪]
アンドリューNDR114 ロビン・ウィリアムズ主演のこの作品。 原作は、アーサー・C・クラーク 、ロバート・A・ハインライン と並び称されるアイザック・アシモフ 。 映画『アイ,ロボット』の原作者でもあります。 あらすじは、 近未来。郊外に住むマーティン家は家事用ロボット、NDR114号(ロビン・ウィリアムス)を購入した。アンドリューと名付けられた彼は、幼い�... [続きを読む]

受信: 2005.05.27 00:17

« 情報公開解禁ヽ(^。^)ノ | トップページ | EQ2β2次募集〜 »